« 生ごみはくらしに生きています…建築とかあれこれ 呪いもあれこれ | トップページ | 「株式会社ムサシ」と民主党代表選をつなぐ点と線…植草一秀氏のブログ »

ミャンマーで日本軍慰霊碑を訪問した麻生副総理とそれを報じない日本のメディア…天木直人氏のブログ

http://www.amakiblog.com/archives/2013/01/06/#002473

 もしこれが真実なら問題です。この記事にあるようにアメリカの国務次官補が介入したのなら、日本は未だ闇の勢力に政治家も官僚も牛耳られているからです。とにかく日本という国は、何から何までアメリカの言う通りでないと済まない国だと言えますし、対中国外交でも気兼ねしないと外交ができない情けない国だという事です。

|

« 生ごみはくらしに生きています…建築とかあれこれ 呪いもあれこれ | トップページ | 「株式会社ムサシ」と民主党代表選をつなぐ点と線…植草一秀氏のブログ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

所詮この世は仮の世。
真っ当な世の中は、この世の外にある。すなわち、その内容は頭の中にある。

日本人は、暗記力にばかり頼るので、頭でっかちな人間になる。
よく世間では「頭でっかちな人間になってはいけない」と言われているが、彼らは受験地獄界の王者となっている。どこが悪いか。

日本人の場合は、叡智となるべき領域が雑念に置き換えられている。
非現実の内容を文章に仕上げることができない。
文章がなくては、筋が立たない。理論が空論になり、理想が空想になる。
こうした脳内環境では、聖人・君子は育たない。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/

投稿: noga | 2013年1月 6日 (日) 16時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/48621954

この記事へのトラックバック一覧です: ミャンマーで日本軍慰霊碑を訪問した麻生副総理とそれを報じない日本のメディア…天木直人氏のブログ:

« 生ごみはくらしに生きています…建築とかあれこれ 呪いもあれこれ | トップページ | 「株式会社ムサシ」と民主党代表選をつなぐ点と線…植草一秀氏のブログ »