« サルーサからのメッセージ(11月28日) | トップページ | 沖縄問題から逃げる今度の総選挙はごまかしである…天木直人氏のブログ »

脱原発統一戦線は300選挙区に候補擁立を実現すべき…植草一秀氏のブログ

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-a03e.html

 まさにこの意見に賛成です。今回の選挙は、天下分け目の戦いです。もし候補者が一人でもいない選挙区があると、その選挙区は住民の意志が反映されないことになります。特に、野田首相のように、曖昧で、平気でウソを繰り返す候補者は、またぞろ騙しの手口を使って国民を騙すことになりかねません。できるだけ全選挙区に候補者を擁立すべきです。そうしないと選択肢がないことになります。不戦敗は避けなけばなりません。

|

« サルーサからのメッセージ(11月28日) | トップページ | 沖縄問題から逃げる今度の総選挙はごまかしである…天木直人氏のブログ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/48031910

この記事へのトラックバック一覧です: 脱原発統一戦線は300選挙区に候補擁立を実現すべき…植草一秀氏のブログ:

« サルーサからのメッセージ(11月28日) | トップページ | 沖縄問題から逃げる今度の総選挙はごまかしである…天木直人氏のブログ »