« 銀河連邦からのメッセージ(シェルダン・ナイドル11/13) | トップページ | 原口一博元総務大臣も離党…低気温のエクスタシーbyはなゆー »

詐欺師の『乾坤一擲のウソ』解散が決定した!!…つむじ風サイト

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2012/11/post_c0a7.html

 まさに『乾坤一擲のウソ』です。しかし、私はこのウソの陰に官僚たちの高笑いが聞こえるような気がします。野田総理もまた、単なる使い捨ての駒に過ぎないのです。

|

« 銀河連邦からのメッセージ(シェルダン・ナイドル11/13) | トップページ | 原口一博元総務大臣も離党…低気温のエクスタシーbyはなゆー »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

昔は軍部、今は官僚。彼等に政治責任はない。
我が国の政治責任は、政治指導者の手の中にしっかりと握られている。
政治家は、国民の代理人。我が国は、主権在民である。

軍部・官僚は、効率よく政治を行うために雇われた要員にすぎない。
官僚は、政治家からの頼まれ仕事に汗をかく人たちである。
軍部の暴走・官僚の横暴を抑えられない政治家は、その存在をゆるされるはずもない。
自分の飼犬を調教できない飼い主を選ぶのは、有権者の無責任であろう。
とかく、この世は無責任。

一億総玉砕と一億総懺悔ばかりを繰り返すのではたまらない。
国のありようは、国民一人一人のありようで決まる。
民主主義は最低だ。しかし、それを超える制度は存在しない。
我々有権者はもっと頭を鍛えておこう。

現実肯定主義にとらわれて、現実の矛盾を指摘できない。矛盾解消に向けて総決起できない。
立ち上がるための内容がない。だから、おとなしい。
意思のないところに解決策はない。意思 (will) は、未来時制の内容である。
日本語には時制がない。無為無策には、閉塞感と諦観が待ち受けている。

自分に意見がなければ、相手の言いなりになるしかない。「よきにはからえ」か。
我々の政府は、軍部の言いなりになるか、官僚の言いなりになるか、それともアメリカの言いなりになるのか。
この道は、いつか来た道。ああ、そうだよ、民族の歴史は繰り返す。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/

投稿: noga | 2012年11月15日 (木) 16時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/47852848

この記事へのトラックバック一覧です: 詐欺師の『乾坤一擲のウソ』解散が決定した!!…つむじ風サイト:

« 銀河連邦からのメッセージ(シェルダン・ナイドル11/13) | トップページ | 原口一博元総務大臣も離党…低気温のエクスタシーbyはなゆー »