« 国債の増発によって、日本政府が中央銀行のものになる…カレイドスコープ | トップページ | 立ち上がれ! 小沢一郎…天木直人氏のブログ »

ディスクロージャーを前にして…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/bc2850e2d2bb8d003d623b3fe89bf0d7

 この記事も前のカレイドスコープの記事と関連があります。ひょっとするといよいよ世界が動き始めたのかも知れません。ぜひこの記事もよく読んでください。

|

« 国債の増発によって、日本政府が中央銀行のものになる…カレイドスコープ | トップページ | 立ち上がれ! 小沢一郎…天木直人氏のブログ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

今、私は苦しみの中にいます。電気は高電圧で発電して、遠くの方から送電して(電圧降下の為電圧が低下する為、高電圧にしなければならないのです。しかも30%の効率でしかないのです。7割は捨てているのです)、降圧して、電気を使用する。しかも、高電圧は危険な為、絶えず点検しなければならず、その点検する人が危険なのです。私は、その点検員になろうとしています。他に食べて行くすべがありません。なんと人類は愚かなのでしょうか。フリーエネルギーはすでに存在すると言うのに。安全な無料のエネルギーがあると言うのに。こんな事を神は許すはずがありません。これも一過性の事でしょう。自然を汚し、宇宙の法則に反した発電を行い、しかも事故を起こしておきながら、恥を知らない。エネルギーは宇宙に満ち満ちています。それを、宇宙の法則、神の摂理に則って利用するだけなのです。まさに、人間は神の摂理の中に生き、ただただ、
生かしていただける事に感謝し、人生を謳歌すべき存在です。苦しみの中に生きることは、人間の生まれた事、その理由に反しています。こんな事がいつまでも、続くわけがありません。武山祐三さん、一日も早く世界が変わってほしいですね。

投稿: きよ | 2012年11月28日 (水) 21時06分

ディスクロージャー楽しみですね。何年も前から、待ち望んでいる者です。
日本政府がケシェ財団から、そんなすごい技術を受け取ってるというなら、
なぜ、消費税アップなんでしょうね?また、電力会社も値上げするのでしょうか?
それらはすべて無意味です。私には不思議でならないのです。

私は、近年低所得化し、金銭に苦しむことの辛さを学びました。(今は若干解消)
そんな風に苦しみを学ばせるためでもあるのでしょうか?ちょっと意地悪な気もします。
早く、多くの皆さんが、苦しみから解放されるいい世の中になってほしいです。

投稿: | 2012年11月27日 (火) 16時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/47997047

この記事へのトラックバック一覧です: ディスクロージャーを前にして…ハートの贈りもの:

« 国債の増発によって、日本政府が中央銀行のものになる…カレイドスコープ | トップページ | 立ち上がれ! 小沢一郎…天木直人氏のブログ »