« 「ハシシタ」報道の意味と日本維新の会の無政府主義…カレイドスコープ | トップページ | 橋下徹氏は植草一秀氏の“人物破壊”を行った一人だがその報償とは!?…神州の泉 »

米議会調査局、在沖米軍の犯罪増を予測

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121019-00000000-okinawat-oki

 この背景には何があるのか、よく考えてみる必要があります。

 第一に、沖縄米軍の駐留は日本政府の防衛省が中心になって推進していた、という事実です。また、オバマ政権は沖縄を始め、海外の米軍の兵力削減を進めており、いずれはグァムに海兵隊を移動する考えだったのです。

 第二に、オバマは改選後、大改革を行い、世界から戦争を無くそう、という使命を持っている、と言われている事です。つまり、彼は世界平和実現のために現れた、というべきです。

 日本は、政府・官僚を中心にして、ほとんどが闇の勢力に乗っ取られていて、少なくとも彼らの手下でしかありません。

 沖縄から米軍が撤退する、というのはオバマの本心であり、米議会がこのような調査結果を出したのも頷けます。世界は大きく変わろうとしているのです。未だ日本人の殆どは信用していませんが…。その結果は11月初めの米大統領選挙前後に表れるでしょう。

|

« 「ハシシタ」報道の意味と日本維新の会の無政府主義…カレイドスコープ | トップページ | 橋下徹氏は植草一秀氏の“人物破壊”を行った一人だがその報償とは!?…神州の泉 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/47513341

この記事へのトラックバック一覧です: 米議会調査局、在沖米軍の犯罪増を予測:

« 「ハシシタ」報道の意味と日本維新の会の無政府主義…カレイドスコープ | トップページ | 橋下徹氏は植草一秀氏の“人物破壊”を行った一人だがその報償とは!?…神州の泉 »