« ノーベル経済学賞の胡散臭さ:金融資本主義は行き詰まっている…いかりや爆氏の毒独日記 | トップページ | HADOの科学…森田玄氏のブログ »

野田佳彦氏の解散先送り工作は政党助成金目当て…植草一秀氏のブログ

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/post-cda0.html

 確かに今の民党政権には民意が反映していません。官僚に乗っ取られた傀儡政権です。近いうちに民意を問うと言いながらずるずるとなし崩しに解散を先送りにしています。こんな事が許されるはずがありません。

 しかし、これは野田氏の姑息の典型であると思われる一方で、何かしらの天の意図が働いてもいると感じられます。世に天意などある筈がないと思っている人は、ある日、突然のように考えを変える必要がある事を痛感する羽目になるでしょう。

 地球は大変革の直前にあるのです。天網恢恢疎にして漏らさず、です。

|

« ノーベル経済学賞の胡散臭さ:金融資本主義は行き詰まっている…いかりや爆氏の毒独日記 | トップページ | HADOの科学…森田玄氏のブログ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/47525099

この記事へのトラックバック一覧です: 野田佳彦氏の解散先送り工作は政党助成金目当て…植草一秀氏のブログ:

« ノーベル経済学賞の胡散臭さ:金融資本主義は行き詰まっている…いかりや爆氏の毒独日記 | トップページ | HADOの科学…森田玄氏のブログ »