« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

マシュー君のメッセージ(61)…森田玄氏のブログ

http://moritagen.blogspot.jp/2012/09/blog-post.html

 マシュー君のメッセージ(61)が更新翻訳されました。今回は若干短めですが、それだけ中身の濃いものなっています。マシューブックの最新版が刊行されるようで、そのためのメッセージも掲載されています。ぜひお読みください。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

サ・ルー・サとの対話9/4:南極のピラミッドの発見…ふるやの森

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/172866c7f4ae3f9c20fd208c22da3f10

 これは驚くべき発見です。井口和基氏のブログにも取り上げられています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スペイン危機(報道)…NEVADA情報

http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4284645.html

 いよいよスペイン危機が本格化しそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪維新は小泉竹中の二番煎じに過ぎない…植草一秀氏のブログ

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-4adf.html

 この記事は小泉竹中政治の生贄にされた植草氏だから書ける記事です。私はこの事を題材にして本を書きました。特に竹中氏の性質の悪さは特筆に値します。だからこそ植草氏はこのような記事を書くことができたのです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

HAARPはアガルティアンによって閉鎖された・・2012年9月3日

http://despertando.me/2012/09/03/%ef%bd%88%ef%bd%81%ef%bd%81%ef%bd%92%ef%bd%90%e3%81%af%e3%82%a2%e3%82%ac%e3%83%ab%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%81%ab%e3%82%88%e3%81%a3%e3%81%a6%e9%96%89%e9%8e%96%e3%81%95%e3%82%8c%e3%81%9f/

 アガルティアンとは地底人一派です。この情報はもちろん確認された訳ではありません。そもそも地底人なるものが存在すること自体が現代科学では定義されていないのです。つい先日の夏休みこども科学相談でも、小さな子供の質問に、大科学者たちが答えていましたが、地底に人が住んでいる、という事は科学的知見にはなっていません。要するに非科学的なのです。ですが、誰も何百キロもの地底に行ったことが無いのです。

 そんな環境の中で、HAARPの話など持ち出しても無駄です。ところが、HAARPは現に存在し、台風などの気象操作に悪用されているのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

S・グレア8/27:ニール・アームストロング氏とUFOの秘密…ふるやの森

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/1e8357f3044f0a5fd45a878e40d27285

 この情報は秘かに語られて来たものです。今、公になるのはディスクロージャーが間近に迫っている証拠です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サ・ルー・サ8/31:正義が勝利を勝ち取る人類の未来へ…ふるやの森

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/c3fa03976121619e85e1833375736822

 この状態こそ我々が待っていたものです。サ・ルー・サの最新メッセージはこの事を如実に表しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年の輝かしいビジョン!!! 2012年8月31日

http://despertando.me/2012/09/01/%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%92%e5%b9%b4%e3%81%ae%e8%bc%9d%e3%81%8b%e3%81%97%e3%81%84%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%b3%ef%bc%81%ef%bc%81%ef%bc%81%e3%80%80%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%92/

 この情報は突然のように現れました。驚きました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »