« アセンションについて、これ以上ない明快な解説!!…つむじ風サイト | トップページ | すべて悪い方向へ…NEVADA情報 »

フランスやイギリスの教科書は、戦争がアジア・アフリカの開放に役立った事を述べています…株式日記と経済展望

http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/948f68d665f969393d97b24e63332ef1

 戦争は、よく勝った国が自国の都合の良いように作る、と述べています。まさにそのとおりであって、アメリカは日本の歴史をその通りに創り上げて来たのです。その事は今でも続いています。日本人にはその認識が全くありません。おめでたい日本人です。

 新しい歴史は日本人自身が自ら歴史を検証して創り上げる作業がどうしても必要なのです。そいう意味で、日本の戦後は終わっていないと見ることができます。なぜなら、日本に落とされた二発の原子爆弾の抗議運動さえ日本は行っていません。この二発の原爆投下は完全な国際法違反なのです。

 なお言えば、いまだに日本はアメリカに蹂躙され続けているのです。その事を日本の政治家の誰一人として正式に言った事が無いところに日本の哀しさが現れています。

おりしも、本日沖縄復帰40周年記念式典が行われます。その式典に日本政府がどのような事を言うのか、それによって今の日本の政府がどのような性格を持っているのか判断することが可能です。

|

« アセンションについて、これ以上ない明快な解説!!…つむじ風サイト | トップページ | すべて悪い方向へ…NEVADA情報 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

賛同します!!
学生のころ、団塊の世代の教師から嘘の歴史を押し付けられました。
かなり後になってネットや本にて、真実の歴史を知ることができました。
嘘の歴史はもういらない。早く真実が明らかにされてほしいです。

投稿: eye | 2012年5月15日 (火) 20時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/45269044

この記事へのトラックバック一覧です: フランスやイギリスの教科書は、戦争がアジア・アフリカの開放に役立った事を述べています…株式日記と経済展望:

« アセンションについて、これ以上ない明快な解説!!…つむじ風サイト | トップページ | すべて悪い方向へ…NEVADA情報 »