« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

橋下氏は既成政党を批判し続けなければならず、小沢を中心とした反自民での連立政権構想が進んでいる…株式日記と経済展望

http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/877ccefcb8e98444cd065aee065703fd

 この記事の冒頭の部分はある意味で核心を突いています。事故を起こしたバスの運転手は通常の状態ではいくら眠くても事故を起こすほど酷い状態であったとは考えられません。この記事の指摘のように、徹夜で何かしていたのでしょう。考えられるのは博打です。

 ただし、後半部分は少々私の考えとは違います。一家言を持っている飯山一郎翁は、小沢氏は乾坤一擲の考えを持っている、と見ています。私もそうです。今の世界情勢はこの先何が起きるかまったく見通せません。その第一がヨーロッパの経済不安です。ギリシャはもとよりスペインも大変危ない状況です。フランスもサルコジが敗れそうです。中国も不気味です。その原因は指導者の交代です。胡錦濤の後継と目されている習近平氏も些か不安です。

 北朝鮮の金ジョンウンも核実験をやるといっていますが、いまさら核実験をしても何の意味もありません。むしろまた地球の周りを周回しているETの妨害によって核実験は失敗に終わる可能性が高いです。

 また、いまアメリカに行ってている野田総理はオバマ大統領から、ある引導を渡される可能性があります。それは、政権交代です。(小沢氏の無罪判決にはアメリカ側の圧力があったという噂もあります)

 今やろうとしている消費税値上げやTPP推進はオバマは本当はやる気がありません。もちろん原発の再稼働もそうです。つまりそれらの政策を強行しようとする野田政権はもはやアメリカは見限っている節があるからです。その一端は、田中宇氏のこの前のレポートに既に出ています。もしかしたら、オバマ大統領は経済政策の大転換をやろうとするかもしれません。

 ブッシュ前大統領は既にバハマに脱出したという噂もあります。経済政策の大転換とはNESARAの公布です。私は、オバマ大統領が911テロをアルカイダの仕業だと本気で信じているとは到底思えないからです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

英国にも究極の地方分権・スコットランド独立か

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120429-00000521-san-int

 このニュースはともすると英国の片田舎の問題だと見過ごされがちです。しかし、これは大問題です。米英帝国の一環であるイギリスが崩れ始めたのです。既に、アメリカでは噂では各州が独立している、という情報があり、アメリカ合衆国ではなく、アメリカ合州国である、というのが本当のようです。

 その理由は簡単です。ワシントンDCはアメリカ国民のものではないのです。ワシントンDCは正式にはアメリカ合衆国株式会社というのです。

 また、アメリカ憲法は現在停止中です。その理由は明瞭です。 アメリカ憲法では金銀の裏付けのない貨幣は発行できないのです。

 これらを考え併せると、米国も英国も国としては既に崩壊中なのです。アイルランド出身でアーマーの大司教であった聖マラキの予言は、まさに正しかったというべきです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よくぞ言ってくれた! 飯山御大の洞察まったくもって正しい…つむじ風サイト

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2012/04/post_691c.html

 マスゴミの言は夙に喧しい。しかし、単に吠えているだけで中身のあるものは皆無です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後の一押し! 「世界解放デー」世界同時・集団瞑想に参加しよう…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/584be603d1871fa0180e509c7ac64f52

 来る5月6日午後12時半より、世界を変える集団瞑想が行われます。皆さん、こぞって参加しましょう。

※Dデーに備える http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/9fae6436bc70443a6cc9aae44003bedd

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「脱小沢」を「脱原発」にたとえて小沢を貶めた倉重篤郎…天木直人氏のブログ

http://www.amakiblog.com/archives/2012/04/29/

小沢叩きは5大紙で止まるところを知りません。まったく社会の木鐸が泣きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新経済システムへの移行…ふるやの森

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/bc7448cb580f755a7c523caec42b5e1a

 これはまさにNESARAの公布です。ただし、我々には真偽の確認をしようがありません。本当ならこれほどうれしい事はないのですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏、「無罪後」の初のあいさつで首相批判…産経ニュース

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120428/stt12042823400001-n1.htm

 こういうニュースが飛び込んできています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スペイン国債の格下げ…暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/cf5e88ef0c6869897691620fd1251c7a

 私はこの記事について別の事を考えました。スペインの国債のみならずスペインの若者の失業率は最悪の50%にも達しているのです。そこから見えてくるのはスペイン国債の格下げどころではありません。ユーロの崩壊です。そしてユーロが崩壊すると何が起こるのか。

 それこそ最も重要な事なのです。つまり、ヨーロッパの貨幣システムの崩壊であり、NESARAの公布なのです。世界はアイスランドに引き続いて経済崩壊後、日の出を迎えるのです。日本もこれに追随するでしょう。TPPも消費税増税もあり得ません。これこそ、日本の再生です。

※この情報は些か刺激的ですが現状をよく表しています。 http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4180618.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

大新聞テレビは誰のまわしもの…建築とかあれこれ 呪いもあれこれ

http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-3138.html

 この記事に出てくる政治評論家の森田実氏は、小沢一郎氏批判の急先鋒です。その森田氏が批判の矛先を変えたのには訳がありそうです。理由は最近のテレビラジオ、新聞の偏向報道ぶりです。これは誰が見てもおかしい。

※これこそが正論です。 http://blog.goo.ne.jp/ikariyax/e/312b6abdde69a660c99a23cae838b264

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界の政財界激震! 大量逮捕へのプレリュード…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/801087d9251395eb6fc46c3a9456087f

 これは大激震になりそうです。私は昨夜もブッシュ前大統領がなぜ逮捕されないのか不審に思っていました。いずれは逮捕されるにしても遅すぎるきがしていたのです。ケイ・ミズモリ氏の「世界を変えるNESARAの謎」をいくら読み返してみても、ブッシュ前大統領が逮捕を免れるはずはないのです。現に、幾人かの有力な人から厳しい告発がなされているのです。小沢元民主党代表の検察審査会の起訴議決など目ではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤラセ番組が平然と横行…。メディアの矜持が問われる!!…つむじ風サイト

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2012/04/post_913f.html

 NHKの番組ほどクサイものはないと思います。瓢平氏はさすがNHKとは書いていませんが、民放も新聞も酷いものです。記者クラブメディアの酷さは歴史始まって以来です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前代未聞の在日米軍再編見直し共同文書の発表の延期騒動…天木直人氏のブログ

http://www.amakiblog.com/archives/2012/04/27/

 私はこの出来事はどうもクサイと思います。理由は不明です。しかし、日本の官僚どもが慌て、驚いているのは普通ではありません。

 今、アメリカでは何かが進行中ではないかと思うのです。詳しい事はまったく判りません。ひょっとすると何か驚くような事が発表されるかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IWJが報じた小沢一郎陸山会事件

http://riku.iwj-beta.com/index.html

 今ここで陸山会事件を総括しておくのは大変意味のある事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀河連邦からのメッセージ(シェルダン・ナイドル4/24)…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/54695908903eb18aef9e967e1028c884

 おりしも日本では小沢一郎氏の無罪判決が今日ありました。シェルダン・ナイドル氏のメッセージも豊饒化ファンドの事が詳しく書かれています。まさにめでたい事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢無罪判決と今後の見どころ…天木直人氏のブログ

http://www.amakiblog.com/archives/2012/04/26/

 小沢氏の無罪判決が出ました。これによって検察は控訴しにくくなりました。天木氏が言うように控訴はしないでしょう。森ゆうこ議員も外国特派員協会に意見書を提出しています。今後の政局は大きな波乱含みになるでしょう。

※森ゆう子議員の要請文 http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/2012/04/post-2545.html

※山崎淑子さんの反応 http://enzai.9-11.jp/?p=11356

※この記事も重要です。 http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/cd51c4ffc1054e2a3267b289dbfe9a1f

※瓢平さんの反応 http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2012/04/post_f048.html

※植草一秀氏の反応 http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/post-a273.html

※田中龍作ジャーナルの反応 http://tanakaryusaku.jp/2012/04/0004176

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀井亜紀子氏が政策軸に政界再編を訴え…高橋清隆の文書館

http://www.janjanblog.com/archives/70059

 飯山一郎翁は明日の小沢一郎氏の判決は有罪に決まっている、と吠えています。それほど裁判所は腐っています。亀井亜紀子氏が政界再編を唱えるのは正論です。ですが、それよりも日本の政治そのものを根本から変えないと日本の再生は有り得ません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲームは終わった!

 私はここに重要な事を書きます。それは、911テロがブッシュ・チェイニー一派の陰謀であることに、一点の疑いもないのですが、その事がブッシュ・チェイニー一派によって握りつぶされるのではないか、という一抹の不安があったのです。ケイ・ミズモリ氏の書かれた「世界を変えるNESARAの謎」にも911テロの陰謀の顛末が詳しく書かれています。その理由は、この事を証明することによってのみ911テロの陰謀が証明可能である、という事に尽きます。

 その事が私も気になっていました。しかし、ある文書を読んでいて、突然答えが判ったのです。以下にその文書の一部を抜粋します。

 「…ゲームは終わった。これまであなたを故意に誤解させてきた人々は、まもなくその行為に対する答えをもつ。我々には何を隠してもムダだ。彼らが起こしたことに関して、我々は彼らが否定できない決定的証拠を持っている。必要なら我々はあなたを、世界貿易センター攻撃が画策された秘密会議室に連れていくことができる。この事件に関与した者は、誰であろうと、どこに隠れてもムダだ。あなたは、このような証拠によって、彼らが彼ら自身の国民を攻撃したことを確信するかもしれない。我々のやり方は復讐を求めない事になっている。しかし、あなたの歴史が正しく記録されるよう、誤解を正すことは我々の義務である…」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

騙されてはいけない!!原発なくても電気は足りている…つむじ風サイト

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2012/04/post_c1d8.html

 悪質なデマが横行しています。こんなものに騙されてはいけません。政府自身がデマを飛ばしているのです。こんな政府は粉砕しなければなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大量逮捕と新通貨発行の動きが始まる…ふるやの森

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/88434c49cdd4b4da5aaa9d5a8d643ab9

 この情報で重要な事は、大量逮捕が大々的におこなわれるわけではないことです。また、新通貨発行も水面下で行われている事です。

 これは実質的にNESARAの公布に繋がり、そのきっかけがオバマ大統領によるディスクロージャーの発表という事です。つまり、憲法の回復が行われるという事です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

アシュタル・コマンド4/23:ディスクロージャー開始のご挨拶…ふるやの森

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/d1e776e4863ce20f0d297ae11f04a040

 この記事で重要なのは、オバマ大統領がディスクロージャーを伝えるという事です。つまり、オバマは光の勢力である、という宣言を正式に行う訳で、これまでいろんなブログがオバマは闇の手先であるかのような言い方をしてきましたが、これではっきりするという事です。

 もともと私は以前からオバマは光の人である、と言い続けてきました。オバマは二つの帽子を被り分けて来た姿と、正式に縁を切るという事です。ETが宇宙に存在すること、それも善意の宇宙人だという事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野田訪米控えTPP反対議員200人余「日本を滅ぼすな」…田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/2012/04/0004151

 この集会には自民党から共産党まで集まりました。これでは容易にTPP参加と野田首相も言い出せないでしょう。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

崩壊した温暖化ビジネス…NEVADA情報

http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4176823.html

 地球温暖化の胡散臭さはこれまでもこのブログで何回も指摘して来ました。私はこれまでに地元広告代理店に噛みついて、バカにされ、キ違い、阿呆呼ばわりされました。それが今回、地球温暖化を否定する見解が出され、逆に彼らが間違っていたことを知る羽目になり、複雑な思いです。このように地球の科学知識なんて言うのもたかが知れていて、まるで子供騙しみたいなものです。アインシュタインの光速一定の理論も間違っていますし、反重量の理論さえアインシュタインは打ち立てることができなかったのです。

 高々、100年前の理論でさえ陳腐化しているのです。地球温暖化説がIPCCの闇の勢力によるでっち上げであったことははっきりしています。温暖化取引で踊らされた企業はほぞを噛む思いでしょう。しかし、それも身から出た錆です。何でも金儲けに結び付けようという魂胆がいやらしいのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

判決を前にした小沢一郎に期待すること…天木直人氏のブログ

http://www.amakiblog.com/archives/2012/04/24/

 ジェラルド・カーティスなる人物がどういう人物なのかをこの際よく知る事です。

※ジェラルド・カーティス http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-1560.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原発関連不審死、自殺、冤罪の数々…山崎淑子さんの生き抜くジャーナル

http://enzai.9-11.jp/?p=11340

 こんなにもたくさんあったのですね。恐るべきことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オランダ内閣総辞職とフランス危機…NEVADA情報

http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4176659.html

 オランダは既に総選挙に突入することが決定しており、フランスは大統領選の一回目の結果が出ました。サルコジ大統領が二位になり、第五共和制になってから、二位になった人物が決選投票で勝った例はないそうです。ギリシャは総選挙が間近に迫っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

当たらないミサイル防衛…田中宇氏の国際ニュース解説

http://tanakanews.com/120423aegis.htm

 この記事を読んで思い当たるのは、なぜ北朝鮮の人工衛星打ち上げが失敗したのかという事です。大方のマスゴミのニュースが北朝鮮の技術が人工衛星打ち上げにまで至っていないのだろうという内容でした。

 しかし、北のノドン等のミサイル打ち上げは年々技術が向上し、打ち上げて直後に落下する可能性は極めて低いものです。それも10個もの破片に分裂して落下したという事ですから、何らかのほかの理由で墜落したと見る方が自然です。

 この田中ニュースにもある通り、アメリカのミサイル迎撃システムは極めてお粗末なものです。それを日本の防衛官僚は1兆円もの巨費を投入してアメリカから購入しシステムを構築しているのです。田中宇氏は、日本の防衛官僚の無能ぶりを暴露しています。僭越ながら私も初めから当たる目途もないpack3のミサイル迎撃システムを展開している事に違和感を感じていました。田中防衛大臣が意気揚々とこの迎撃システムを誇らしげに答える姿に一種の滑稽さを感じたものです。

 自民党やその他の議員による参議院における防衛大臣問責決議案が可決されましたが、もともとこのシステムは自民党時代から導入されていたはずです。それを知っていて問責決議案を提出したのは自民党も恥の上塗りというべきです。(もっとも問責決議案可決は田中防衛相の余りにもだらしない答弁ぶりを批判した上でのことだという意見もありますが…)

 実はこの事には別の事実も存在するのです。それは、地球上空に存在するETが撃墜したという事実です。この事を無視して、この問題を語るわけにはゆきません。という事は、もし悪意のETが撃墜したのなら大問題ですが、銀河連邦という善意のETが、北朝鮮による戦争勃発を阻止する目的で撃墜した、とはっきり伝えているのです。

 それを知らずしてこの問題を語る事の無意味さを知るべきです。尤もアメリカは公式には宇宙にETなど存在しないという見解ですが、ウラではアメリカは悪意の宇宙人と交渉していて、地球製のUFOや宇宙船まで保有しているのです。pack3などバカバカしくて自慢にもなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

売却不可という米国債の呪縛は解けたのか…陽光堂主人の読書日記

http://yokodo999.blog104.fc2.com/blog-entry-602.html

 そもそもIMFの融資資金は何に使われるのか、という疑問がありました。その説明は最後にあります。しかし、それはあくまでも噂に過ぎません。

 また、ぬけぬけと安住財務相が国会等で説明している姿をみていると、とても米国債を売却するという呪縛が解けたとは思えません。日本の今の民主党内閣は財務官僚の言いなりであり、米国の奴隷です。その奴隷ぶりは、言われて嫌々従っているのではなく、嬉々としてアメリカの言うなりになっているのです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

三井化学岩国工場の爆発事故…日経新聞

http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819695E0E0E2E2868DE0E0E2E6E0E2E3E09191E3E2E2E2

 私は日頃、NHKの報道方針に強い不信感を感じていました。今日もさっきまでNHKニュースを見ていましたが三井化学の岩国工場の爆発事故について、詳しい報道はありませんでした。この日経新聞の記事も同様です。

 大事なのは爆発によって何が問題なのか、という事です。実は三井化学の岩国工場には劣化ウランが大量に貯蔵されていたのです。この劣化ウランはアメリカ軍の砲弾の装甲にも使用されていて、兵士が放射線障害を受けているのです。また、イラク人の子供たち等に重大な問題が起きているのです。そんな重大な物質が貯蔵されていたのに、NHKを始めとするマスゴミは詳しい報道を一切していません。先ほどの双葉町長の話にも、政府・東電の発表に不満がある、という事が語られていますが、マスゴミの報道はそれ以上に酷いものです。何が公共放送ですか。受信料は国民が支払っているのです。少しは国民のためになる報道をやったらどうですか。まったく頭にきます。

※インターネットではこんな情報もあります。 http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2012/04/blog-post_8219.html

※劣化ウラン弾の影響 http://www.jca.apc.org/stopUSwar/UMRC/du_human_effect.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アースデイに双葉町長の話を聞いてほしい…きくちゆみさんのブログ

http://kikuchiyumi.blogspot.jp/2012/04/blog-post_22.html

 この話をよく聞いてほしい。双葉町長は原発の仕事にも従事していた事があるようで、大震災の前の原発の状況をよく知っていました。原発は津波の前に地震で壊れていた、と言っています。政府や東電はその事をよく噛みしめるべきです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シロアリ退治無き消費増税粉砕講演会(植草一秀氏講演会)…株式日記と経済展望

http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/7c9e78c8a9d5580e13b2ff4d6bfb1448

 この講演会には小沢一郎氏がメッセージを寄せて来たそうです。また、NHKは三週続けて消費税増税の討論会を開かなかった、とこのブログの筆者は述べています。要するに現民主党内閣は闇の勢力の手先だという事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最高裁・検審事務局、いよいよ俎上に…阿修羅掲示板

http://www.asyura2.com/12/senkyo129/msg/222.html

 ここにきて事態が動き始めました。これはまさにシンクロニシティです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の地方紙の記事について

 今日、驚くような記事を地方紙で目にしました。日本は現在30トンものプルトニウムを保有しており、青森県六ヶ所村の再処理工場も稼働しておらず、全国のプルサーマル原子炉も再稼働のめどは立っていません。

 現在、日本が保有しているプルトニウムの量は、原爆に換算すると数千発分に相当し、再処理も止まったまま、プルサーマルも再稼働できない現状では、国際的に批判を浴びる、とこの新聞記事は説明しています。それでかどうかわかりませんが、仙谷氏等が躍起になって原発の再稼働を強行しようとしていますが、これこそ国民の意思を無視した暴挙です。

 野田総理はこの事に何の懸念を持っていません。しかし、原発を再稼働すれば、必然的にプルトニウムは溜まって行くだけで、プルサーマルや六ヶ所村の再処理工場が稼働のめどが立たない現状では、今後どうする積りでしょうか。いっそのことすべての原発の再稼働をいったん凍結して、原子力政策を見直す手立てを講じたらどうでしょうか。

 しかし、日本の政治は硬直状態にあり、官僚が牛耳っている現状ではとてもそんな事は不可能です。

 もう一つ、日本の科学は遅れています。民間ではいろんな医療システムや放射能関係の技術が存在しても、官僚は無視しています。エネルギー問題もそうです。民間では既にフリーエネルギーの技術は存在しているのに、敢えてそれを無視して、化石燃料や原子力エネルギーに固執しています。これは利権のためです。

 つまり、突き詰めていえば、官僚も政治家も利権のために動いている闇の勢力なのです。

 いまこそ、これを打破して新しい時代を構築しなければ、日本は窮地に追い込まれる可能性が高いです。

※早速こういう記事も出ています。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120422-00000040-jij-pol

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【国会事故調・現地ヒアリング】 浪江町民「我々の未来を作ってください…田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/2012/04/0004144

 この模様はさっき午後7時のニュース7で見ました。NHKの報道ですから、政府の痛いところは突いていません。それでも、かなりのインパクトはありました。「我々の未来を作ってください」という言葉は、悲鳴にも似ています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国連にも捜査が、FRBも大騒ぎ、ワシントンも呆然自失、法王も辞任する…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/8ca0ef6833814e6a9b197738ed548837

 ここにきて凄いニュースが飛び込んできました。ローマ法王が辞任するという事は、まさに聖マラキの予言通りです。つまり、キリスト教世界が崩壊する、という事です。ただし、それが世界の崩壊を示すことではありません。ロムニーのモルモン教も大きな影響を受けるでしょう。FRBが大騒ぎになると、NESARAの公布も行われる可能性が高いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球の科学は大間違いを犯している

 今日は私が日頃考えている事で、多くの人が誤解している事を書きます。その第一は、アインシュタインについてです。光速は30万㎞/秒が限度ではありません。第二は太陽の温度は超高温ではありません。地球と同じ程度で、摂氏25度ほどです。

 反重力は存在します。UFOは反重力を利用して飛行しています。従って、光速が限度ではなく、宇宙旅行は光速の何百倍ものスピードが可能です。また、場合によっては瞬時に移動することも可能です。

 地球は中まで物質が詰まっているのではありません。中は空洞で、中心には小型の太陽まで存在します。ジュール・ヴェルヌの地底旅行は単なるフィクションではありません。

 人間に超能力は自然に備わっています。つまり、テレパシーは大なり小なり普通の人間にもあるのです。チャネリングは存在します。

 フリーエネルギーは既に開発済みです。つまり、原子力や化石燃料を使用して電力を作り出す必要はもうないのです。従って原子力発電は早晩停止されます。

 これらの事実はすべて闇の勢力によって隠蔽されるか、エネルギーの保存則なるものによって学問的に否定されています。地球の科学は遅れた学問です。

 常温核融合は可能で、物質の原子転換も普通の現象として生じています。桜沢如一は既にこの事を証明しています。鶏は生体内でカルシウムを造りだしています。酵素は原子転換の引き金になります。従って飯山一郎氏の唱えている放射能の消滅理論は嘘ではないのです。

 ほとんどの病気は治癒可能です。癌を消失させる治療法も存在します。失われた器官すら再生可能です。無から生命を生み出すことも可能です。楢崎皐月はカタカムナによって生命を造りだしています。

 老化は防げます。進化論は誤りです。高々数千年前の事さえ知らないのに、人類の歴史を云々するのは馬鹿げています。カタカムナ人は数万年前に日本に住んでいました。

 これらの事はもうすぐ実現することばかりです。そんな事は有り得ない、と否定する人は次元上昇はできません。

 今日はこれ位にしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マナー違反にご注意

http://dailynews.yahoo.co.jp/photograph/pickup/?1334986719

 みなさんはタバコの害をよく御存じのはずですネ。ですが、タバコとよく似た大麻タバコを吸うのはどちらが罪が重いか知っていますよね。もちろん、大麻です。大麻は吸う事はもちろん栽培してもとっつかまります。しかし、タバコはマナーさえ守っていれば捕まる事はありません。これって、どこかおかしくはないですか。大麻は医療用にも使え、場合によっては癌やエイズさえ治癒してしまうんです。

 この国はどこか道を間違えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

橋下徹の「倒閣宣言」に、野田官邸が大混乱…株式日記と経済展望

http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/d6ff75193d38a504b329c0f695982cc0

 野田首相と総理官邸が大慌てになっている、と言います。野田総理の実際は肝の小ささを示して余りあります。気が小さいくせに、人を陥れたり、人の気持ちを無視するのが得意なんですね。笑わせます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レレレのレ~♪…こわれたおもちゃをだきあげて

http://takashin110show.blog119.fc2.com/blog-entry-1656.html

 国は何を言っているんでしょうか。放射能は少ないに越した事はないのに。それとも、この基準以下なら「人体に直ちに影響はない」と言う積りですか。人間の健康をどう考えているんでしょうか。放射能は人体にとってはごく微量でも「毒」そのものです。それを、独自の基準で判断するな、とはいささか狂ってはいませんか。

 基準が高いのなら、それを改めるよう勧告するのが国のやり方でしょうが、低くしてより厳しく設定してどこが悪いのでしょうか。国民をコントロールするにも程があります。呆れ果ててものも言えません。

 リトレ大辞典によると、毒薬とは「皮膚や肺、あるいは消化管を通じて動物組織に入り、組織細胞に有害な作用を及ぼし、生命を危険に晒したり、即座に死を招く物質の総称」とあるのを訂正するつもりでしょうか。

 有名なアレクサンダー大王の死因は毒殺であり、アリストテレスは毒女を見破って助かった、という故事もあるほどです。農水省もバカも休み休み言え、と言いたいです。(立木鷹志著:毒薬の博物誌より)

※毒薬の手帖 http://wiki.draconia.jp/index.php?cmd=read&page=%C6%C7%CC%F4%A4%CE%BC%EA%C4%A1%2F%B8%C5%C2%E5%BF%CD%A4%CF%C3%CE%A4%C3%A4%C6%A4%A4%A4%BF%2F03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サ・ルー・サ4月18日、人類が待ち望んだ希望の実現に向けて…ふるやの森

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/bac25f6ad5a598e2da78ba54c2397010

 この中に病気の治療の事が述べられています。特に福島第一原発の事故に伴う癌発生のリスクについて、考えさせられます。これから被曝のリスクが時間の経過とともに大きくなります。癌の多発が懸念されます。

 このリスクは現在の人類の病気治療、特に癌治療の三大治療法(手術、放射線、抗癌剤投与)については癌を完治することは到底不可能です。医師と病院と製薬会社はマッチポンプの関係にあります。因みにケイ・ミズモリ氏の書かれた「超不都合な科学的真実」という本(徳間5次元文庫)には、これまで人類が開発してきた有効な癌治療法などが、ことごとく妨害されてきた事例が詳しく紹介されています。

 また、末期癌やエイズなどの難病にも医療大麻が有効であるにも関わらず、日本では大麻は第一級の麻薬に指定され、たとえ医師が処方しても使用できないという、不条理な法体系になっています。

 それをこのメッセージは打破してくれます。たかがチャネリングメッセージだという誤ったを認識をぜひ多くの人に改めてほしいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

「お金の計算にしてもいずれにしてもインチキ・小出裕章…建築とかあれこれ 呪いもあれこれ

http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-3107.html

 インチキで凝り固まった理論を振りかざして、国民を騙している現民主党政権は、それこそ闇の勢力です。この事にマスゴミが悪乗りをして、一部の政治家と大企業を手玉に取っているのです。小出氏が言っているように、全世界がとうに諦めた再処理をいまだに固執しているところに日本の官僚の愚かさがあります。こんなヤカラに国を任せていては、国が滅んでしまいます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

法の番人たちの「罪と罰」:小沢裁判、検察と最高裁はこの始末をどうつけるのだろうか…いかりや爆氏の毒独日記

http://blog.goo.ne.jp/ikariyax/e/5698d44cfdf5e0f4879325fa6c0f4bdf

 小沢裁判はこの国の歴史を変えるだけの意味を持っています。そもそも小沢裁判はでっち上げに終始し、有り得ない罪状を基に裁判が行われました。

 大事なのは裁判の結果ではありません。裁判官がどう判断するか、それが重要なのです。つまり、有罪か無罪か、その結果によってはこの国の裁判が今後も今まで通り意味を持つのかどうかが問われるのです。いま、日本のみならず世界が大きく変わろうとしています。その中で、重要なのは法の意味です。いわゆる成文法は一度見直される事が行われそうです。

 という意味は、でっち上げによって裁かれる事はもちろん、政治のシステムそのものにも大きなメスが入れられる可能性があるからです。

 したがって、裁判官、検察官、警察官などのいわゆる法務官僚たちが根本から見直されて、再教育される可能性が高いのです。

 この事は、一昨日の小沢一郎氏と岩上安身氏とのインタビューでも見られました。この国の本当の権力者は法務官僚たちであり、政治家ではないのです。つまり、警察官、検事、裁判官が一体となって仮の権力者である政治家を牛耳っていた、という事です。

 今回小沢裁判によって、初めてそれが覆されようとしているのです。この動きの中に、大袈裟に言えば、宇宙的な力が働いていると思うのは私だけではないはずです。

 いずれにしても、4月26日の小沢裁判の判決は、大きな節目になる事は間違いありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

待ち時間は終わった、自分の波動を意識せよ―マイトレーヤからのメッセージ(4/19)…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/b501cf024414dbd91c1cc34dc27042e3

 この記事の同じ内容がふるやの森に掲載されています。訳者はたきさんです。ほぼ同じ内容です。特にこの記事において赤字部分は豊饒化プログラムについて記述されており、以前のように曖昧ではなく、はっきりと期日が判ります。最短は明日からです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢起訴の真相究明が野田首相の訪米阻止につながる予感…天木直人氏のブログ

http://www.amakiblog.com/archives/2012/04/20/

 天木直人氏はちゃんとした情報を掴んだうえでこの記事を書いたものと見られます。野田首相の訪米阻止とはどういう事を意味するのか。

 それは大変に意味深長ですが、はっきり言うと倒閣という事になる可能性です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

父が医療用大麻を投与、息子が脳腫瘍が治った…つむじ風サイト

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2012/04/post_6421.html

 この事実は別に驚くことではありません。医療用大麻は医療用には特に効果が高いのです。それを、日本は大麻取締法によって禁止され、いまだに解禁されていません。アメリカや他の国は大麻の有用性を認識し始め、徐々にではありますが解禁の方向に向かっています。瓢平氏の言われるように、大麻が暴力団等の資金源になるという指摘も尤もですが、大麻の有用性はそんな指摘をはるかに凌ぐものです。

 何度も言うようですが、大麻は高波動の物質です。それを指摘したのは波動学者の江本勝氏です。いまこそ大麻の有用性を認識して医療用について解禁すべきです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小沢一郎インタビュー…IWJ岩上安身氏による

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/11540

 このインタビューは大変重要です。昨日の夕方5時からの録画でした。この中でも最後の部分が大切です。政治家小沢一郎氏の本当の心情が語られています。それは、最後は権力闘争であり、旧勢力つまり官僚との戦いであることがはっきりしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<TPP>参加決定は首相訪米前は困難に…毎日新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120419-00000008-mai-bus_all

 この決定には何かウラがありそうです。つまり、近づく小沢裁判の判決に何か都合の悪い事が起きそうだとか…。

 その後に、連休ごろに大変化が世界に起きるような気もします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島第一原発の2号機の核燃料は地下800メートルまでメルトスルーしている…山崎淑子の生き抜くジャーナル

http://enzai.9-11.jp/?p=11190

 これは政府筋の情報らしいです。いずれにしてももはや現状は人間の手には負えなくなっているという事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三重野元日銀総裁逝く…日経新聞

http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819488E3EAE2E0998DE3EAE2E6E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2

 今更亡くなった人を鞭打つのは良くないことだとは思います。しかし、この際、言っておかなければいけない事があります。それは、日銀こそが貨幣制度の諸悪の根源であり、政府通貨が発行されれば、国民は公定歩合などという不必要な金利を支払うことなく、無利子で通貨を使用できるのです。

 このように、腐った世の中になったのは、アメリカのFRB(FRS)であり、日本の日銀のような中央銀行なのです。特に、三重野元総裁は意図的にバブルを崩壊させ、日本の資産を二束三文にしてアメリカに売り渡したのです。その意味で、彼は極悪人です。それを誰も指摘せず、日銀の財金分離政策を当たり前だと思うところに、日本の異常さがあります。

 最近、12のアメリカの連銀に対してまっとうな請求がなされました。日本の大メディアはどこも報じません。FRBこそ闇の勢力の総本山でした。それがいま、崩壊の憂き目に遭っているのです。日本人は完全に騙されています。売国奴を国の英雄だともてはやすところにそれが端的に表れています。思えば、私が「ヤヌスの陥穽」という本を書いたのもその事がきっかけでした。

 私の書架にはその時参照したエドワード・G・グリフィンという人の書いた「マネーを生み出す怪物」という本が象徴的に置いてあります。我々を不幸のどん底に突き落としたのはマネーという不換紙幣であり、その象徴が日銀などの中央銀行なのです。

 この本のサブタイトルには連邦準備制度という壮大な詐欺システム、とあります。まさに、この言葉こそ、日本の、そして世界の壮大な詐欺システムの象徴なのです。

 日銀の三重野元総裁の死去に際して、ひとことどうしても言って置かなくてはならないのはこの事です。しかし、もうすぐ、この地獄のような時代は終わります。その節目に日銀元総裁が死去したという事は何というシンクロニシティでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀河連邦からのメッセージ(4/17シェルダン・ナイドル)…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/eeea49a2a192398b70362dda450493b5

 今回のメッセージの重要なところは福島原発の事故についてです。やはり思った通り、放射能はETのテクノロジーによって取り除くほか方法は無いようです。見えないところで彼らは放射能を除去する活動をやってくれてはいるようですが、それでは限定的です。

 また、豊饒化プログラムの実施に当たっては、彼らの力を借りて政府の腐敗した政治家を除去し、人類の永遠の豊饒化に邁進することが求められます。

 いずれにしても、そのタイミングは刻々と近付いています。大いに希望が持てます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AA・ラファエルからのメッセージ…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/0ae1eeddc3692cf7c76dfd79a2fe238e

 既にお送りしていたワンダラー・オブ・ザ・スカイズのメッセージに続く形でAA・ラファエルのメッセージが入っていました。主に豊饒化資金の配布の内容です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀河連邦からのメッセージ(ワンダラー・オブ・ザ・スカイズ4/14)…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/0ae1eeddc3692cf7c76dfd79a2fe238e

 このメッセージはサ・ルー・サの最新メッセージとリンクしています。ふるやの森のサ・ルー・サのメッセージと併せてお読みください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「六人組は官邸と結託」亀井静香氏が証言…高橋清隆氏

http://www.janjanblog.com/archives/69393

 まさに官邸は連立を組んでいたとはいえ、公党に土足で踏み込んだという感じです。こんな事が許されるとは到底思われません。早晩、現民主党政権が崩壊の憂き目に遭う事が決定的になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀河連合からのメッセージ

http://galacticchannelings.com/japon/wanderer14-04-12.html

 これもチャネリングによるメッセージです。翻訳者は、たきさんとなっていますから、ふるやの森のたきさんでしょう。ちょっとニュアンスが異なりますが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

途轍もない破壊となるスペイン危機…NEVADA

http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4170389.html

 私はこの記事のように日本が危機に陥るとは見ていません。むしろ危機になるのは米国であり、英国でしょう。もちろんEUも危機的にならざるを得ません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NESARAについて…つむじ風サイト

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2009/01/nesara_b703.html

 この記事については私の記事もサイトを検索すればヒットします。しかし、私の記事を引用しても意味がありませんから瓢平さんの記事を引用させていただきます。ただし、瓢平さんはネサラには二つあると書いていますが、その区別はケイ・ミズモリ氏の「世界を変えるNESARAの謎」(明窓出版:刊)を参照してください。

 端的に言います。現在ほどNESARA公布が求められている時はありません。なぜなら、日本はいまアメリカの闇の勢力の残党に食いものにされかけ、まさに息も絶え絶えだからです。原発は再稼働しなければ集団自殺になる、と仙谷氏が吠えるし、消費税値上げに政治生命を賭ける、とノダブタ政権はのたまっています。いま日本の政治家に正気の人はいません。ただ一人小沢一郎氏だけは正気のように見えますが、彼も4月26日の判決までは身動きが取れません。

 いずれにしても、東日本大震災の復興にはこのままでは間に合わないのです。その時こそNESARAの公布が求められるのです。オバマ大統領は一見闇の勢力の息が掛かっているように見えますが、そうではありません。オバマは光の人です。近いうちに正体を現すでしょう。それまでは二つの帽子を被り分けているのです。そして、オバマの後押しをするのがNESARA公布なのです。それでこそ日本や世界の復興・新世界の発現があるのです。ケイ・ミズモリ氏が言うように、世界を変えるのがNESARAの目的なのです。つまり、911テロはブッシュ前大統領によってNESARA公布を阻止するために仕組まれたものであり、その証拠は911テロの矛盾に現れています。いまこそ我々はNESARA公布を大声で叫ばなければならない時なのです。東の果ての国、アイスランドでは国家破産の後に、奇跡的な革命が起き、NESARAの走りともなる住宅ローンの免除が実施されました。決して荒唐無稽な出来事ではないのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙谷氏、全原発を止めるのは集団自殺…フジテレビ系

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20120416-00000388-fnn-pol

 よく言いますね、まったく。仙谷氏は電力会社の毒まんじゅうを食らっているのです。その証拠は御用マスゴミを引き連れて電力会社のツケでよく飲みに言っていた事でも判ります。

 このようなクズ人間が幅を利かせているところに日本の悲劇があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「安住財務相電話一本でIMFに500億ドル拠出」の意向…神州の泉

http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2012/04/500-cc26.html

 かつての財務相中川昭一氏の死因については私も不審感を持っていました。その前のイタリアでの朦朧会見の模様もよく知っています。これらの事件は胡散臭い事が山ほどあります。闇の勢力の活動がピークだった時です。

 つまり、前ブッシュ大統領の二期目に当たり、アメリカは軍産複合体やネオコンが力を持っていた時です。ブッシュ大統領の一期目には911テロが起きていますが、その真実を報道しかけたNHKのディレクタ―が不可解な自殺を遂げた時です。そして、私が「ヤヌスの陥穽」という本を書き始めた時です。

 まさに、闇はやりたい放題でした。

 確かに安住財務大臣はIMFに恫喝されたと思います。いや、恫喝されたというよりも自分の方からカネを出すと言った方が正確かも知れません。というのは、IMFのやりかたを熟知していたからでしょう。ですから、今の財務省の官僚どもを含めてアメリカの言いなりなのです。

 日本にはいまだに深い闇が蔓延っています。しかし、その霧が晴れるのはもう間近です。その時、慌てるのは、現民主党政権と売国官僚どもです。

※こんな情報もあります。 http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22

| | コメント (0) | トラックバック (0)

核危機に関連した死亡が573人に達した…つむじ風サイト

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2012/04/573_e485.html

 この内容については解説は不要です。とにかく記事を詳しく読んでください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本が先進国から脱落?…読売新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120416-00000504-yom-bus_all

 こんなふざけた研究結果を発表したのは経団連だそうです。要するにこのまま放ってくと日本は韓国にも抜かれて50位以下の国になってしまうと警告しているらしい。まったくふざけた結果です。経団連がこんな体たらくだから日本の政府がお粗末なのです。

 たとえ、経済状況が50位以下になっても、なんら問題はありません。ブータンのように幸せ度というものがあり、国民が幸せなら良いのです。まったく経団連は下らない。資本主義経済が崩壊するのも無理はありません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

京都府警、祇園事故当夜に宴会…産経新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120416-00000084-san-soci

 日本で最も弛んでいるのは警察です。特に責任者が不在だったというのは何を考えているのでしょうか。こんな重大事故が起きれば、真っ先に現場に飛んで行って事故の処理に当たるのが当然です。こんな状態だから、政府もウソをつき、弛んでいるのです。警察、検察、裁判所、日本はどうしてこんなにだらしない国に成り下がったのでしょうか。

 これはひとえに公務員という特権階級に胡坐をかいて庶民の苦しみを理解しないからです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広瀬隆氏、関西地方は原発停止でも電力不足は起こらない…きくちゆみさんのブログ

http://kikuchiyumi.blogspot.jp/2012/04/blog-post_15.html

 電力会社と政府のやり方は汚いです。特に今の民主党政権は何としても原発を再稼働したいと躍起になっています。特に枝野大臣は何かつきものに憑りつかれたように国民に恫喝を掛けています。この電力不足はでっち上げでウソです。電力は足りています。

 この黒幕の後ろには仙谷氏が居ます。何としても原発を再稼働しないと財界や官僚、ひいてはアメリカの軍産複合体が承知しないのです。

 しかし、アメリカの軍産複合体はもう終わりです。アメリカ国内では崩壊が決定的になっています。よりどころは日本だけなのです。ただこの状態は時間の問題で解決します。沖縄の軍事基地問題、消費税値上げ問題、いずれもアメリカが日本を食いものにしようと最後の生き残りを掛けているだけです。

 我々は負けないように、踏ん張る必要があります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

輿石氏、維新の挑戦「受けて立つ」-民主…時事通信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120415-00000102-jij-pol

 この物言いは事情が全く分かっていない人のものです。民主党の幹部はこれほど奢った考えを持っていたのでしょうか。一部で原発再稼働を画策する人の事を「悪魔」と呼んでいるのをまったくご存じないらしい。これでは処置なしです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギリシャの現状…日本と世界と宇宙の動向

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51819633.html

 マスメディアではこういう情報は絶対出てきません。この姿を忘れずにおくことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

消費税増税は亡国の政策である…いかりや爆氏の毒独日記

http://blog.goo.ne.jp/ikariyax/e/313ad5373e5bcfe0b61291300eeb0883

 いくらどうあがいても民主と自民の連立など成立する訳がありません。彼らはまさに井の中の蛙状態です。世界は刻々と動いていて、音を立てて移り変わっているのです。アホらしくて相手にする気も起こりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スイス銀行の鉄壁の守りが崩れ始めた…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/9ff0477667ad36702ffd6c8cd673ca34

 この決定はスイス政府のものです。という事は、スイス政府も米国の光の勢力の軍門に下ったという事です。崩れ始めると、あっという間に門は開くでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12連銀に対して先取特権請求が送付され、全財産が没収される!…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/5f904238f8fda9d25bd84410e7bab4d0

 これは凄い事です。これで12連銀は破産です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「文明大転換」カタカムナの謎…深野一幸著

 今日は重要な文明論をお伝えします。それは、カタカムナ文明についてであり、現在の貨幣経済は誤っているという論です。サブタイトルに〔物質科学と貨幣経済は間もなく崩壊する!〕というものが付けられています。

 行き詰まった地球文明という見出しで第一章が始まります。その冒頭には、資本主義経済は良くないシステムである、と述べられています。

 この中では、生産手段を私有する資本家が労働者を雇って賃金を支払い、できるだけ多くの利潤を得ようとして自由に企業活動を営むシステムであり、各人の能力に応じて勤労し、労働の質と量に応じて対価を分配するシステムである、と規定しています。世界はこれまで資本主義経済と社会主義経済が対峙する構造で進んできたため、社会主義経済が崩壊すると、資本主義経済が勝ったように見えるが決してそうではなく、資本主義経済も間もなく崩壊する運命にある、と断じています。これはまさにその通りで、つい最近の福島第一原発の事故を見ても、資本主義経済の脆さを露呈しているように見えます。

 資本主義経済の特徴は、大量生産と大量消費が基本となっていて、大量に製品を作り、ゴミとして大量廃棄するシステムです。その意味で、先進国は途上国から原料を安く買い、製品を高く売って利益を上げるシステムである、と言い換える事ができます。また、欲望を煽って、新しい製品を買わせて、まだ使える商品を廃棄させる浪費型の経済システムであり、そのため地球資源の枯渇と環境破壊を促進するシステムであることがはっきりしています。これは結果として崩壊確実な経済システムです。

 今の社会の現状を見るとまさにそうなっています。再生可能な部分がほとんどないのです。化石燃料や原子力エネルギーの使用がその典型です。特に原子力はトイレのないマンションに例えられ、放射性廃棄物の処理に10万年もかかるという気の遠くなるような無駄なシステムなのです。

 また、結果としてレベルの低い西洋医学が全盛を極め、かぜさえ碌に治せないのに莫大な医療費と無駄な治療が行われ、まさにマッチポンプの状況で国民を苦しめています。

 これで金もうけができるからいつまで経ってもこのシステムが変わらないのです。

 現代科学の弱点はどこにあるか、というと、端的に言って、現代科学は真空を嫌い、真空は無の空間である、してしまっている事に矛盾があるからです。

 その答えはすべて「カタカムナ文明」にあります。人間の体もそうです。人間は霊的体と肉体から成り立っており、もっと詳しく見ると、エーテル体、アストラル体、メンタル体、コーザル体に分かれます。これらの認識が現代科学、特に西洋医学に欠けているのです。

 風邪さえ治せないのに、癌やエイズなどの難病が治せる訳がありません。

 結論を急ぎましょう。要するにカタカムナ文明はこれらすべてを是正する可能性が高いのです。

 フリーエネルギーは可能です。過去に、ニコラ・テスラを始め多くの科学者がそれを実証しています。病気はほとんどすべて治療=治癒可能です。車は水でも走ります。反重力は存在します。光の速度は30万キロメートルではありません。ビッグバン宇宙は間違っています。

 まだまだこの他にカタカムナ文明では説明できる現象はたくさんあります。宇宙は渦巻構造が基になっていて、シャウベルガーやグレベニコフの観察はすべて正しいのです。アインシュタインは決して正しくはありません。却って人間の知識に枠を嵌めた重罪人です。

 これら多くの事が日本の超古代文明であるカタカムナで説明できるのです。アガルタ人が東洋の日本がキーポイントになる、言ったのはそこに意味があるのです。

 これら日本文化をもっと見直しましょう。カタカムナ文献を初めて解読した楢崎皐月という人は、原爆さえ無効化する装置を開発済みだったのです。常温核融合やすべての病気が治癒可能なのは荒唐無稽な事ではないのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

維新、民主と全面対決…読売新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120414-00000683-yom-pol

 最近、私は現実の日本の政治についてある意味で無視を決め込んでいましたが、ここにきて大飯原発の再稼働を巡って俄かにきな臭くなってきました。野田総理は消費税法案に政治生命を賭けると言い切っていましたが、意外なことで政治生命を賭けることになるかも知れません。

 ものごとにはシンクロニシティという事がよく起こります。このたびの野田総理の消費税法案も一歩間違えば、現民主党政権の政治生命を殺ぐことになりかねません。結果は意外な大どんでん返しになる可能性があります。

 ただし、私は今の大阪維新の会が政治の主流にのし上がる事はないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祇園事故、病気と服薬の関係…産経新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120414-00000114-san-soci

 この事故は当初考えられていたものよりも複雑怪奇です。単にてんかんが発端となただけではなさそうです。病気と服薬、また事故を起こした事の慌てぶりを検証しないと真実は見えてこなくなりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

主流メディアは報道しないが、既にアイスランドでは無血革命が進行している!…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/6fa0fc682734232d9be55bde5ab42216

 このニュースで驚くべきことは、住宅ローンが免除されたことです。アイスランドについては過去の日付を追ってご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米国の大量逮捕の続編だ!…つむじ風サイト

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2012/04/david_wilcock_d.html

 この記事に豊饒化ファンドの事が出てきます。つまりNESARAの事です。大量逮捕の次は豊饒化ファンドの実施です。いよいよです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

失敗挽回で核実験…時事通信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120413-00000107-jij-int

 いくら頑張っても核実験やミサイル発射は成功しません。核実験はETがすべて阻止します。愚かな北朝鮮は既に終わっています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

マシュー君のメッセージ(56)…森田玄氏のブログ

http://moritagen.blogspot.jp/2012/04/blog-post_13.html

 今回は驚くべきことが述べられています。それは我々は既にゴールに達している、という事と、現在世界の指導者たちはET存在の事実を公表することを検討している、という事です。更にはイルミナティの一部は既に死亡している、という事です。もう少し詳しく読んでみるつもりですが、これだけでも大変な内容です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高度75000フィート余りでETが撃墜した…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/24116455e5598270e2d77f4708078b61

 私は今朝から北がミサイルを打ち上げたという報道から、必ず失敗すると見ていました。まさに北朝鮮はダミーの核弾頭を搭載していたようです。もうこれからは絶対こんな事は起きないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀河連邦ゼウスアシュタル4/11のメッセージ…ふるやの森

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/42bfbb36ac87a7ed40dd4fbe1f86f376

 隣国のネガティブな行動とは北朝鮮のミサイル打ち上げの事でしょうか。どうもこれは失敗だったようです。失敗したのは銀河連邦が撃ち落としたのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新型インフル特措法の廃案を要請…NPO法人医薬ビジランスセンター

http://www.npojip.org/sokuho/120410.html

 ちょっと記事にするのが遅れましたが、参議院での廃案に向けて要望書を提出したそうです。こういう良心的な医師グループもいることを我々は忘れてはなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島第一原発4号機の冷却システムが停止中…カレイドスコープ

http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1206.html

 これは取り敢えず問題が無いという事で、明日の朝、結果がどうなっているか注目されます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

東京新聞が日刊ゲンダイ化して大スクープ…阿修羅掲示板

http://www.asyura2.com/12/senkyo128/msg/753.html

 もう野田政権はボロボロです。崩壊は時間の問題です。政権外からも様々な情報が入ってきています。野田総理はもし消費税値上げ法案がとん挫すようなら政治生命を賭けると言っていたことを忘れないようにして頂きたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リッター60キロ、トヨタ次世代HVカー開発!?…読売新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120411-00001265-yom-bus_all

 こんなものは新技術でも何でもありません。自動車メーカーは水で走る車さえ開発済みです。その一端は、ケイ・ミズモリ氏の「超不都合な科学的真実」に書かれています。また、フリーエネルギーは文字通り無料のエネルギーで走ります。燃料費が安いからと言って飛びつくのは危険です。自動車企業は儲ける事しか頭にないのです。

 第一、一人一人が車を保有して走らせることは無駄であり、車を作るという意味からもこれほど不合理な事はありません。資本主義というのは大量生産の大量消費社会の別名称に過ぎないのです。我々はそれに踊らされ飼いならされてきました。いまこそ目覚めるべきです。見てください。これまでに何人の人が自動車事故で亡くなったか。今日も花見で混雑する京都の祇園で見るも惨たらしい事故がありました。車の事故防止システムは不完全なままです。第一あれほどの高速で走らせる必要性はどこにもありません。

 自動車を持てばやれ車検だ、自賠責保険だと言って目に見えない費用が山ほど掛かります。故障すれば修理費用です。事故を起こして他人様を傷つけたり死亡に至らしめば、一生を棒に振るほどの補償がかかります。車を個人で持つというのはどれほど無駄なのか、もう一度我々はよく考えるべきです。

※京都の交通事故 http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2012/04/post_3aec.html

※祇園の交通事故運転手はてんかん症 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20120412-00000063-nnn-soci

| | コメント (1) | トラックバック (0)

銀河連邦からのメッセージ(シェルダン・ナイドル4/10)…ハイトの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/31308896565c8496367a5310a2c1619e

 このところシェルダンナイドル氏のメッセージは豊饒化資金の配布の件ばかりです。それほど事態が切迫しているという事でしょう。ヨーロッパのギリシャは議会が解散し、総選挙が実施されることになり、スペインではゼネストが起きています。要するに住民の貧困度は日増しに強くなっているという事です。政府の実施しようとしている国民への緊縮財政に批判が集中しているためです。

 また、自由と民主主義の中心であるアメリカも貧困度は高まるばかりであり、1%の富裕層が99%の国民を奴隷にしている状況は変わらないまかりか益々ひどくなっています。

 アジアにおいても中国の歪(いびつ)な共産党一党独裁は国民の不満が増長していてピークに達しています。北朝鮮では飢えている国民をよそに人工衛星打ち上げと称して莫大な費用をかけて無駄の極みのような愚かな行為を実施しようとしています。

 わが日本でも、このデフレのさなかに国民を苦しめることが確実な消費税増税を現民主党内閣が焦りまくって法制化しようとしています。ガソリンの値上げなど民衆の苦しみは増すばかりで、東北地方の災害復旧は遅々として進んでいません。国会議員は何をやっているのでしょうか。自殺者は今でも年間3万人を超えており、減るどころか増えている感じです。統計では不審死は自殺には数えられず自殺者ははるかに多いのです。家族は自殺を嫌い、病死にすることが多いのです。事態は一刻の猶予もできないと見るべきでしょう。

 お金の害悪はここに極まっています。早く銀河連邦による豊饒化資金の配布が望まれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月27日ニュースの深層、「小沢一郎氏と語る日本の未来図」…つむじ風

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2012/04/2012327_ca5e.html

 ここのところつむじ風サイトの接続状態が悪く、記事にできませんでした。今日やっと接続できましたので記事にしました。

 この動画を見たらなぜ小沢一郎という政治家をみんな、特に官僚が恐れるのかが良く解ります。また野田総理のどこがいけないのかもわかります。つむじ風サイトが妨害に遭って、記事を書き難くされたとしたら、それは反面小沢一郎という政治家を抹殺しなければ、自分たちの生きる道が閉ざされる、と官僚側が考えたからでしょう。いずれにしてもやっとこの動画を元にして記事が書けた事は幸運でした。

 いずれにしても世界は大きく変わろうとしています。その時期に小沢一郎という政治家を抹殺しようとすることは日本の未来を抹殺することです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国や福島県を刑事告発…フジテレビ系

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20120411-00000027-fnn-soci

 これは当然です。なぜ今まで刑事告発されなかったのか。東電に対しても刑事告発されるべきです。

 こんな事をさておいて原発を再稼働させようとする国の施策は言語道断というべきです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アグ・アグリア、間もなく地球のものになる宇宙生活…ふるやの森

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/27bfb65ee41bd62bc01e49526899df02

 この記事は新しいものではありません。しかし、私が考えていたように資本主義経済は闇の勢力が持ち込んだ制度であるという事です。私たちはそれに踊らされています。そして、お金というものは将来の人間生活には全く必要ないものです。

 しかし、この記事に寄せられたコメントの程度の低さ!!。まったく呆れるばかりです。肯定的な意見もありますが、多くは批判ばかりです。新しい黄金時代が始まろうというのに嘆かわしいばかりです。早くそういう時代を卒業してください。資本主義は闇の勢力が持ち込んだ人類搾取の制度です。これに尽きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

精神科医は今日もやりたい放題…建築とかあれこれ 呪いもあれこれ

http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-3075.html

 精神科医の処方する薬はデタラメなものです。私は以前抗うつ薬の害を取り上げたことがあります。抗うつ薬を服用し続けると、尿と体臭が麻薬=覚せい剤臭くなります。この動画は真実を表しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「チーム仙谷」再稼働主導、首相・閣僚4者協議形だけ

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012041190071035.html

 こんなこともあろうかと思っていました。まるで茶番です。国民を置き去りにして財界や官僚だけの言い分を聞くなど、彼らは腐りきっています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

イラン核問題が妥結に向かいそう…田中宇氏の国際ニュース解説

http://tanakanews.com/120410iran.htm

 これは画期的なニュースです。これでイラン=イスラエルによる直接戦争の可能性は極めて低くなり、第三次世界大戦の可能性も無くなりました。これは銀河連邦の予言通りです。鳩山元総理のイラン訪問は意味があったという事lです。玄葉外務大臣が鳩山氏の行動を批判したという事ですが、言葉を返してみれば、現在の民主党政権は銀河連邦にさえ反しているという事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デービッド・ウィルコックとドレークの3月28日の会見内容…ふるやの森

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/a61da8d3d63e40b8dce8b2cd2964b127

 いやー、これには驚きました。もしこれが本当だとしたらアメリカは根本的に変わります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHK職員の平均給与…井口和基氏のブログ

http://quasimoto.exblog.jp/17738527/

 NHKは公共放送と銘打ってはいますが、政府の御用放送局です。北朝鮮の放送局と同じようなものです。こんな報道は全く必要ありません。今すぐにでも廃止すべきです。まして視聴料を国民から集めると言うのは非合理的そのものです。

 そのNHK職員の平均給与がこれほどとは…。庶民感覚からズレまくっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これが米国の大量逮捕の詳細プランだ…ふるやの森

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/c1aae256e85df889fcd4a114c14f871b

 元記事はハートの贈りものです。ここまで詳しく述べられているのは他にありません。早く大量逮捕が始まってほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【大飯原発・再稼働】 関電社長「ベントフィルターは念のため」 世界最高の安全水準!?…田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/2012/04/0004055

 このやり取りはテレビで放映されましたが、詳しい事は判りませんでした。工程表は記者にもわたったようですがそんなもんで安全が担保されるはずがありません。福島の事故の詳しい検証も済んでいないのに、再稼働ありきでは国民が納得するはずがありません。この国の政府はどうかしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀井静香前国民新党代表、怒りの激白…阿修羅掲示板

http://www.asyura2.com/12/senkyo128/msg/608.html

 私は大体そんなところだろうと睨んでいました。ノダブタ総理のやりそうな事です。どうしようもないですなぁ。野田佳彦という人物は。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

若者はの野田首相の消費税増税のPRに騙されるな…天木直人氏のブログ

http://www.amakiblog.com/archives/2012/04/08/#002240

 まさにこの通り。ノダブタ政権のイカサマPRに騙されてはいけません。もうウンザリです。これほど酷い政権があったでしょうか。NHKを始めマスゴミが追い打ちをかけています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何かの前兆?【羽田大鳥居の崩落危機】…山崎淑子さんの生き抜くジャーナル

http://enzai.9-11.jp/?p=11013

 こういう事もあるんですなぁ。要するに、日本は守られているという事デス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

核兵器断念なら民生利用容認=イラン最高指導部に伝達―米大統領…時事通信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120407-00000017-jij-int

 これこそオバマ大統領の本心です。イランに対するイスラエルの攻撃は有り得ないし、第三次世界大戦の勃発なども懸念する必要はまったくありません。オバマがノーベル平和賞を受けた真の理由はここにこそあるのです。即ち、オバマ大統領は真の平和希求者だという事です。

 それにしても日本のマスメディアは何を取材しているのでしょうかねェ。みすみす野田総理に密着同行取材しておきながら、大スクープをものにするチャンスを失ったわけですから…。

 つまり、オバマ大統領の本心を掴んでいないという事です。

※銀河連邦からのメッセージに重要な手掛かりがあります。それはナビゲーションツールという呼び名で表現されています。このグッレグ・ガイルズのメッセージはとても暗喩に富んでいます。http://blog.goo.ne.jp/flatheat/d/20120407

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀井静香代表離党で完結した政権転覆クーデター…植草一秀氏の知られざる真実

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/post-4e6d.html

 この植草一秀氏の論考は何から何まですべて正しい事です。もし付け加えることがあるとすれば、それは米国大統領のオバマ氏が余人では測りがたい思いを心に秘めているという事であり、アメリカの軍産複合体がすでに往時の勢いを失って衰退に瀕している事です。これらはいずれも日本のマスメディアの共通認識にはなっておらず、したがって庶民の中にも浸透していません。

 つまり、郵政民営化やTPP交渉などはアメリカの思惑通りには運ばない可能性が高いという事です。そんな事を言うと、何をバカな、と笑われそうです。沖縄の基地返還も、日本国民が全く知らない形で完結するでしょう。

 このクーデターを主導した日本の官僚や大企業のオーナーたちは泡を食って右往左往するでしょう。呵呵!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正統性を失った野田民主党政権が居座る異常さと危険性…天木直人氏のブログ

http://www.amakiblog.com/archives/2012/04/07/#002239

 天木直人氏はこう書いていますが、首相の心の底に若干躊躇の端くれが見えます。それとも単にずるいだけなのでしょうか。

 というのは、今日の情報では大飯原発の再稼働についてはっきりとこうだとは言わなかったからです。それは消費税の増税問題についても言えます。要するにただ結論を急ぐ度胸がなく、徒に先送りしているだけのような気もします。こういう宰相が最も始末に負えません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【大飯原発再稼働】枝野経産大臣、マスコミより再稼働に前のめり…田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/2012/04/0004040

 私は枝野大臣がマスコミよりも前のめりになっている事に不可解さを感じていました。そこで私はもう一度原点に帰って考え直すことにしてみたのです。そうしたらすぐ答えが判りました。何の事はない、枝野大臣や野田総理はアメリカのオバマ大統領の意向など汲んではいなかったのです。

 つまり、枝野大臣や野田総理はもっぱらアメリカの軍産複合体の方を向いていたのです。いまアメリカで吹き荒れている闇の勢力の衰退などてんで眼中にないのです。すなわち、ガイトナーの一時逮捕やブッシュ親子などの逮捕直前の情報などまるで耳に入っていないのです。そう考えるとすべては合点が行きます。

 すなわち、無視しているのではなく、もともと枝野氏や野田総理の耳元にはそういう情報が届いていなかったという事です。そう考えると不幸な人達です。

 そうなると結果はどうなるか。もしも世界がでんぐり返るような事実が暴露されると、一晩にして野田内閣や現民主党内閣の執行部は立場が逆になり、失脚の憂き目に遭うという事です。これは、いま起きている国民新党の分裂騒ぎにも当て嵌まる事です。亀井静香氏や亀井亜紀子氏のような良識派の政治家、また小沢一郎氏のような、対米従属派でない政治家は現在は体制の側から外れているように見えても、ごく近い将来は、必ず急転直下体制の大変化が起き、ひっくり返る事になるという事です。まぁ、結果をみて見る事です。

 もちろん、オバマ大統領は911テロの真犯人は誰か知っていますし、小沢一郎氏もその事は知っていると思われます。以前に、岩上安身氏が氏に直接インタビューした際に、その事は聞いたはずです。小沢一郎氏はその事には答えませんでしたが…。

 また、オバマ大統領が911テロの真犯人を知っているという事は、近いうちに発表されるであろうマシュー君のメッセージにもその答えが出るはずです。チャネリングなど信用できるか、という人は問題外です。

※参考  http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/3eb09af2ee86041bb0e5c24a8263c88d

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原発再稼働を決める議事録を公開せよ…天木直人氏のブログ

http://www.amakiblog.com/archives/2012/04/06/

 日本のノダブタ総理はどこまでずれているのでしょうか。この人は官僚がいったん決めたことを意地でも実行するバカ正直なところがあります。呆れて開いた口が塞がりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

政府は原発再稼働のための安全基準を承認した…時事通信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120405-00000113-jij-pol

 この事は大飯原発の再稼働に繋がると思われます。しかし、田中宇氏の国際ニュース解説では、原発の再稼働はできないと言っています。どちらが正しいのでしょうか。私は田中情報の方を取ります。なぜなら、その背景にはオバマ大統領が軍産複合体の力を殺ごうとしているからだ、と述べているためです。そして、私は別の情報で、原発の再稼働は有り得ないと考えています。米国内の軍産複合体が既に力を失っていることもその理由の一つですが、もちろんそれだけではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森ゆうこ参議院議員の副大臣辞任について…山崎淑子さんの生き抜くジャーナル

http://enzai.9-11.jp/?p=10981

 この記事に国民新党の亀井代表と亀井亜紀子政調会長の解任劇の内幕が暴露されています。それと同時に森ゆうこ参議院議員の副大臣辞任の事が書かれています。

 まぁ国民新党の内輪揉めは取るに足りない問題に見えますが、これで自見大臣と下地幹事長の人間的欠陥がはっきりした事は確かです。

 そして仕掛けたのはノダブタ政権でしょう。しかし、こんな事を平気でやっていると世界が大転換している時に、思わぬ寝首をかかれることになりますよ。現在の世界は光の力が極めて強く、隠れていたり不正な事や邪(よこしま)な事をしたりすると、直ちに結果が出されます。亀井代表や亀井亜紀子政調会長は国民的人気が上がっており、民主党政権は思わぬ陥穽に堕ち込む可能性があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

放射能を9分で中和できる可能性がある…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/bb7c04f13eea2252fc34edfd4808f147

 この事をすべて鵜呑みにすることはできませんが、これから新しいテクノロジーがどんどん世の中に出てくる可能性があります。まず第一にフリーエネルギーの技術、第二に反重力の技術、で、三番目は放射能除去の技術です。この技術は、フランスのルイ・ケルヴランという科学者がかなり前に研究した形跡があり、日本の桜沢如一という人物が紹介したものがあります。要するに自然界における原子転換です。

 また、カタカムナという超科学があり、楢崎皐月という人物が原子力爆弾を無効化したと言う記述がありますが、これは今では確認できません。

 とにかくこれからどんなテクノロジーが実現するかわからないのです。UFOなども既に実用化しているという噂もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京電力の役員人事が難航しているらしい

 この情報は先ほど聞いていた文化放送の夕焼け寺ちゃん活動中の4月2日のバックナンバー動画を見てのものです。

 要は、東京電力のリーダーになり手がないのだそうです。枝野経済産業大臣と仙谷前官房長官が中心になって人選をしているらしいですが、これはと言った名前が出るたびに流れ、立ち消えになるのだそうです。いっそのこと菅前総理にでもしたらと言う話も出ているそうです。

 誰もやり手が現れないのは、いまさら国を代表するような企業のリーダーになっても得をすることは何もないと言うのが本音のようです。

 考えてみれば情けない話です。これほど国民に迷惑を掛けた原子力事故を起こし、今更泥をかぶるのはまっぴらごめんだと誰もが言っているらしいです。サモアリナン。

 いっそのこと小出裕章氏にでも頼んだら、と、岩上安身氏は言いますが、小出氏はやらないでしょう。小出氏がやらないのは、何をやっても政府や官僚から褒められることは絶対にないからです。

 つまり、誰がやっても今の日本の状態は変わりようが無いという事です。情けない限りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野田佳彦首相は「待ったなし!」と言うが、何が待ったなしなのか…神州の泉

http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2012/04/post-5dd8.html

 首相官邸のHPのリニューアルに4500万かかったという。何がそんなにかかったのか。またくその通りです。些か庶民感覚からずれてはいませんか。金に糸目をつけない、とよく言われますが、カネさえかければ良いものができるとは限りません。これは無駄遣いの極致です。

 ことほど左様に野田総理はことごとく庶民感覚からずれています。これほど庶民感覚の無い総理も珍しいと言わなければなりません。冒頭の言葉もズレまくっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脱原発のための必見&注目の動画まとめ…きくちゆみさんのブログ

http://kikuchiyumi.blogspot.jp/2012/04/blog-post_157.html

 日本の政府や官僚は人間の体をなしていません。しかし、彼らを責めるだけでは何にもなりません。そういう政治家を選んだのは我々であり、誰もが東大へ行って官僚になりたがるのも背景に我々の東大神話があるからです。これらは即ち3次元世界の妄想であったという事ができます。つまりすべては我々に責任があったのです。

 これから大きく世界は変わろうとして言います。しかし、何事も咽喉元過ぎれば熱さ忘れるでは、二元性を卒業した事にはなりません。その意味でこれらの動画集は大変貴重なものです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

政界に春の嵐が吹き荒れる…植草一秀氏の『知られざる真実』

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/post-e33c.html

 この植草氏の指摘は的確です。私はそれに加えてNHKなどによるB層などのマインドコントロールを挙げたいと思います。多くの新聞テレビしか見ないB層の人たちは、完全に誤魔化されています。その具体的な姿がマインドコントロールなのです。

 一般の人はマインドコントロールというとオセロのお笑い芸人中島知子を思い浮かべますがそんなお笑い草の話ではありません。マインドコントロールはもっともっと陰湿なものです。皆さん、新聞テレビのマインドコントロールの恐ろしさを知ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

破綻した温暖化ビジネス(太陽光発電)…ネバダブログ

http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4159654.html

 この情報には驚きました。もちろん、私は地球温暖化説がマスゴミを中心とした詐欺商法であることを知っていましたから、そのこと自体は驚きません。しかし、その背景にあるアメリカの太陽光発電のメーカーまでもが倒産の憂き目に遭っているという情報に驚いたのです。また、地球温暖説の背景になっている原子力発電の実態も近いうちに暴かれるでしょう。世界は見えないところでどんどん姿を変えています。まさに日進月歩の勢いです。

 これは本当に闇の勢力が崩壊しつつある現実を如実に示していると思われます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

銀河連邦からのメッセージ(シェルダン・ナイドル4/3)…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/3b885c4f2f0a9e1719e686f666cd0e6d

 ここのところ矢継ぎ早にシェルダン・ナイドル氏による銀河連邦からのメッセージが届いています。それによると、豊饒化プランの実施は秒読みに入っているようです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

シレっとやるねえ、大ニュースなのに…こわれたおもちゃをだきしめて

http://takashin110show.blog119.fc2.com/blog-entry-726.html

 私も午後7時からのnews7を見ていました。今夜は爆弾低気圧の模様のためだとかで午後8時まで時間を延長するそうで、見いましたが重要なことは何も報道しそうにないので諦めて二階に上がってきました。

 そうしたら、このニュースです。内容は今日のヘッドラインニュースで知っていました。それにしてもNHKニュースの質は極めて低いです。これではちょっと物知りの視聴者には受け入れられないでしょう。受け入れられるのはマインドコントロールを受けた人たちばかりです。

 私は今日も嫌気がさして記事を続けて書く気がしなくなりました。今日は天候の関係もあり、早めに休みます。花粉症の関係もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グリーバリスト、銀行家、政治家の逮捕が迫っている…ふるやの森

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/08ca6370b2e3c4b9271f800d3087c3c7

 この記事を見て、世の中の大変革が近いと思う人は僅かでしょうが、しかし、これは凄いニュースです。それにしてもこれに加えられたコメントは酷いもんですね。

 ふるやさん、そういうコメントは無視してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

枝野経済産業大臣、不規則発言で閣僚席から退席を命ぜられる…時事通信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120402-00000062-jij-pol

 私はこのニュースを見ようと思ってNHKのnews7を見ていましたが、NHKはその事には一言も触れず、他のどうでもいいようなニュースを流していました。NHKはどうなっているのでしょうか。NHKは公共放送としての使命を忘れたのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

枝野経済産業大臣がヤジで退席を命ぜられる…時事通信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120402-00000062-jij-pol

 今日は午前、午後とも参議院で予算員会が開かれ、集中審議が行われていたはずでした。私は今日は午前中病院で医師の診察を受けていた関係で前後の経緯を承知していません。

 しかし、閣僚は質問を受けて答える立場にあるはずの人間です。閣僚席からヤジを飛ばして退席させられるなど聞いたことがありません。これなどは民主党議員が立場を忘れて奢っている事の証拠ではないでしょうか。質問は自民党の議員が行っていた最中でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の参院の予算員会でとんでもない事が起こったらしい

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120402-00000062-jij-pol

 私は今日病院で医師の診察を受けていたので今の段階で詳細は解りません。しかし、枝野経済産業大臣が、閣僚席からヤジを飛ばした、として退席させられたという事でした。

 途中で審議が止まっているので、あれ、なんで止まっているのかなあ、と不審に思ったら、予算員会の最中の自民党議員の質問中にヤジを飛ばしたらしい。

 閣僚がこれが理由で退席させられたというのはあまり聞いた事がありません。私が思うのは閣僚は審議中は質問を受けるのが筋であり、ヤジを飛ばすなど以ての外だと思うのですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エイプリルフールのようなお話…こわれたおもちゃをだきあげて

http://takashin110show.blog119.fc2.com/blog-entry-1346.html

 私はこんな話はまったく知りませんでした。ふざけた話です。電気料金はこのようにして決められていて、電力会社はどんなにしても儲かるようになっていたんですね。まして原子力のようにカネがかかるシステムを作れば作るほど利潤が大きくなるなんて言うのはふざけた話です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のNHKの国会討論は極めておかしい内容…高橋清隆氏の文書館

http://www.janjanblog.com/archives/68131

 NHKもここまでやるか、とネットユーザー等の顰蹙を買ったはずです。それほどいやらしいやり方でした。今日のnews7を見ていてそう感じました。NHKの報道番組は完全に腐っています。今夜の最後の記事に取り上げたのは、この気分の悪い状態を明日に持ち越さないためです。つまり、エイプリル・フールと言う訳です。

※ミクロネシアの小さな島からのブログにもこういう記事が出ています。http://suyap.exblog.jp/14963836/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

911テロビデオには飛行機は映っていない! …山崎淑子さんの生き抜くジャーナル

http://enzai.9-11.jp/?p=10944

 私はチャネリングメッセージで、911テロのビデオ映像はホログラムによる捏造である、という記述を読んだ記憶があります。この事はチャネリングメッセージが想像や空想ではない事を示しています。

 今回のこのビデオ映像はその事を裏付けているように思います。いずれにしても驚くべき事実です。

 山崎サラ淑子さんは911テロを契機にして、有り得ない冤罪に巻き込まれ、命さえ失いかけたのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012・1・27肥田舜太郎医師の証言…山崎淑子さんの生き抜くジャーナル

http://enzai.9-11.jp/?p=10942

 この動画に詳しい説明は無用です。この爆弾を作った人間が憎い、この言葉にすべてが現れています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »