« 野田首相ががれき受入れ自治体に“ばら撒き”発言~その本質は「がれき受入れ=カネ」~…暗黒夜考崩壊しつつある日本を考える | トップページ | この国を支配する途轍もなく巨大な力…植草一秀氏のブログから »

EBC、市場へ巨額投資資金投入…浅川嘉富氏のブログ

http://www.y-asakawa.com/Message2012-1/12-message16.htm

 このように危惧している人は多い事でしょう。当然です。しかし、よく考えて見てください。最早ヨーロッパ経済は崩壊寸前です。どのようなことをしても手遅れで、やってもやっても対症療法に過ぎず、経済を立て直すことは不可能だと思います。

 それよりもこの際、発想の転換を図り、カネの持つ意味、つまり不換紙幣を印刷するだけが取り柄の現今の経済システムの大転換を図るべきです。

 一つの方法として地域通貨というものを取り入れようという考えがあります。つまり、お金のシステムを根本的に見直すという事です。ヨーロッパの経済危機は全世界的にグローバル化し過ぎた通貨システムに欠陥があったという事です。ギリシャの国民の不幸はここにこそ原因があります。つまり、グローバル化し過ぎて身動きの取れなくなった通貨システムを通貨の力を限定化することによって矛盾を解消しようという事です。

 この世界は貨幣制度の呪縛に取り付かれています。貨幣は単なる道具にしか過ぎません。カネこそすべてだ、という金銭の亡者を生んだのもそのせいです。

 私がNESARA公布を唱えるのも、近い将来に戦争を止め、貧困を撲滅し、病気を消滅させて、人間が本来持っている命の大切さを取り戻すためなのです。そんな事は不可能だと言う人は既にカネの呪縛に憑りつかれています。

|

« 野田首相ががれき受入れ自治体に“ばら撒き”発言~その本質は「がれき受入れ=カネ」~…暗黒夜考崩壊しつつある日本を考える | トップページ | この国を支配する途轍もなく巨大な力…植草一秀氏のブログから »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/44390900

この記事へのトラックバック一覧です: EBC、市場へ巨額投資資金投入…浅川嘉富氏のブログ:

« 野田首相ががれき受入れ自治体に“ばら撒き”発言~その本質は「がれき受入れ=カネ」~…暗黒夜考崩壊しつつある日本を考える | トップページ | この国を支配する途轍もなく巨大な力…植草一秀氏のブログから »