« 次の段階はファミリーコンタクトから始めます 銀河連邦からのメッセージ…ハートの贈りもの | トップページ | UFO情報開示プロジェクトその①…つむじ風サイト »

明日で震災1年

 明日で東日本大震災1年を迎えます。私はつむじ風サイトを通じて広瀬隆氏の講演会をこのブログでも紹介し、皆さんに知っていただくよう努めてきました。おかげで多くの人が動画を見ていただいたものと確信しています。

 ところで、私自身もこの講演会の動画を見て感ずることが多々ありました。今日は明日で丸一年を経過するのに併せて幾つか書いておこうと思います。

 まず第一は、農業漁業の一次産業に対する甚大な影響です。広瀬氏は福島県を中心とした放射能に汚染された土、瓦礫、水、植物、動物等たくさんのものを全部ひっくるめて福島第一発電所に持ち込むか始末させろ、と言っています。まったくその通りです。

 次に、早く原発災害地から子供、女性を避難させることです。早く帰って来いという政府の方針は完全に間違っていて、この方針は狂っています。

 また、放射能汚染は福島を中心にした東北だけに止まりません。東京はいうに及ばず全国にも大きな汚染が広がっています。今後の広範な健康被害が心配です。政府はなるべく汚染の深刻さを一般には知らせまいとし、また、腐りきったマスメディアはこのような政府の方針を丸呑みし、風評被害だ、と言って隠蔽しようとしていますが、これはペテンであり由々しい事です。全世界が日本の放射能汚染を深刻に受け止めています。このままでは日本に観光客は来ないし、食料品を中心に製品も売れなくなるでしょう。

 尤もこの事は、既にどうしようもない事態に陥っています。こうなればなるべく早くすべての原発を止めて、脱原発を図るべきですが、現在の民主党政権、前の自民党政権ともに脱原発には極めて消極的です。利権まみれです。

 こうなれば、いささか一般人には妥当性を欠く説ですが、いま地球を取り巻いて行方を固唾を飲んで見守っているETに援助を求める以外に方策はないと思われます。

 これは一般には非常識だと思われるでしょう。ETなど居るはずがないと。

 そんな事はありません。地球は宇宙で唯一の知的生命が住む惑星だ、と言われ続けてきましたが、それは真っ赤なウソです。真実の歴史はそれを否定しています。いまその事を論争する前に、地球は現在、のっぴきならない事態に追い込まれている事を認識し、正しい歴史観と科学知識を持つことを始めなければなりません。

 いま現在、福島県を中心にした東北地方は、政府の無知な、極めて不都合な政策によって生活はおろか放射能汚染によって甚大な病気を将来抱える恐れが大です。ガンや白血病は言うに及びません。このままでは少なくとも数百万人が苦しむ事になるでしょう。脅しで言っているのではありません。広瀬氏の講演はその事を如実に語っています。

 今こそ我々は立ち上がり、真実の科学知識、歴史を見直し、現実を直視しようではありませんか。四の五の言っている暇はないのです。

 何度も言うようですが、人類は放射能をコントロールするテクノロジーを持っていないのです。それが今回の原発事故で裏目に出ました。我々は禁断のテクノロジーに手を出した結果、大やけどをしたのです。以て銘ずべきです。

|

« 次の段階はファミリーコンタクトから始めます 銀河連邦からのメッセージ…ハートの贈りもの | トップページ | UFO情報開示プロジェクトその①…つむじ風サイト »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/44445459

この記事へのトラックバック一覧です: 明日で震災1年:

« 次の段階はファミリーコンタクトから始めます 銀河連邦からのメッセージ…ハートの贈りもの | トップページ | UFO情報開示プロジェクトその①…つむじ風サイト »