« EBC、市場へ巨額投資資金投入…浅川嘉富氏のブログ | トップページ | 森田玄さんの玄のリモ農園ダイアリーのブログが消えた! »

この国を支配する途轍もなく巨大な力…植草一秀氏のブログから

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-f5bf.html

 この国を支配する巨大な力とはアメリカのCIAや軍産複合体です。また日本にあっては横田幕府とも呼ばれます。

 ですが、最近はこのアメリカの力が揺らいで来ています。ほぼ壊滅している、と言っても過言ではありません。

 しかし、それにしては日本のメディアも官僚もだんまりを決め込んでいて何もしゃべってはくれません。

 メディアも官僚も陰に隠れては隠蔽や冤罪を捏造しては邪魔者を消そうとしています。植草一秀氏の言う、悪徳ペンタゴンとは政・官・業・電・米ですが、肝心のアメリカの土台が基礎から揺らいでいるのです。

 根本はアメリカに巣食う闇の勢力と呼ばれるものですが、多くは陰に隠れて姿を表しません。代表はロックフェラーやロスチャイルドですが、キッシンジャーやブレジンスキーも奴らの手下です。仲間にはイスラエルロビーやモサド、イギリス王室・MI6があります。

 いま世界は混沌としています。米政界の財務長官ガイトナー氏も最近逮捕されたことがフォックステレビで放映されました。

 このニュースは日本の大手メディアは全く報じません。黙っていれば判らないとでも考えているのでしょうか。いいえ、そうではなく、日本のマスゴミは余りの事の重大さに我を忘れて呆然と立ち尽くしているのが本当のところでしょう。何がどうなっているのか訳が分からない、というのが本当のところです。情けない話です。

 この一連の内容は植草氏のブログ内容とは関わりがありません。念のため。

|

« EBC、市場へ巨額投資資金投入…浅川嘉富氏のブログ | トップページ | 森田玄さんの玄のリモ農園ダイアリーのブログが消えた! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/44393572

この記事へのトラックバック一覧です: この国を支配する途轍もなく巨大な力…植草一秀氏のブログから:

« EBC、市場へ巨額投資資金投入…浅川嘉富氏のブログ | トップページ | 森田玄さんの玄のリモ農園ダイアリーのブログが消えた! »