« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

どのように始まるのか…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/932881b976f3ff45a9a20399bb810ac4

 今日、ふるやの森に掲載された28日付のサ・ルー・サのメッセージにごく間近にいろいろな出来事が起こると言う意味の事が書かれていました。それと併せて銀河連邦のメッセージやベンジャミン・フルフォード氏の英語記事も参照してください。いずれにしても近いうちに何かが起きることは間違いありません。

※サ・ルー・サ3月28日のメッセージ http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/a7be6973866ecd32897cfcc5fffb3481

| | コメント (0) | トラックバック (0)

70~74歳の医療費2割負担に、岡田副総理…読売新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120331-00000583-yom-pol

 今晩は気持ちよく寝ようと思った矢先、このニュースが目に飛び込んできました。フランケン岡田が何を急に言い出すのか。消費税は引き上げる、高齢者の医療費は負担増にするでは国民は納得しませんぞ。まさに岡田副総理は財務省の犬、フランケンシュタインの面目躍如です。こんな人が政府の副総理格で大きな顔をして座っているところに日本の不幸があります。この人物こそ、民主党のマニフェストを骨抜きにして、国民の生活が第一というスローガンをいつの間ににか消し去ってしまった張本人です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大坪大阪地検特捜部長らに対する判決の意味するもの…天木直人氏のブログ

http://www.amakiblog.com/archives/2012/03/31/

 この記事は天木氏本人が書いているよりも意味が大きいのです。それは今日の神州の泉というブログにも、この日本の腐りきった検察官、裁判官、弁護士に加えて、政治家の再教育が急務なのです。

 ここにも書かれているように、単に今回裁判になった二人の検察官だけの問題ではないと思うからです。

 神州の泉に取り上げられた国民新党の自見郵政担当金融大臣、下地国民新党幹事長も同じです。

この間、知り合いと話していたら自見大臣も毒まんじゅうを食らったのでしょうか、という質問が出ました。いや、そうではなく今の民主党執行部全体が相当劣化しているという事です。

 我々はその事を真剣に考えなくてはいけません。権力は人を堕落させるという事です。

※今日の神州の泉の記事 http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2012/03/post-f7da.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

波乱含みの国会運営、小沢系の16人辞任!

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120330-00000115-mai-pol

 これは波乱含みです。野田内閣が余りにも強引に閣議決定したため、反発する議員が出たようです。これは下手をすると内閣が崩壊するかも知れません。

 何か銀河連邦の介入とシンクロしているような気がします。結果として消費税法案は成立せず、廃案になる可能性があります。そして最後は野田氏が内閣を投げ出して、解散総選挙に雪崩れ込んで行くのかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

対米自立ができる政治家は小沢一郎しかいないと断言した「運命の人」西山太吉…天木直人氏のブログ

http://www.amakiblog.com/archives/2012/03/30/

 この記事で重要なのは911テロがアメリカ政府の自作自演だとはっきり言っている事です。小泉内閣において外交官を勤めていた天木直人氏は、いち早くブッシュの政策を批判して大使を更迭されました。それだけにいう事に芯があります。今の評論家でこれだけの事を言う勇気のある人がいますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョージ・ソロスは現行犯逮捕されていた!…ふるやの森

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/7e22378c79faaf2e07863284fd44602e

 ジョージ・ソロスは現行犯逮捕されていたようです。現在総計22名ですが、これからどんなに拡大して行くのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東電、1兆円資本注入を申請 8459億円の追加支援も…産経新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120329-00000572-san-bus_all

 よくもこれで堂々と値上げ申請ができたものです。資本注入も値上げもすべて国民のお金です。これを言うなら現在の会長以下役員は総退陣し、値上げも撤回すべきです。盗人猛々しいとはこの事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新型インフルエンザ特措法は社会を再び混乱に陥れる…薬のチェックは命のチェック・医薬ビジランスセンター

http://www.npojip.org/sokuho/120327.html

 医薬ビジランスセンターの浜六郎医師がこのような意見を出しています。私は野田内閣が新型インフルエンザ対策と称して強制的にワクチンを接種することに非常な危機感を持っていました。新型インフルエンザはスペイン風邪の例もあり、H1N1型などは生物兵器の可能性もあります。しかし、誤った認識に基づく無闇なワクチン接種が最も危険です。

 そこへこのような医師側からの援護射撃が得られたことは、新型インフルエンザのワクチンの危険性を知ってもらう意味で大いに効果があると思います。取り敢えずはこの記事をぜひお読みください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機長パニックで緊急着陸=「アルカイダ」「墜落するぞ」と叫ぶ―米…ハートの贈りもの

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2012032800761

 これが埋め込まれた意識だとは知りませんでした。今更ここまでやるか、という感じです。

※CNNニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120328-00000011-cnn-int

※元記事はこれです http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/aa48858246f90950d6bdff65da77e911

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京の掃除機にウラン/元首相秘書…きくちゆみさんのブログ

http://kikuchiyumi.blogspot.jp/2012/03/blog-post_28.html

 これは衝撃的な証言です。東京でも被曝は避けられないという事です。詳しく読んでください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀河連邦からのメッセージ(シェルダン・ナイドル3/27)…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/9eff87a3c545a1a7985778db78ef58ee

 とうとうやってきました。もう何も言う事はありません。誰かが言っていたように、この事をNHKが報道するようになったら信ずる、という事はおそらく有り得ないでしょう。NHKは闇の勢力の手先に過ぎず、NHKが変わるとしたらそれはNHKが解体される時です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

郵政改革…城内実氏のブログ

http://www.m-kiuchi.com/2012/03/27/yuseibaikok/

 まさに隔世の感です。小泉・竹中構造改革の波にのまれて城内氏も苦労された訳ですが、あの騒ぎはいったいなんだったのでしょうか。その当の小泉・竹中氏の両名は、ひょっとすると訴追されるかも知れません。つまり、闇の勢力の手下だったと言う訳です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【大飯原発再稼働】制御棒挿入時間 保安院が関電に言われるまま改ざん…田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/2012/03/0003967

 また発覚したイカサマぶり。こんな事で原発を再稼働して福島の再現になったらどうするのか。もういい加減にしてほしい。

※東電柏崎刈羽原発も同じ構図 いかりや爆氏の毒独日記http://blog.goo.ne.jp/ikariyax/e/7e098b5ab6826468aa34e060a0e925df

| | コメント (0) | トラックバック (1)

21世紀版『独裁者』でチャーリーの怒りは!!~橋本勝の政治漫画漫画再生計画第281回

http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/a4f6209f3b6456287f119ec4c515349b

 久しぶりに橋本勝氏の風刺漫画を取り上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【電事連】原発事故対策強化に反対、昨年1月…毎日新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120327-00000004-mai-soci

 この直後に福島第一原発の事故が起こった訳で、そ意味では電事連にも重大な責任があるわけです。

 もし結果として電事連の反対が事故対策の遅れないしは事故対策の後退を招く結果が生じたとしたら、電事連にも損害賠償や刑事責任が生じるでしょう。うやむやに済ませられる問題ではありません。

※この事態も電力会社が福島第一原発の事故を何にも教訓にしていないことがわかります。こんな事で再稼働など問題外です。 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012032790070906.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日最後の記事です

 フランスではサルコジ大統領が選挙で優位に立っているようです。また、日本では野田総理が実のない「財政と社会保障の一体改革」というスローガンを掲げて暴走しています。

 しかし、これらの現象はいずれも一時的なもので、その欺瞞性が遠からず暴露されるでしょう。その結果、最後の土壇場で逆転現象が起き、ひっくり返るでしょう。いずれも強烈なシンクロニシティです。

※サルコジのサル芝居? http://enzai.9-11.jp/?p=10884

| | コメント (0) | トラックバック (0)

創造主のゴーサインを待っている―銀河連邦からのメッセージ…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/ae708fcb3ece202fb63c340ea04dbb49

 今回のメッセージは重要です。特に金融機関の変化が起きている、という部分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【がれき焼却問題】 広域処理の大前提崩れる―庶民の指摘でウソ発覚…田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/2012/03/0003960

 この問題はなぜ起きているのかをよく知る必要があります。政府は利権のためにウソをついているのです。誰のために利権か。それは言わずと知れたゼネコンや瓦礫処理業者のための利権です。特にゼネコンが大きく関係しています。

 もし、このまま不用意に放射性瓦礫が全国に拡散したら取り返しのつかない事態になります。政府はこんなウソを直ちに止めなければなりません。もっと他にやる事があるでしょう。復興事業もまったく進んでいません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イスラエルで、反戦デモが始まった…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/c6a9e497e273f1e826fac66c7d3e766f

 これは宇宙的平和運動の始まりです。これまで地球は戦いに明け暮れていました。宇宙では平和が普通なのです。それを今初めて分かったのがイスラエルの国民です。「愛しています、ありがとう、ごめんなさい、許してください」。これこそイハレアカラ・ヒューレン博士の提唱する、ホ・オポノポノの精神です。イスラエルとイランとの間にこの運動が起こったのが大きいです。

 言葉は換わりますが、これで本当に地球から戦争が追放されるかも知れません。即ち、「愛しています、ありがとう、ごめんなさい、許してください」です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日本は異常に公共投資を削減してしまっている…株式日記と経済展望

http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/f7d94c863e0f042ab6b0789299cb9804

 日本の公共投資の削減は異常です。公共投資悪玉論がメディアに浸透してしまっているからです。
 確かに、国家予算の中で、公共投資は大きな比率を占めます。その理由はこの記事にもある通り日本は地震、台風等が多く、しかもそれを克服するために道路やトンネル橋をたくさん作らなければならず、それらを維持更新するためにも莫大な費用が掛かるからです。そうしないと国土が守れず、安全な国を維持できないからです。

 それを、予算を握る財務省が厳しく査定して道路予算や河川維持予算を徹底的に絞るからです。今のままでは、安全で住みやすい国土を建設することも維持することもできません。

 今年のように豪雪が降った場合、除雪もままならないのです。これは建設工事を行う業者が極端に減ったため、冬場の除雪作業員が確保できず、建設業者が除雪作業を断っているためです。そうでなくとも除雪作業は採算性が悪く、儲けにならず体力の弱った県業者には重荷になっているのです。この辺を地方自治体を始め国もよく考えてみるべきです。

 またマスメデイアの近視眼的な報道も公共投資削減に拍車をかけています。予算さえ削れば恰も国民のためになるかのような報道姿勢です。これで長期的に見て真の国民生活が第一の政治ができる訳がありません。

 これらのメディアの報道の陰に財務省の売国官僚が居る事は確かです。これでは東日本大震災の復興はおろか国土の健全な維持発展は望むべくもありません。我々は東日本大震災のどこに教訓を学んだのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田中防衛相、首都圏にもPAC3配備を明言…読売新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120326-00000344-yom-pol

 私は、田中防衛相を少々ピントがずれているが悪意はない毒にも薬にもならない人物だと見ていました。しかし、官僚どもはこいう人物に対してもコントロールを仕掛け、意のままに動かそうと画策しているようです。

 これ以上無駄な政策に貴重な税金を浪費することは許されません。北朝鮮が打ち上げようとしている人工衛星と称するものは、騙しの代物です。こんなものは無視するに越した事はないのです。どうせまともに飛ぶことはないのです。それこそ、国民が飢えているのに大金をかけて似非人工衛星を飛ばそうとする国と同等です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米大統領令「国防資源の準備」が意味するもの~迫りくるアメリカの国家非常事態~…暗黒夜考・崩壊しつつある日本を考える

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/dcb50b96bac3d8d824fe77939a489a2b

 ある意味でこの記事の書いている通りです。しかし、この記事の元になっているアメリカの現状は必ずしも筆者が考えている通りではない可能性があります。

 それは、闇の勢力がいま崩壊に瀕しているからであり、ごく近い将来に大変化が訪れる可能性があるからです。その時、オバマ大統領がどのような行動に出るのか全く読めない問題もあります。

 また、有り得ない話のように聞こえるかもしれませんが、いま地球を取り巻いているETの宇宙船が平和目的で地球に降り立つかもしれないのです。その時、国家非常事態宣言が何を意味するのか。決して宇宙人が攻めてくるわけではないのです。むしろ、アメリカに潜む闇の勢力の破れかぶれの行動の方に気を付ける必要があるでしょう。

 日本の現・野田政権も、消費税増税に血道をあげて政治生命を賭ける、などとほざいていますが、それこそ気ちがい沙汰です。もっと他にやる事があるでしょう。東日本大震災の復興もまったく進んでいません。被災民はいま税金を払うよりも日々の生活を糧を得る事に心を砕いているのです。

 こんな国民を見殺しにして、増税に走る政権はもはや売国奴という言葉にさえ値しません。悪魔そのものです。

 オバマ大統領のように、「国家非常事態宣言」を出すくらいなら救いもあるのですが、それすらないというのはどうしようもありません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

柏崎刈羽6号機が点検、国内原発稼働1機に…読売新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120325-00000467-yom-bus_all

 このようにマスゴミが煽るから電力が足りない、と国民が思うわけです。電力は決して不足している訳ではありません。原発の再稼働は福島第一原発の爆発事故を見ても解るように、大変な危険を伴います。また使用済み核燃料の後始末もできていません。10万年間も地下で保管するなど非現実的です。

 まさに、佐藤栄佐久前福島県知事が見抜いたように、原発はトイレのないマンションのようなものなのです。

 さらにはフリーエネルギーの可能性もあります。原発は一旦稼働してしまえば次の定期点検まで動かし続けなければならないのです。また、原子力の発電コストは決して安くはないのです。いずれ近い将来に原発を全廃しなければならない日が必ず来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「核テロ防止」の唯一、最大の対策は核を地球上からなくす事だ…天木直人氏のブログ

http://www.amakiblog.com/archives/2012/03/25/#002225

 朝日新聞がどんな社説を掲載したか知りませんが、野田総理がわざわざ出かけて行って話をするのだったら、原発の再稼働をこの際止めることです。

 福島第一原発の爆発事故はまだ終わってはいません。むしろ危機的状況は進んでいると言っても過言ではありません。それを「冷温停止だ」と言って憚らない姿勢は諸外国の笑いものになっています。

 日本は今こそ真実の情報を広く世界に公表し、核の危険性をアピールすべきです。

 しかし、原子力ムラに牛耳られ、官僚どもに操られているだけの野田総理は、とてもそんな発言はできないでしょう。

※野田総理は、この記事を頭に刻み込んで常に国民の健康に核が如何に悪影響を与えているかを認識すべきです。

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/937269349727d45965c2aea6ce3400c8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

消費増税より難しい原発再稼働…天木直人氏のブログ

http://www.amakiblog.com/archives/2012/03/24/#002224

 この記事中福島県とあるのは福井県の誤りでしょう。
 私は野田首相は、原発再稼働も、消費増税もできないと思います。その前に日本がひっくり返りそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あなた方の意識の上昇が、地震を回避させたようだ…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/96f0823efbaee41450863668626c4c0c

 この情報とは全く関係がありませんが、投資関連の情報ブログでNEVADAというのがあります。まさにシンクロニシティで、同じように地震が以上に静かになったと書いています。

http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4149450.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀河連邦からのメッセージ(3/20 シェルダン・ナイドル)

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/9b8803bd0777b55fce3fb84cc445dc45

 これでわが日本の原発再稼働というとんでもない目論見が吹っ飛ぶことがはっきりしました。今日のNHKnews7で、原子力安全委員会の斑目委員長が、安全審査は概ね妥当だとの判断を下したからです。テレビを見ていた多くの風呂上がりの人たちは、この夏の電力不足を心配して、再稼働はやむを得ないと言っていたばかりです。

 多くの日本人は東電等の電力会社に騙されています。直ちにこんな電力会社や政府は追放しなければなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フクシマのウソ、ドイツZDF…山崎淑子の生き抜くジャーナル

http://enzai.9-11.jp/?p=10857

 この事について私は他のタブロイド判の新聞に記事を書いたばかりでした。もう一度良く読んでみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「マグナカルタ」の謎解明へ、制定800年に向けプロジェクト

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120323-00000043-reut-int

 これは驚きました。なぜなら、マグナカルタは米国憲法の手本になったもであり、米国憲法は闇の勢力によって骨抜きにされ、ある意味で現在停止状態にされているからです。これが本当であり、憲法の根本に踏み込むことができれば世界は大きく変わる可能性があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

消費税増税より宗教法人に課税せよ…天木直人氏のブログ

http://www.amakiblog.com/archives/2012/03/23/#002223

 まったくこの通りです。S学会だけではありません。会費の上に法外な修法物を売り付け、それを寄付だと称して莫大な収入を得、会員からむしり取っている新興宗教団体もあるのです。

 それらをのさばらして置いて、何が消費税増税ですか。年金財政が破綻したのは厚生労働省の天下りを受け入れて2000億ものカネを食いものにしたAIJ投資顧問という悪徳投資顧問です。こんなヤカラを野放しにしておいて消費税増税はまったく片手落ちです。中小企業のサラリーマンが将来のために積み立てて置いた財政基金を食いものにしたのです。厳罰と、国が補填する必要があるでしょうが、そうすればますます年金財政は悪化するばかりです。

 そのためにも宗教団体への課税を強化するべきです。

 公明党への遠慮もあるのでしょうが、そもそも公明党は宗教団体とくっついた政党です。政党助成金が聞いて呆れます。公明党が宗教団体と関係がないのならそれこそ公明正大に宗教団体課税を強化するべきです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿修羅掲示板アクセス不能についていろいろ考える…神州の泉

http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2012/03/post-286d.html

 私も今朝から阿修羅掲示板がアクセス不能になっている事に不可解さを感じていました。どうもいろいろなところで都合の悪い事に付いて、動き回っている人物がいるようです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

その他大勢の民主党議員は消費税増税をどう考えているのか…天木直人氏のブログ

http://www.amakiblog.com/archives/2012/03/22/#002222

 民主党執行部は消費税の明日の閣議決定を諦めたそうです。そのウラの経緯がこの記事に書かれていると思います。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/consumption_tax/?1332392212

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二本松の友人からのメール KAZUの日記 + 菅谷昭氏の提言 …さてはてメモ帳

http://satehate.exblog.jp/17702017/

 NHKの赤宇木の取材を見られた方も多いと思います。その赤宇木の集会所に避難された方の一人がガンに罹ったそうです。これはその顛末の話です。

 その赤宇木に避難された10人ほどの人のうち既に3人が亡くなっています。いま日本では国民の知らないところでとんでもない事が起きています。

 避難していて亡くなった方は浪江町で150人、双葉町で100人ほどが既に亡くなっているそうです。この数字は原発作業員の死亡者がが4300人以上という数字が誇張なんかではない事を示しています。

 政府と東電は真実を公表すべきです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『大量貧困国家日本』~「貧困女子の実像」…暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/78d32300565a98e836c8a283f07c0b27

 私は2008年1月22日発行の「貧困大国アメリカ(堤未果著:岩波新書刊)という本を読んで驚愕しましたが、日本がこのようになるのは早くても5~7年先だと思っていました。昔は日本がアメリカに追いつくのは10年後だと言われていましたから、それでも早いと思っていました。まだ4年ですから、些か時代が進むが早いという気がします。同じ堤未果女史の、「政府は必ず嘘をつく(角川SSC新書)」、という本も読んでみなければならないと思いながら本屋による機会がなくまだ読んでいません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シリアの反政府勢力は、拷問、処刑を繰り返している…さてはてメモ帳

http://satehate.exblog.jp/17700768/

 これも私が読んでいた通りです。すなわちNHKが何にも知らないアメリカのタレントを呼んできて解説を試みたことがすべて嘘っぱちだったという事です。世界は見た目だけではわからず、日本のマスメディアはアメリカの方だけを向いて報道している、という事です。これからこういう事がどんどん起きるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TVで報道される日が近い大量逮捕のニュース…新時代の夜明け前に、アセンションに向けて

http://ada323newage.blog.so-net.ne.jp/2012-03-21

 とうとうこのブログにも掲載されるようになりました。詳しくは本文と動画をご覧ください。つまり、NESARAの公布です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原子力ムラが封印しようとしたアーニー・ガンダーセンのフクイチの情報…神州の泉

http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2012/03/post-3754.html

 まさにこの記事の通りです。今日はこの記事の他にもドイツの記録映画の事をきくちゆみさんのブログから引用させていただきました。SF作家、ネビル・シュートの「渚にて」は大昔に私が読んだ懐かしい本です。この記事に出てくるガンダーセン氏の話も同じようなものです。つまり、日本は、政府によって原発事故が矮小化され、東電によって徹底的に隠蔽され尽くしているという事です。

 東電の作業員で死亡した者がいったい何人であるのか、その具体的数字すら明らかにされていません。東電が全国各地から金にあかせて集めた作業員は何人になるのか、その多くが行方不明です。国民の多くがこの事を知りません。

 また、原発事故で被災して死亡した住民も数多くいますが、その多くが福島県立医大の死体安置所に持ち込まれたままで、東電側から死因をバラすと3億円という弔慰金も支払わないという約束をさせられ、葬儀も出せない有様です。こんな事が法治国家で許されるはずがありません。必ずいつの日にか暴露されて、国民の大非難を浴びる事でしょう。そういう意味でも東電は殺人企業です。残してはいけない企業です。今日のNHKの企業の電気料金値上げの話くらいは微々たる問題です。それでも解らないなら隠しおおすつもりだったようです。どこまで国民をバカにするつもりでしょうか。

 さっきのドイツの記録映画では、初めから設計がデタラメで、施工も手抜きや欠陥施工でが当たり前、機器が右左あべこべに付いていても施工をやり直すどころか、むしろわからないように隠蔽するという信じられない状態であったのです。それも保安院もゼネコンも了解済みの事であったと言います。これで事故が起きない方がおかしいわけです。

 何日か前の朝日テレビ系のニュースステーション、古舘伊知郎氏の話もまったくその通りだと頷けます。

 それらの事を知った上で今一度読み返してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原発について、福島について語るなら必見…きくちゆみさんのブログ

http://kikuchiyumi.blogspot.jp/2012/03/blog-post_20.html

 私はこのドイツの映像記録を見て驚愕しました。事実はこれほど酷かったとは…。この映像は皆さん必見です。東電、日本政府は真実を隠し切っています。こんな事は絶対許されません。私は4号機の状態は危険であると思っていました。それが裏付けられた形です。そして、フクイチは設計当初から欠陥原子炉であり、施工も杜撰極まりないものであった事が解りました。こんな原子炉が、今日まで稼働していたことが不思議なくらいです。皆さんはこの事をよく噛みしめ、今後の対応を考えるべきです。

 現在までも一般人は原発再稼働に容認傾向ですが、事実を知れば知るほど絶対再稼働は認めるべきではありません。たとえ、どんなに電気が不足しようとも、です。

 こうなれば、絶対福島第一原発4号機は使用済み核燃料を安全に始末しなければなりません。しかしそれは事実上不可能です。なら、ETにでも頼むしかないでしょう。

 それにしても、福島県の前知事、佐藤栄佐久氏を嵌めた人間は許せません。もし、佐藤栄佐久氏が今も知事であったら、絶対に原発事故の前にできるだけの対策を取った事でしょう。それができなかったら、福島原発の老朽化した施設の稼働は許さなかったでしょう。経産省、保安院の官僚どもの不作為を非難せざるを得ません。こんなヤカラに日本は、特に福島県人はメチャクチャにされたのです。繰り返しになりますが、 東電と官僚どもの不作為に怒りを感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原発・放射能 お言葉カット、脱原発デモでNHKに抗議…田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/2012/03/0003917

 今日は近くの温泉施設の大浴場に浸かりながら考えていました。どうして我々は全く真実を知らされないのだろう、と。毎日のNHKのニュース報道を見て、本当の事が知らされない事を痛感しています。特に現在のNHKのニュース報道は酷いです。

 そこで考えました。確かに911テロの時、一旦はNHKが真実の一端を報道しかけた時が一時ありました。途端に担当ディレクターが不可解な死亡をしました。恐らくこの事が相当なプレッシャーになったのではないでしょうか。それから暫くしてから、911テロはアルカイダの仕業であるとか、時のブッシュ政権の胡散臭さをまったく報道しなくなりました。

 山崎サラ淑子さんが嵌められて日本国内にいながら拉致されるような形でアメリカの官憲に検挙され、酷い裁判にかけられました。まるで日本国内ではないかのような形でした。その時、NHKなどのマスメディアは全く報道しませんでした。彼女は良く生きて帰還したものだと思います。

 これらの事を総合して考えると、日本は独立国ではなく、アメリカの属国以下であることを痛感します。彼女が面識があった自民党の国会議員たちも何の力にもならなかったと言います。恐らくNHKの報道関係の記者たちも、ディレクターの不可解な死亡に、震え上がったものだと思います。人間、「死」ほど怖いものはありませんから。

 それにつけても、最近のNHKの報道ぶりは情けないです。気骨のある記事は全く見られません。毒にも薬にもならないとよく言われますが、薬にはまったくなりようがありません。

 それで今日のこの記事を取り上げる気になりました。特に原発関係の報道は酷いです。まったく真実らしい情報は見られません。ウソと隠蔽に終始しています。これで公的報道機関だとよく言えるものです。視聴料を徴収する資格はありません。

 こういう抗議運動は当然ですが、私のように地方に住んで公衆の面前でニュース報道を見ると、一般国民の無知とマインドコントロールぶりが実によく解ります。

 しかし、これが一旦ばれると、その後の国民の反応は凄まじい怒りに変わるでしょう。

 とにかく、日本のマスメディアがマスゴミと言われる所以です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはりフクイチの吉田前所長は死亡か…超高層マンションスカイヲーカー

http://blog.livedoor.jp/sky7777777777/archives/51971076.html

 やはり福島第一原発の吉田前所長は死亡していたようです。死亡の情報はもう一か所のブログでも出されていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飯山一郎氏がとうとう世界経済の崩壊を予測した

 飯山一郎氏が自身のブログ記事で世界経済の崩壊を3回に分けて予測しました。大メディアではガイトナー米財務省長官の逮捕拘禁ののち、すべての悪行をゲロした事や、ゼーリック世銀総裁の辞任などは一切報じていません。

 おまけに飯山一郎氏は300名以上の辞任者の名簿も公表しています。思い切った事をしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セシウムで心停止の可能性…山崎淑子の生き抜くジャーナル

http://enzai.9-11.jp/?p=10849

 この記事でとっさに思ったのは天皇陛下のご病状です。陛下は福島に出向かれ被災民の生活を心底ご心配になり、一周年の追悼式典で原発事故の言い知れぬ悲惨さを述べられました。陛下ご自身もかなりの線量の被曝をされた可能性があります。

 それをNHKを始め幾つかのメディアが不遜にもカットして放映し、国民に肝心の部分を知らしめない措置を取りました。

 またこの記事にもある通り、放射性セシウムは心筋に重大な障害が残ると言われています。来日した学者もこの点を重視し、情報を隠蔽するな、と警告しています。日本政府は大きな間違いを犯しています。これは犯罪行為以外の何物でもありません。

※バンダジェフスキー博士の院内公園 きくちゆみさんのブログ

http://kikuchiyumi.blogspot.jp/2012/03/blog-post_19.html

| | コメント (1) | トラックバック (0)

対日本国民戦争…こわれたおもちゃをだきあげて

http://takashin110show.blog119.fc2.com/blog-entry-1642.html

 このブログの筆者が抱いた感想、どうもおかしいという気持ち、この感じはまさに私が持っていた感じそのままです。

 今日、小沢元代表の陸山会事件その他で検察審査会強制起訴の審理がすべて終わり、弁護側の最終弁論が行われました。

 一方国会では野田首相が消費税増税の党内論議の最終局面に当たり、改めて増税を閣議決定して強硬突破を図る構えです。明日民主党の全議員が集まって最終の決定をする運びになっています。

 しかし、野田総理の作戦はうまくゆきそうにありません。何か一つの極点に向けてすべてがシンクロして進んでいるように感じます。

 そこで、冒頭の感想になるのです。小沢氏の裁判はおそらくアメリカ側からの仕掛けがあったはずです。

 それらを含めて総合的に判断してここ数か月以内に何かが起こるような気がします。まさに、対日国民戦争の最終盤に向かって突き進んでいるような感じです。

 むろんこの感じは私だけの思い過ごしかも知れません。でも、このブログの最初の書き出しを読んだとき、ハッと何かが心の中で弾けたのは確かです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大統領令が出た、大量逮捕の布石か?…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/524a9792cc8e65dfb44b09355f2422c5

 このところアメリカの動静が不明で何が起こっているのか不安でした。NHKなどの国内大メディアはまったく信用できません。いずれにしてもちょっと様子を見なければなりません。

 先ほどまで見ていた文化放送の「夕焼け寺ちゃん活動中」の中でも、ジャーナリストの岩上安身氏は米韓FTAの報道の中で、韓国のすべての大手メディアが全面的にストに入っていると言っていました。何かが起きています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライトワーカーの仕事…森田玄のリモ農園ダイアリー

http://moritagen.blogspot.jp/2012/03/blog-post_19.html

 今回はマシュー君のメッセージではありませんが、それに近いメッセージです。今までライトワーカーの仕事についてのメッセージはほとんどありませんでした。特にチャネリングを除いては。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

新産業:大麻プロジェクト:講演「日本人が大人になる時」…武田邦彦教授

http://www.youtube.com/watch?v=lJ6omK2o2mQ&feature=related

 ひょんなところからこの動画を見つけました。まず4回に分かれた武田教授の講演です。私は実を言うと武田教授が大麻のオーソリティだとは知りませんでした。てっきり原子力関係の技術を教えているものだとばかり思っていました。

 それと、大麻の歴史について日本人に誤解があるという事は以前から知っていました。それがアメリカから押し付けられたものであることも。ただ、この後の講演にも医療用の大麻、即ちΔ9テトラヒドロカンナビノールについて、この後の講師がどんな話をするのか興味があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つなぐ光一周年…玄のリモ農園ダイアリー

http://moritagen.blogspot.jp/2012/03/blog-post_18.html

 森田玄氏は毎月のマシュー君のメッセージの翻訳者です。奥さんのきくちゆみさんともどもこの運動を立ち上げられて多大の成果を挙げられました。心から尊敬します。一部に悪口を言う人がいますがとんでもない事です。森田玄氏ときくゆみさんの爪の垢でも煎じて飲むと良いです。

 また悪口などに負けずこれからも日本社会に欠けた助け合いの生き方(精神)を広めてください。お願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

波動の合うものたちで繋がろう―銀河連邦からのメッセージ(3/17)

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/46d4b4ec51935d3e4f180a38378713fe

 詳しい事は後日知らされるそうです。ぜひ私も参加したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【放射性がれき焼却】全国行脚の細野大臣、川崎で絶叫…田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/2012/03/0003908

 いま細野環境大臣を先頭にして瓦礫の焼却処理を国民に訴えていますが、これには大いなる疑問を感じています。放射能を含んでいる事はもちろん、アスベストや汚染物質を含み、とてもじゃないが簡単には処理できないのです。それに、いま声を上げている自治体は、ある意味で利権がらみであり、単純に利害を超えて名乗りを上げているとは思えません。

 背後に付いている財務省やその他の官僚どもは、国民の心を犠牲にして利権を追及しているだけです。特に放射能で汚染された瓦礫を簡単に全国に拡散することには絶対反対です。どうせ持ち込むのなら東電の福島第一原発の敷地内にでも運んで、東電の責任で処理させれば良いのです。

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/70cb9c088b693c73b78f051359db4a9d

http://takashin110show.blog119.fc2.com/blog-entry-1641.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イスラエルのイラン攻撃―出来上がっているシナリオ…浅川嘉富氏のブログ

http://www.y-asakawa.com/Message2012-1/12-message19.htm

 私もこの浅川氏の見方には反対です。多分、浅川嘉富氏はオバマ大統領が二つの帽子を被り分けている事にまったく気が付いていないのでしょう。また、マシュー君や銀河連邦などによるチャネリングメッセージ等も殆ど信用していないものと思われます。

 そういうわけで私は浅川氏のブログは時に参考程度にするくらいでそれほど重視はしていません。実は、浅川氏については個人的に疑問を持たざるを得ない事がありましたが、それは個人の問題でもあり、公表は控えます。

 いずれにしても今回の浅川氏のオバマ大統領に関する記事は疑問符が付きます。もっともその見方が多くの日本人の見方であることは致し方ありません。ある著名な評論家も同じような見方をしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近のテレビは酷い! 辛抱氏の司会で…いかりや爆氏の毒独日記

http://blog.goo.ne.jp/ikariyax/e/3d16306d977466a403b2fde301ef8a7c

 辛抱氏の酷さは今に始まった事ではありません。この記事にもある通り、見ない事です。眼と耳が腐ります。もうどうにも辛抱でけん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シリアの首都ダマスカスで爆発、27人死亡、97人が負傷…毎日新聞電子版

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120317-00000044-mai-int

 これに関しては、さっきNHKが海外ネットワークでシリアの情報を流していました。しかし、この情報は一方的でアサド政権側が弾圧を加えている、とだけ伝えていましたが、内情はそれほど単純ではありません。

 私が他から得た情報では、シリア情勢は混沌としており、テロはむしろ政権側ではなく反政府側が積極的に仕掛けている、とのことでした。

 NHKの報道のように一方的だと、却って疑わしいです。更にややこしいのはアメリカ人らしい外部の素人を解説に呼んできてしたり顔に説明をさせている事です。この手法はイラク戦争の時にブッシュ政権が好んで使った手法です。後でそれがバレて小泉政権が非難されたのを忘れたかのようです。

 むろん、今回はそれとは事情が異なりますが、シリアのアサド政権の場合は何となく胡散臭いです。勿論、胡散臭いのは反政府勢力の方です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀河連邦からのメッセージ

http://www.asyura2.com/11/bd60/msg/694.html

 このところふるやの森サイトが記事を更新しておりませんので、他のブログから見つけた銀河連邦からのメッセージを転載します。チャネラーは同じ人物です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全国拡散する震災ガレキには「アスベスト粉塵」が含まれている問題…低気温のエクスタシーbyはなゆー

http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2012/03/blog-post_3226.html

 瓦礫処理は地元自治体が行うべきです。アスベストの危険があったとは、政府も考えなかったのでしょう。何から何まで野田内閣は手抜かりだらけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元保安院長“なぜ寝た子を起こす”…NHK

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120317/k10013788161000.html

 これは保安院、経産省官僚の隠蔽体質を如実に示す言葉です。NHKがこの言葉を報道するのは珍しいと言わなければなりませんが、ウラを返せば保安院がそれほど酷いところだという事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「米国の専門家」による政府管理はいまだに続いている…陽光堂主人の読書日記

http://yokodo999.blog104.fc2.com/blog-entry-564.html

 この記事で注目すべきは、デーヴィッド・ロックフェラーやジェイ・ロックフェラーの消息がまったくない、という件です。今までは一部のブログ記事にその事が記述されていただけですが、こうして一般のブログ記事にも登場し始めたとなると、そのうちマスメディアにも出始めるでしょう。その時何が起こるか興味深いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦争は銀河連邦が責任を持って許さない、銀河連邦からのメッセージ(サ・ルー・サ3/13)…ハートの贈りもの

 今日はいつものふるやの森からの転載ではなく、ハートの贈りものからの転載です。訳文も違うようです。

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/8b6360575886f7bbea60dbc00bcfcafb

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「瓦礫移動は危険!」 チェルノブイリ研究者が懸念…つむじ風サイト

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2012/03/post_6601.html

 ここでも常識を持った人が指摘しています。それにしても現在の政府・官僚どもは何を考えているのでしょうか。能力のあるなしに関わらず、人間としての品格に劣ります。最早こういう人間に日本の将来を預けておく訳には行きません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

瓦礫広域処理は、恒常的医療利権を狙う国際金融資本のアジェンダ…神州の泉

http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2012/03/post-9679.html

 地方自治体がこれから瓦礫の広域処理を狙ってどんどん名乗りを上げるでしょう。しかし、こんな事をやっているようでは本当の意味で環境浄化にはなりません。瓦礫の広域処理は明らかに利権目的です。こんな事を許しているようでは日本の自治体も真の住民サービスにほど遠く、プラスティックごみ処理の二の舞になりかねません。なぜならプラゴミは住民が一生懸命分別収集に協力しても、業者が後でこっそりと一般ごみと一緒にして焼却している始末です。スーパーのレジ袋も同様です。一体何のために瓦礫を広域処理するのですか。放射能があるからでしょうが、それならわざわざほかの県に移動してまで処理することはありません。東電の福島第一原発の敷地内に持ち込んで、東電の責任で処理すれば良いのです。政府はやる事がインチキでデタラメでトンチンカンです。

 除染についても一こと言います。政府は汚染地域の除染を重視して、一定の地域は国の予算でやろうとしています。しかし、こんな事は無駄です。放射能は水で洗ってもどんなにしても無くなりません。単に移動するだけです。細野環境大臣は狂っています。もちろん外部被ばくのみならず内部被ばくを防ぐためにある程度の除染は必要です。しかし、除染作業で放射能が消せる事はありません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

日本をユーラシアに手招きするロシア…田中宇氏の国際ニュース解説

http://tanakanews.com/120316putin.htm

 日本は官僚機構によって従米政策を取らされている事は、マスメデイアによって隠蔽され、自民党や現民主党政権によって支持され、裏付けられています。

 しかし、この状態は早晩ひっくり返る可能性が高いです。その際、誰が今の従米勢力を駆逐するのかが問題となります。今のマスメデイアではその機運は到底起こりそうもありません。大阪維新の会の橋下大阪市長もその器ではありません。

 期待するのは庶民の草の根のような地下から湧き上がる運動です。ロシアの北方領土返還がそのきっかけになり得ることは田中宇氏の論の通りです。

 しかし、それ以上に沖縄の基地問題があります。日本人のほとんどは沖縄に米軍基地がある事は仕方がないと諦め、抑止力という摩訶不思議な潜在的力の存在を認めています。

 そんな事はありません。アメリカが世界中で戦争を続けていられるのは、陰で日本がアメリカの軍事力を支えているからです。この事を多くの日本人は知りません。官僚のみがアメリカからの利権に飼いならされて日本人をマスメデイアの道具にしてコントロールしているだけです。

 そんな軛もようやく断ち切る時が来つつあります。その時は、アメリカに大変化が起きる時であり、日本の官僚制度が根底から覆される時です。そうして北方領土の返還が実現し、ロシアの目論み通りに日本をユーラシアに導く道筋が作られるでしょう。

 その意味で、一部はこの田中論文の通りに動くでしょうが、本筋はその通りにはならないと私は考えます。もちろん、常識的には田中氏の論があり得る最大の方向です。

 日本の社会がどのように動くのか、それは誰にもわからず予断を許しません。ただ確かに言えることは現在の核・抑止力や原発推進政策は永続せず、日本の利権構造も早晩崩壊するだろうという事です。つまり、日本を支えてきた資本主義はアメリカからの逆流によってその本流が巻き込まれ、呑み込まれてアメリカと一緒に崩壊するであろう、という事です。

 その時は刻一刻と近づいています。その中に、現在地球を取り巻いているETの力が、何らかの形で関わってくるのは間違いありません。地球は本当に危機に瀕しているのです。東電の福島第一原発4号機の状態はそれを象徴しています。

 今私が最も参考にしているのは古い本ですが、マリリン・ファーガソンという社会学者が書いた「アクエリアン・コンスピラシー=水瓶座の陰謀・翻訳名アクエリアン革命」(昭和56年実業之日本社刊行)という本です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バーナンキ議長に召喚要請…ウォールストリートジャーナル

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M0TA4Z6KLVUU01.html

 アメリカでは事態が刻々と動いているようです。明日の情報が待たれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニュースの深層…こわれたおもちゃをだきあげてサイトから

http://takashin110show.blog119.fc2.com/

 これは重要な動画です。ぜひ多くの方が見てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴールドマンサックスの内紛がアメリカを吹っ飛ばしている…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/052bdf8bf840409abd192e80ce5dd20d

 多くの人はアメリカで起きている事をほとんど知りません。ゴールドマンサックスは闇の勢力の牙城でした。かつてのヘンリー・ポールソンはGSの出身でした。その時の政権ブッシュは、NESARAを阻止するため911テロを引き起こしました。ですがいまだにNHKを始めとする大メディアはテロはアルカイダの仕業であるという見解を変えていません。

 そのゴールドマンサックスの内紛がアメリカを日々弱体化させているのは皮肉です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東電福島第一原発4号機は大変な問題を抱えている…ブーゲンビリアのきちきち日記

http://www.youtube.com/watch?v=CezLuBZqd8U

 みなさんは福島第一原発4号機の問題を気楽に考えている人が多いようです。しかし、この動画で小出裕章助教が指摘しているように4号機の建屋内に保管されている1500本余りの使用済み核燃料棒が冷却不能になったら東京だけじゃなく日本は終わりです。余り気楽な事を言う日本政府はどうしようもないアホばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原発の再稼働はすべきでない…山崎淑子氏の生き抜くジャーナル

http://enzai.9-11.jp/?p=10823

 ストレステストなるものの欺瞞性を多くの国民は見過ごしています。ストレステストで何が判るのですか。単なる計算上のシュミレーションに過ぎず、机上の空論です。こんなものに重きを置く原子力行政に振り回される国民は不幸です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

財務省によるメディアリテラシー…植草一秀氏のブログ記事から

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/blogostpr-e0fd.html

 財務省による言論統制は最近頓に酷くなっています。こんな事では国民は浮かばれません。しかも、毎日見ている新聞やテレビの報道はある程度批判的に見ている人でも、知らず知らずの内に彼らの魔術に引っかかっている事に気が付いていません。

 最良の防御法は新聞・テレビを見ない事ですが、そうなると今度は極端に情報量が限られてきます。痛し痒しです。

 ただごく最近では世界で驚くべきことが起きており、何が起きるか予断を許さないようになっており、注意する必要があります。

 毎日の植草一秀氏のブログ記事はそうした歪んだ眼を覚まさせてくれる目覚ましの役割を果たしています。

※メディア・リテラシー http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%86%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%BC

※いかりや爆氏の毒独日記 http://blog.goo.ne.jp/ikariyax/e/49921796b5b6b86a7ad711c44713b289

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビが隠すニュース…つむじ風サイト

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2012/03/post_a020.html

 ネットゲリラの問題はどこででも起きる可能性があります。我々はそれに負けないようにこのような情報を拡散し続けなくてはなりません。瓢平氏に感謝!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀河連邦からのメッセージ(シェルダン・ナイドル3/13)…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/533f59e5cd8b1f82b30f341797007843

 いよいよ豊饒化資金の配布が始まりそうです。詳しい事はこのメッセージをお読みください。

※参考としてこのメッセージもご覧ください。 http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/a839be473f8f970702edd6f5c26d4d66

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大麻が地球を救う

http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-2448.html

 この記事を私は偶然発見しました。内容は以前の私のブログに取り上げたものとそっくりです。私の過去ログをぜひ調べてみてください。ただし、今でも日本では大麻は第一級の禁止薬物です。栽培したり吸引は違法です。ですが、一方で大麻を禁止した闇の勢力は急速に衰えており、大麻が解禁されるのは時間の問題だと思われます。

 波動学者の江本勝氏は大麻は高波動の植物だと言っています。世界は変わりつつあります。

※大麻の主成分=テトラヒドロカンナビノール

http://takeyama-y.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-065c.html

http://takeyama-y.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-5252.html

http://takeyama-y.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-d0b4.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメリカ崩壊、デフォルト、FEMA発動の日が近い…ふるやの森

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/6e9d3bb903237f6d5c468bae92634e74

 これは驚くべきニュースです。今後の動向を目を逸らさずに目ていましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

UFO情報開示プロジェクト 最終回…つむじ風サイト

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2012/03/ufo_disclosur-3.html

 いまやUFOは普通に日常的に見られる現象になりました。つい先日、たまたま来ていた近所の温泉客に、自分はUFOを見た、と言われ、驚きました。こんな事を言ったら人に笑われるのではないか、という思いが昔はあったのですが、現在はそんな事はまったくありません。人の意識は大きく変わりつつあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHKは腐っている…今晩のnews watch nineを見て

 今晩のNHKのnews watch nineを見てこの記事を書く気になりました。最近の世論調査で、野田内閣の支持率が31ポイントから33ポイントに上がり、不支持率は横ばいだと伝えていたのです。

 また政党支持率ではトップが民主党で自民党が2位でした。これは民放の他局が調査したものがありましたので、それと比較するとトップが自民党で2位が民主党になっています。これはどうした事でしょうか。一位と二位が入れ替わるというのは世論調査ではしょっちゅうある事ではありません。私はもともとマスメデイアの世論調査なるものは信用していませんでしたが、今回のNHKの調査結果は極めて疑わしいものです。こんなものがまかり通るNHKの報道に不信感を持たざるを得ません。

 また超過激な記事で知られる「ネットゲリラ」というサイトが現在閲覧不能になっています。少し前まで阿修羅・掲示板とそれを集計したランキングがエラー表示されて見られなくなっていました。

 これらを考えると、体制側に不利な情報は片っ端から圧力が掛けられ、場合によっては抹消される可能性があるという事です。いったい何時から日本はこんな国になったのでしょうか。天皇陛下の震災後初のお言葉は極めて思い切ったお言葉を述べられていましたが、生報道以外はカット編集され、原発に関するご発言は報道されませんでした。それに気が付いた私はNHKも闇に染められて真っ黒になった、と今更のように感じました。案の定いくつかのブログでこの事が指摘されていました。

 とにかくNHKは世論調査の結果までイカサマをやるとは許せません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットゲリラも阿修羅もアクセス不能!

 日本はとうとう言論統制社会に突入した感じです。阿修羅・掲示板は数日前からアクセス不能、今日ネットゲリラもアクセスできなくなりました。日本はこれからどうなるんでしょうか。天皇陛下のお言葉さえNHKは編集し、都合の悪いところは国民に聞かせないようにしています。とんでもない事です。

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/989f931fc8eb74452b6a3330bd719344

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「古舘、よく言った」と言われているそうです…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/6668cea85aa7eeebf164ce327d987bba

 この古舘伊知郎のコメントがネットで波紋を広げているようです。よく情報を収集してください。

※古舘伊知郎 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E8%88%98%E4%BC%8A%E7%9F%A5%E9%83%8E

| | コメント (0) | トラックバック (0)

UFO情報開示プロジェクト―その②…つむじ風サイト

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2012/03/ufo_disclosur-2.html

 UFO情報開示プロジェクトの②です。時恰も様々な人が様々なところで口を開くようになりました。世界が変わり始める時を感じます。そして、あっという間に世界が一変するでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人工地震説の根拠

http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/library512.html

 今夜のふるやの森に311東日本大震災は人工地震であった事が暴露されていました。ふるやの森サイトがこんなに夜遅く記事を更新するのは大変珍しい事です。それで、私はネットでこの情報を見つけて来たのです。

 地震と私は奇妙な因果関係があります。私の誕生日は昭和南海地震の当日でした。朝の6時頃です。

 また、終戦前にも大地震が起きています。これは東南海地震と言われていて、東海地震との関連も囁かれています。要するに東海、東南海、南海地震は連動し得るという説はここから来ています。

 ですが東日本大震災も3連動地震であったと後日気象庁から訂正があったのは記憶に新しいところです。つまりこれらを総合して考えると、アメリカは第二次大戦ごろから人工地震兵器を開発していて、それを戦争に使っていたという事になります。

 福島第一原発の事故にはいくつかの不可解な点が浮き彫りになっています。後日8.7の地震が9.0に訂正され、かつ3連動地震であった事、原発の配管が地震動によって既に破壊されていたのに、政府は頑なに津波で電源が喪失したために原発が水素爆発したと説明した事などです。

 これは3号機にプルトニウムが仕込まれていたという情報にも符合します。また、民主党に取り込まれた浜田和幸議員が人工地震の可能性を国会で答弁か質問したのも事実です。いずれにしてもこれらの事実は不可解な事だらけであり、人工地震説もなまじ否定はできない話です。

浜田和幸議員 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%9C%E7%94%B0%E5%92%8C%E5%B9%B8

※ふるやの森の記事 http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/6c3233e7d5bb3cbf3e5e16ff4ba444ef 

※この記事も参考になります http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/1e3bad2d1aac3b0cfdbac8bebd9a2fa7

※井口和基氏のブログ http://quasimoto.exblog.jp/17500851/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

復興予算激辛査定の不満…産経新聞

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/localpolicy/548462/

 村井知事は復興予算の激辛査定で不満タラタラらしいですが、これはNHKの言うように査定の人員を増やせば済むという問題ではありません。

 査定をした官僚は復興庁に出向した他省庁の職員でしょうが、財務省の息のかかった連中が多いはずです。

 そもそも復興予算は遅れに遅れていた復興事業を建て直すために野田総理の強力なリーダーシップで予算化されたはずです。もともとは菅総理の時代から復興庁の設置が叫ばれていたはずですが、そこには官僚意識丸出しのダメ官僚が跋扈して、無能な大臣や政治家が足の引っ張り合いをしているのではないかと思われます。これではただでさえ不人気な野田民主党政権がますます支持率を下げるでしょう。まったくなってはいません。

 野田総理はこのような復興庁のやり方にも拘わらず、消費税増税を強行しようとし、おまけにTPP参加も強引に進めています。これではメチャクチャです。よく国民が文句を言わないものだと思います。

 予算はあくまでも予算です。場合によったら予算超過をしても復興を急ぐべきです。何たる体たらくですか。私は声を大にして言いたい。これでは村井知事でなくても怒ります。直ちに体制と考え方を改め、まず最初に津波災害と福島第一原発の災害時の不手際を国民に詫びるべきです。

 その際に議事録を作成していなかったバカ官僚どもの不作為を徹底的に追求し、二度とこのようなことが無いようにしなければ国民にバカにされます。議事録は作っていなかった、津波は想定外だった、原発災害は予想外だった、ではこの国の危機意識はどこにあったのかと言いたい。

無能もここまで来たら呆れて開いた口が塞がりません。その上、厳しい復興予算の査定と来ては誰もが怒り出すに決まっています。

 官僚、政治家とも首を洗って出直せ、と言いたい

 この事は今のところ、どの大新聞も、有名ブロガーも書いてはいません。明日になればどうか解りませんが、もっと国民は政府のだらしなさを批判すべきです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

UFO情報開示プロジェクトその①…つむじ風サイト

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2012/03/ufo_disclosure_.html

 この動画を見るまでもなくUFOは今や信ずる、信じないの範疇を超えています。特に、昨日私が書いた記事は地球が極めて危険な状態に置かれている事を危惧した内容になっています。それを踏まえたうえでこの動画をご覧ください。この機会を提供していただいた瓢平氏に感謝します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日で震災1年

 明日で東日本大震災1年を迎えます。私はつむじ風サイトを通じて広瀬隆氏の講演会をこのブログでも紹介し、皆さんに知っていただくよう努めてきました。おかげで多くの人が動画を見ていただいたものと確信しています。

 ところで、私自身もこの講演会の動画を見て感ずることが多々ありました。今日は明日で丸一年を経過するのに併せて幾つか書いておこうと思います。

 まず第一は、農業漁業の一次産業に対する甚大な影響です。広瀬氏は福島県を中心とした放射能に汚染された土、瓦礫、水、植物、動物等たくさんのものを全部ひっくるめて福島第一発電所に持ち込むか始末させろ、と言っています。まったくその通りです。

 次に、早く原発災害地から子供、女性を避難させることです。早く帰って来いという政府の方針は完全に間違っていて、この方針は狂っています。

 また、放射能汚染は福島を中心にした東北だけに止まりません。東京はいうに及ばず全国にも大きな汚染が広がっています。今後の広範な健康被害が心配です。政府はなるべく汚染の深刻さを一般には知らせまいとし、また、腐りきったマスメディアはこのような政府の方針を丸呑みし、風評被害だ、と言って隠蔽しようとしていますが、これはペテンであり由々しい事です。全世界が日本の放射能汚染を深刻に受け止めています。このままでは日本に観光客は来ないし、食料品を中心に製品も売れなくなるでしょう。

 尤もこの事は、既にどうしようもない事態に陥っています。こうなればなるべく早くすべての原発を止めて、脱原発を図るべきですが、現在の民主党政権、前の自民党政権ともに脱原発には極めて消極的です。利権まみれです。

 こうなれば、いささか一般人には妥当性を欠く説ですが、いま地球を取り巻いて行方を固唾を飲んで見守っているETに援助を求める以外に方策はないと思われます。

 これは一般には非常識だと思われるでしょう。ETなど居るはずがないと。

 そんな事はありません。地球は宇宙で唯一の知的生命が住む惑星だ、と言われ続けてきましたが、それは真っ赤なウソです。真実の歴史はそれを否定しています。いまその事を論争する前に、地球は現在、のっぴきならない事態に追い込まれている事を認識し、正しい歴史観と科学知識を持つことを始めなければなりません。

 いま現在、福島県を中心にした東北地方は、政府の無知な、極めて不都合な政策によって生活はおろか放射能汚染によって甚大な病気を将来抱える恐れが大です。ガンや白血病は言うに及びません。このままでは少なくとも数百万人が苦しむ事になるでしょう。脅しで言っているのではありません。広瀬氏の講演はその事を如実に語っています。

 今こそ我々は立ち上がり、真実の科学知識、歴史を見直し、現実を直視しようではありませんか。四の五の言っている暇はないのです。

 何度も言うようですが、人類は放射能をコントロールするテクノロジーを持っていないのです。それが今回の原発事故で裏目に出ました。我々は禁断のテクノロジーに手を出した結果、大やけどをしたのです。以て銘ずべきです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次の段階はファミリーコンタクトから始めます 銀河連邦からのメッセージ…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/fa0fd4603a46221af0618a9377c4304c

 要するに最初に大量着陸は起こらないという事です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

広瀬隆講演会in郡山最終回…つむじ風サイト

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2012/03/20120205in_0ed4.html

 いつも言う事ですが、講演会の内容について何も言う事はありません。ただこの動画を多くの人に見てほしいだけです。いま日本がどうなっているのか、の認識を深めてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原災本部 混乱の議事概要 記録不備、原因究明に障害…産経新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120310-00000110-san-soci

 ふざけるな、と言いたい。あれほどの災害時に、記録が不備だったとは呆れてものも言えません。現在の政府・官僚どもが如何に無能で不誠実であるかを証拠立てるものです。こんな人間に高額の俸給を払い、仕事らしい仕事もせずに利権だけを貪っている姿を見るのは、情けないを通り越して空しくなります。

 このサボタージュは徹底的に追及されなければなりません。後で必ず証拠が出てきます。人間がやったことで隠しおおせることは一つもないのです。

 斑目委員長は疲れたから辞めたいという。良いでしょう。疲れるような仕事らしい仕事もしていないのに、疲れたとは何という言草ですか。無能と無策の典型というべきです。こんな委員長なら即刻クビです

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120310-00000030-yom-pol

| | コメント (1) | トラックバック (0)

簿煕来氏、監督責任を認める=腹心の領事館駆け込み…時事通信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120309-00000144-jij-int

 このニュースに関して大紀元日本が報道しています。

http://www.epochtimes.jp/jp/2012/03/html/d24041.html

※権力闘争に関しては大紀元日本にこういうニュースも掲載されています。http://www.epochtimes.jp/jp/2012/03/html/d15506.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スコットランド独立で英国解体?…田中宇の国際ニュース解説

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89

 このニュースを見て一瞬驚きました。田中宇氏は根拠のない記事は書かないからです。生憎この記事は有料記事であり、詳細は解りません。ですが、おそらくこの記事の根拠になったものを元にして氏は記事にしたものと思われます。とすると、イギリスのエリザベス二世女王の廃位の可能性と、ハリー王子の国王継承の可能性もあります。これは英国の解体です。

【2012年3月9日】 スコットランド独立運動の背景の一つは、911以来の米国が、中東において残虐で嘘つきで反国益的な戦争に明け暮れた挙げ句、イラクもアフガニスタンも失敗したことだ。米英同盟を国是とする英国は、米国の愚かで不正義で失敗する戦争につき合い続けねばならなかった。スコットランドは、英国の一部として若者を米国の愚かな戦争に従軍させねばならず、多くの人が「米英同盟なんかくそ食らえ」と思うようになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詭弁番長枝野官房長官「メルトダウンはしていない」は嘘だった…田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/2012/03/0003843

 この男の詭弁と嘘は本当に頭にきます。官房長官時代にどれだけ嘘と詭弁で国民を迷わせたことか。この男こそ血祭りにあげて国会から追放しなければならない人間の第一です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バチカンに資金洗浄の危険…ロイター

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120309-00000072-reut-int

 とうとうバチカンにもせ資金洗浄の疑いがあることをロイターが伝えました。この後の報道が気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビルゲイツに第二のパンチ!?ビル―メリンダ基金に詐欺行為発覚!?…井口和基氏のブログ

http://quasimoto.exblog.jp/17489947/

 ビルゲイツは闇の勢力です。彼が取り調べを受けていたのは既報の通りですが、その夫妻に第二のパンチが見舞われそうです。それがこの記事です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

広瀬隆講演会in郡山③…つむじ風サイト

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2012/03/20120205in_4f1e.html

 冷温停止などに騙されてはいけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この国の悪行のすべてが凝縮するAIJ投資顧問問題…天木直人氏のブログ

http://www.amakiblog.com/archives/2012/03/09/#002210

 まさにこの通りです。AIJ問題の陰に厚労省の天下りがあり、そのまた後ろに財務省の悪行が隠れています。この国は二重にも三重にも悪行が重なっているのです。

 この話に似た話が今日の「株式日記と経済展望」の記事にあります。日銀は陰の財務省グループであり、日本経済を食いものにしてきた、単なる民間銀行です。FRBも同じで、米国憲法無視の銀行です。先日副総裁の一人が辞任しましたが、全世界的に続く金融機関の辞任劇に隠れて日本では大メディアで報道されません。全世界で続く闇の勢力の崩壊は、そのうち日本にも及ぶでしょう。

 AIJ問題と日銀問題は同じ構図です。 

※今日の株式日記と経済展望 http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/9c1f7281028af83e09720514bdf1d492

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自然エネルギーを飛躍的に増加させるカギは電力事業の自由化…保坂展人氏のブログ

http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/0107ad8f348312c5225087a53b446fdc

 もちろん保坂典人世田谷区長はフリーエネルギーが実現可能だとは一言も言っていません。まだフリーエネルギーは実現可能だとは世の人は少しも思っていないからです。

 しかし、東電の福島第一原発はいまだに放射能を出し続け、政府が言う「冷温停止」など嘘もいいところです。東電は原発の再稼働を目論み、それを後押しするNHKなど大メディアは電力が不足する、などとプロパガンダ情報を流し続けています。二日ほど前のNHKのnews watch nineがその典型です。

 しかし、フリーエネルギーの実用化はごく近いのです。ニコラ・テスラは既に1世紀も前にフリー(無料)エネルギーを実用化していましたが、エネルギー利権の確保を狙う闇の勢力に阻止され世に出ることはありませんでした。

 現在、ディスクロージャーが進んでいます。しかし、日本の闇である東電等のエネルギー利権をめぐる執着は相当に強く、ちょっとやそっとではこれを破る事は不可能です。大メディアを味方につけて冤罪まで捏造する凄まじさです。

 この土手を崩すのは庶民の力です。マインドコントロールによって迷わされ続けた真実が世に出る時、大切なのは真実を育てる草の根の運動です。保坂典人世田谷区長は庶民の味方です。彼が言う自然エネルギーとは原子力に頼らないクリーンなエネルギーであり、その究極のエネルギーがフリーエネルギーなのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米国をまねて財政破綻したがる日本…田中宇氏の国際ニュース解説

http://tanakanews.com/120308japan.htm

 一見するとこの解説は解りにくいと思いました。しかし、よく読んでみると最後に日本は財政破綻する前にアメリカに富の移転を図っているのだと読めて謎が解決しました。つまり、日銀を動かしているのは財務省であり、彼らは国富が消滅する前に自滅を図ろうとする、売国奴そのものだったからです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デイヴィッド・ロックフェラー完全失脚!ロスチャイルド恐るるに足らず!…ふるやの森

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/a6eb142b1195405134dc6b7d94e54f6f

 デイビッド・ロックフェラーが完全失脚したそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野村證券の社長交代…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/3b8c9fdd3540b2dd33abb7829da1a47f

 日本でもいよいよ始まった感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広瀬隆講演会in郡山②…つむじ風サイト

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2012/03/20120205in_5a45.html

 この動画を見れば説明の必要はないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CNN,BBCに我々は騙されてきた…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/018ac36c0dc8ead4f29ced7e8226e462

 次々と暴露されて行きますね。シリアの取材にヤラセがあったとは驚きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【小沢事件】検事総長、ついに白旗…日刊ゲンダイ

http://www.asyura2.com/12/senkyo127/msg/323.html

 検事総長もついに白旗を上げざるを得なくなったようです。しかし、在宅起訴では手ぬるいものです。アメリカや世界中で起きている闇の勢力のように、日本も悪の総本山の逮捕があることを期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀河連邦(3/6)世界を正しい軌道に戻すための一連の逮捕劇…ふるやの森

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/25de477fbee0bc85ee9c46b9cb6d7d64

 ここにきて銀河連邦は矢継ぎ早にメッセージを発信しています。それだけ事態が切迫しているという事でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀河連邦からのメッセージ(シェルダン・ナイドル3/6)…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/dcef2337082533a4446d1460d1051701

 いよいよ大詰めに来た感じです。詳しい事は文章を読んでください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広瀬隆氏の重大な警告!…つむじ風サイト

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2012/03/20120205in_a7cb.html

 この記事に説明など不要です。とにかく広瀬氏の講演を聴いてください。福島第一原発事故の深刻さが解ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨーロッパで市場崩壊が始まったかも…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/71ede36dfc3f51af47dc4e77940f0504

 これは不気味な動きです。しかし、心配は不要です。ヨーロッパ市場が崩壊すれば、それだけ早くNESARA公布がなされ、世界が黄金時代に突入するからです。まぁいずれにしてもここしばらくは注意が必要です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

強毒性新型インフルエンザ流行時に全国民にワクチン接種…読売新聞

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120306-OYT1T00656.htm?from=main1

 このニュースが昨日のインターネット版に掲載された時、ふざけるな、と腹が立ちました。インフルエンザに限らずワクチンが病気の撲滅に役立つどころか、ワクチンに添加された有害物質で人の健康が如何に害されているのか。

 その例はインフルエンザに止まらず枚挙に暇がありません。エイズ、癌、子宮頸がん等々。政府は何を考えているのでしょうか。この記事について山崎淑子氏はこのようなコメントを出しています。

http://enzai.9-11.jp/?p=10740

http://satehate.exblog.jp/17618413/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森田玄さんの玄のリモ農園ダイアリーのブログが消えた!

 突然ですが、森田玄さんのブログが消えました! 原因はまったく判りません。明日になれば判明するでしょう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

この国を支配する途轍もなく巨大な力…植草一秀氏のブログから

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-f5bf.html

 この国を支配する巨大な力とはアメリカのCIAや軍産複合体です。また日本にあっては横田幕府とも呼ばれます。

 ですが、最近はこのアメリカの力が揺らいで来ています。ほぼ壊滅している、と言っても過言ではありません。

 しかし、それにしては日本のメディアも官僚もだんまりを決め込んでいて何もしゃべってはくれません。

 メディアも官僚も陰に隠れては隠蔽や冤罪を捏造しては邪魔者を消そうとしています。植草一秀氏の言う、悪徳ペンタゴンとは政・官・業・電・米ですが、肝心のアメリカの土台が基礎から揺らいでいるのです。

 根本はアメリカに巣食う闇の勢力と呼ばれるものですが、多くは陰に隠れて姿を表しません。代表はロックフェラーやロスチャイルドですが、キッシンジャーやブレジンスキーも奴らの手下です。仲間にはイスラエルロビーやモサド、イギリス王室・MI6があります。

 いま世界は混沌としています。米政界の財務長官ガイトナー氏も最近逮捕されたことがフォックステレビで放映されました。

 このニュースは日本の大手メディアは全く報じません。黙っていれば判らないとでも考えているのでしょうか。いいえ、そうではなく、日本のマスゴミは余りの事の重大さに我を忘れて呆然と立ち尽くしているのが本当のところでしょう。何がどうなっているのか訳が分からない、というのが本当のところです。情けない話です。

 この一連の内容は植草氏のブログ内容とは関わりがありません。念のため。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EBC、市場へ巨額投資資金投入…浅川嘉富氏のブログ

http://www.y-asakawa.com/Message2012-1/12-message16.htm

 このように危惧している人は多い事でしょう。当然です。しかし、よく考えて見てください。最早ヨーロッパ経済は崩壊寸前です。どのようなことをしても手遅れで、やってもやっても対症療法に過ぎず、経済を立て直すことは不可能だと思います。

 それよりもこの際、発想の転換を図り、カネの持つ意味、つまり不換紙幣を印刷するだけが取り柄の現今の経済システムの大転換を図るべきです。

 一つの方法として地域通貨というものを取り入れようという考えがあります。つまり、お金のシステムを根本的に見直すという事です。ヨーロッパの経済危機は全世界的にグローバル化し過ぎた通貨システムに欠陥があったという事です。ギリシャの国民の不幸はここにこそ原因があります。つまり、グローバル化し過ぎて身動きの取れなくなった通貨システムを通貨の力を限定化することによって矛盾を解消しようという事です。

 この世界は貨幣制度の呪縛に取り付かれています。貨幣は単なる道具にしか過ぎません。カネこそすべてだ、という金銭の亡者を生んだのもそのせいです。

 私がNESARA公布を唱えるのも、近い将来に戦争を止め、貧困を撲滅し、病気を消滅させて、人間が本来持っている命の大切さを取り戻すためなのです。そんな事は不可能だと言う人は既にカネの呪縛に憑りつかれています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野田首相ががれき受入れ自治体に“ばら撒き”発言~その本質は「がれき受入れ=カネ」~…暗黒夜考崩壊しつつある日本を考える

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/8651e0e0da5726e52da5981ff62414bb

 これは利権のみを考える政治家の常です。ある東北地方の自治体はがれきを持って行ってもらっては困る、とはっきり言っています。つまり、がれき処理についてくる処理費用について、莫大な予算が組まれ、その上国家の補助なり全額国家予算が付くわけです。これで、地方は雇用が生まれ、復興に弾みがつくと見ている訳です。

 ですが、地方単独で処理するには何年も何年もかかり、果たして復興に弾みが付くのかどうか。それよりもがれきを放置することによって環境悪化の影響はないのかどうか。首相の発想もその辺にあったと思います。しかし、この事にはウラがありそうです。それは放射能を含むがれきの処理があるのではないか、という疑問です。住民の反対もそこに原因があるのは明白です。また、がれき処理には施設が必要で、その施設はある種の迷惑施設であり、住民はなし崩し的に処理施設建設に反対するでしょう。

 要するに東北地方のがれき処理には様々な問題が山積しているという事です。沖縄では、がれき受入れ反対にカルト宗教団体が関わっているという話も伝えられています。

 首相は財務省の官僚だけの意見を聞かず、自ら国民の立場に立って解決策を考えるべきでしょう。日本は核廃棄物の処理という難問も抱えており、この際一挙に解決する方策、つまり環境汚染を根本的に解消するため、ETの力を借りるという発想も必要です。こうなればパラダイムの大転換が必要です。

 つまり、野田首相の能力をはるかに超えているという事です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プーチンは光の人か

 こういうコメントが私のブログにありました。いかにもプーチンは闇の勢力に公然と反旗を翻しました。しかし、それだけを以てプーチンが光の人かどうかを決め付けることはできません。

 確かにプーチンは闇の勢力に反旗を翻しましたが、果たして光の人かどうか。ここに二元性の罠が潜んでいると思われます。二元性の内容をよく考えてみてください。あるチャネリングメッセージでは闇の勢力には相反する勢力の内部抗争があると述べています。

 何が正しいのかは今後をよく見極める必要があります。プーチンもアメリカに巣食う闇の勢力よりはまだまし、と言えるだけかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今晩のNHKのnews watch nine

 私はさっきまでNHKのnews watch nine を見ていました。それでこの記事を書く気になりました。まず第一点はロシアの大統領選です。プーチン首相が圧倒的多数で選任されました。この事を日本の国民は不可解な思いで見たでしょう。それは日本のニュースがアメリカからの情報だけを元にして報道されていたからです。私はnews watch nine を見ていて気分が悪くなりました。なぜならロシアの国民が選んだ大統領に対して文句をつける権利は日本国にはないからです。たとえ不正選挙があったとしても、です。

 一方、アメリカに対してはブッシュジュニアの選挙の時には、目に余る不正選挙が行われたにも拘わらず、日本のマスメディアは一つも報道しませんでした。私は当時からインターネットを介して不正選挙の数々を目のあたりにしました。911テロもそうです。いまだにNHKはテロはアルカイダの仕業だったと言って憚りません。

 たとえプーチンが不正選挙を行ったとしても、文句が言えるのはロシア国民だけです。

 それ以外に、プーチンはアメリカに巣食う闇の勢力に対して公然と反旗を翻した人物です。旧ソ連は闇の勢力、特にデーヴィッド・ロックフェラーの息がかかった国でした。この事はゲーリー・アレンの本に詳細に記述されています。(「誰もそれを陰謀と言わない」)フルシチョフは休暇でモスクワに立ち寄ったロックフェラーによって首にされたのです。闇の勢力は共産主義の成立にも関わっていたのです。マルクスの資本論はロスチャイルドが書かせたものです。

 第二に中国は全人代を控えて、温家宝首相が成長率を7.5%にすると発表した事です。この事自体はヨーロッパの経済不安を背景にして当然のことだと言えますが、問題はその後です。公害問題が経済成長の犠牲になっている、と報じたのです。言い換えれば国民は経済成長の犠牲にされている、とでも言いたげです。日本も水俣病や神通川のイタイイタイ病など深刻な公害を引き起こしています。最後に付け足しのように大越キャスターが日本も公害を引き起こした経験がある、と申訳のように付け加えました。しかし、悪意ある報道姿勢は拭いきれません。

 なぜNHKは公平な報道をしないのでしょうか。闇の勢力は衰えつつある、のに、です。

 断っておきますが私は中国やロシアが良い国だと言っているのではありません。これらの国は政治的に歪(いびつ)な国です。しかし、闇の帝国であったアメリカよりはいくらかましです。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

まもなく話題になるイギリスの2人…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/2bb37361de19e358973bc5c0a0103a9b

 イギリスの2人というのは、イギリス上院のブラックヒース氏と、ハリー王子です。ハリー王子とはダイアナさんの子供で、エリザベス女王との血の繋がりはないそうです。という事は、皇太子の子ではなく、側近の兵士の子だという事です。この事は遺伝子検査でも証明されているそうで、エリザベス女王が廃位するという見通しのもと、国王にハリー王子が即位するという事らしいです。これはえらい事になりました。つまり、ハリー王子はイルミナティの血は引いていないという事で、世界で起こっている闇の勢力の没落が本物であるという事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マシュー君のメッセージ(55)…玄のリモ農園ダイアリー

http://moritagen.blogspot.com/2012/02/blog-post_29.html

 今回のマシュー君のメッセージは更新が早かったです。重要なことはすべての内容ですが、わけても金融関係の事です。イルミナティはすべての役割から外され、法的訴追を受けるだろうという件です。これは現実に起きていて、多くのイルミナティが逮捕・起訴されている現実と符合します。

 ただし、マスメディアはいまだ報じてはいませんが、そのうち、堰を切ったように報道するでしょう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

中国はETから技術供与を受けている…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/9fc51e5575b74238e797ae707cd44234

 この情報の中にロシアも含めるべきですが、デービッド・ウィルコック氏の情報にあるでしょうか。いずれにしても、中国の政権交代時期とロシアの大統領交代を併せて、アメリカの大統領選も間近に迫り、世界はディスクロージャーに向けて否応なく動いているような感じがします。

 いずれにしても福島第一原発は使い物にならず、また放射性廃棄物の処理をどうするのか、地球は待ったなしの状況に追い込まれています。こういう時に日本政府は能天気に原発を再稼働すると吠えていますが、民主党政権の無能ぶりは天にいるETにも届いていないのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岩上安身氏が体を張って取材した福島第一原発の現状…暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/16ca1152893c22024571ed2b690319fc

 この映像はつい先日岩上安身氏が体を張って取材した福島第一原発の事故現場のものです。実に生々しいものですが、重要なことは我々にはまだ何も解っていないという事です。この映像をよくご覧ください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

月面遺跡・月面基地の実在が明らかになった!…ふるやの森

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/e7e5f1b1777478e91a58b72f588a23a4

 JAXAは日本の税金で作った組織です。その映像をNHKがハイビジョンで配信しました。私はその当時から注目していましたが、結局詳しいことは何もわからずじまいでした。

 しかし、漏れ出た映像では驚くべき事実が映し出されていたそうです。闇の勢力が崩壊しつつあるいま、この真相が明るみに出ることが予想されます。

※コンスタンチン・ツィオルコフスキー http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%84%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島原発4号機が倒壊したら少なくとも18万人が死亡する…カナダde日本語

http://www.youtube.com/watch?v=uB7w7EftEu0&feature=youtu.be

 先日の記事で、私は設計が完璧であっても施工が不完全であれば、と記述しましたが、この記事では沸騰水型の原子炉にもともと欠陥があった事が具体的に述べられています。そして直ちに原子炉を停止しろ、とも述べています。

 ですが、日本政府はどうしたかというと、アメリカの意見を無視して聞き入れず、全国に多くある沸騰水型の原子炉を全部停止するなど考えてもいません。日本はどうかしています。尤も、いま稼働している原子炉は2基に過ぎませんが、ノダ総理は再稼働に向けて自治体を説得する、とも述べています。これはただ単に、再稼働を要請するだけではありません。脅しと、利権を以て再稼働を要請する、という事を意味しています。日本は恐ろしい政府を持ったものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケムトレイルと人口削減…つむじ風サイト

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2012/03/chemtrails-and.html

 最近、ケムトレイルを見かけることがめっきり減りました。これは喜ばしい傾向だと思いますが、まだそれでも日本の著名なブロガーの中に、ケムトレイル容認論を唱える人がいます。福島原発の事故にしても低レベル被曝はほとんど人体に悪影響がない、とか劣化ウラン弾はまったく人体に影響が無いとか唱える人が後を絶ちません。

 単に知識がないだけなら許されもしますが、それでも多くの人に誤解を与える悪影響はあります。中には、週刊誌で名を知られた評論家もいます。

 この記事の中に出てくるアルミニウムの粉末は、極めて毒性の強いもので、人体に入り込むと痴呆症の原因になりますし、主に子宮頸がんの予防に使われるワクチンにはアジュバンドという不妊薬が添加されています。いま、日本人にアルツハイマー型痴呆症が急激に増えているのは空中から散布されるケムトレイルが大きな原因であると私は疑っています。

 鳥インフルエンザも、H5N1型インフルエンザウィルスを人工的に合成した東京大学の研究者も多くのウィルスが人類の抹殺を目的にした生物化学兵器の一種であることを知れば、ワクチンには簡単に手を出さない慎重さが判るでしょう。タミフルも抗ウィルス薬として知られていますが、ある医師は幼児や高齢者が服用すると低体温症や妄想を誘発することが知られており、注意を喚起しているにも拘わらず、タミフルを処方しない医者はやぶ医者だという風評が立つのは由々しい事です。

 その原因を作っている航空機によるケムトレイルはまったく害がないというブロガーには呆れます。911テロはアメリカ政府のヤラセ事件であるという国会での質問を嘲り笑う人士も同列です。この日本にも闇の手先が隠れて存在しているのです。ある大学の副学長の医師も極めて疑わしいです。

※アジュバンドの危険性 http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-entry-109.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぜ民主党政権はこれほど酷いのか…阿修羅・掲示板

http://www.asyura2.com/12/senkyo127/msg/173.html

 これは日刊ゲンダイが記事元です。ここで考えてほしいのが世界の大転換が迫っている、という現実です。今は日本だけが単独で切り離されて動いている訳ではありません。

 ということは民主党政権の崩壊は、世界的現象の連鎖の中で起きている、という事です。見ていてください。アメリカもヨーロッパもロシアも、中国でさえも政権交代の渦中にあるのです。特にアメリカとヨーロッパがキーポイントです。

 アメリカはこの秋に大統領選が実施されますが、共和党の候補者争いは混沌を極め、候補者同士の足の引っ張り合いが泥沼状態で、オバマ陣営の有利が伝えられています。しかし、それよりも米金融業界の崩壊が伝えられていて、続々と逮捕者が出ている事は大メディアがようやく伝え始めました。不正によってFRBも破綻しています。ヨーロッパが崩壊状態なのは想像以上です。

 つまり、いまや世界の西洋文明の崩壊現象が雪崩のように起きているのです。それを知ってか知らずか、日本のメディアはアメリカの方だけを向いた報道を続けています。いままさに日月神示でいう“世界がグレンとひっくり返る”瞬間なのです。

 民主党政権はもう終わりです。いみじくも福島第一発電所の爆発事故が起きたとき作業員が「もう東電は終わったなあ」と述懐した事と同じなのです。東電にみならず日本も去年の3月11日から終わっているのです。

 それをどのメディアも政治評論家も言っていません。歴史の転換点とはそういうものです。後から判るのです。なぜ民主党政権がこれほど酷いのか、の答えはこの中にあります。逆説的になりますが、こういう時だからこそ世界の大転換が起きるのです。奇しくも今年の12月21日はマヤ歴では世界の終りであるとされています。世界の終りは始まりでもあるのです。

 聖マラキの予言書ではこの次のローマ法王の治世で予言は終了しています。これは決して世界の終わりではないのです。宗教の役割が終わったという事です。

 まさに世界はパラダイムの大転換点に向かっているのです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

SPEEDIによる放射性物質の拡散予測については高木文部科学相(当時)らは一般にはとても発表できない内容と判断…株式日記と経済展望

http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/cbe008031dba45018d7ab7a1700671ff

 この事は今日の朝刊で各紙が一斉に報じています。しかし、莫大な費用をかけて設置したSPEEDIの情報を都合が悪いからと言って政府が隠蔽するのは極めて問題です。まさに、戦中の大本営発表と同じで、国民を愚弄しています。どうしてメディアはもっと文句を言わないのでしょうか。まぁ今の御用メディアではどうしようもありませんが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

津波の前に福島第一原発は破壊されていた!民間事故調が語る事故発生当時の生々しさ…山崎淑子の生き抜くジャーナル

http://enzai.9-11.jp/?p=10657

 この事は以前にも囁かれていました。しかし政府や国会の事故調では一切語られてはいません。それに、生々しいやり取りが随所に出てきます。この民放の報道ステーションの録画をぜひご覧ください。見えてくるものがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原発事故対策に不備、菅前首相インタビュー…東京新聞

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012030201001782.html

 菅前首相が東京新聞のインタビューに応じています。しかし、政治家がいくら言っても原子力の学問的意味を解しない者が喋っても何の意味もありません。アメリカでは原子力事故が起きたときは大統領ではなく、完全な専門家が指揮権を持って動きます。

 また、科学者もそれなりの責任を持って発言すべきです。そういう意味で昨日3月1日に収録されたた蒔きジャーナルの京都大学原子炉実験所所助教の小出裕章氏と、元京大総長の尾池和夫氏の対談は極めて重要です。

 この中で、小出氏は原子炉は直ちに停止すべきだと言っていますし、尾池氏もなるべく早く停止すべきだと言っています。特に核のゴミ=原子炉廃棄物は100万年かかっても無くならないと明言されている事は両氏とも共通していて、要するにどうしようもない状態であり、手のどこしようがないと言っておられることをよく噛みしめるべきです。

http://hiroakikoide.wordpress.com/2012/03/02/tanemaki-2012mar1/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

光の銀河連邦から、あ・な・たへの緊急メッセージ!…ハートの贈りもの

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/13b07069c0146ea306b5258e7defbbec

 これとほぼ同じ内容のメッセージが「ふるやの森」にも掲載されていますが、コメントが余りにも酷く訳は違いますがこれを掲載します。驚くべき内容です。多くの人に知らせましょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今日のクローズアップ現代について…NHK総合テレビ

 今日の午後7時半からのクルーズアップ現代は、久しぶりにNHKらしい見ごたえのある内容でした。事前にかなり綿密にデータを集め、分析していた跡が窺えました。特に私が日頃尊敬する内橋克人氏の解説が加えられていたのもよかったです。

 結果として見たときに、なぜ政府の復興対策がこれほど遅れているのかの追求に今一つ迫力が欠けていたのが物足りないのは致し方ないとしても、たまにNHKが良い放送を流すこともあると実感しました。このやり方を今後も続けてほしいものですが、一旦政治的な内容になると途端に政府の言いなり、アメリカ向けの内容になるのはどうした事でしょうか。

 ところで、この番組を見ていて強く感じたことは、もはや復興は日本人だけの力ではどうしようもない、という事でした。番組でも日本全国だけでなく海外に復興を呼びかける個人がいた程です。

 ですが、いくら日本全国や海外に復興を呼びかけても、原子力災害には放射能をコントロールする能力を人類が持っていない以上、どうすることもできないのが現実です。その点で人類はどうしようもなく遅れているのです。

 それで、私がいつもETの助けやNESARA公布を持ち出すのはこの為なのです。もはや人類は戦争をしている時ではありません。震災復興がどうしようもなく遅れに遅れ、さびれて行く故郷の状況を目にして、生きて行く気力も萎えて、震災当時は日本全国から寄せられていた励ましやボランティア達も少なくなって、寂しさが募る今こそNESARAなり地球外のETの援助が必要なのではないでしょうか。

 NESARA公布やETの援助など有り得ない事だと否定する前に、そういう情報が、現実に地球に寄せられていることを知るべきです。

 因みに、こういう情報を積極的にブログに掲載しているふるやの森サイトには悪質な嫌がらせとも取れるコメントが常に掲載されているのは実に情けない事です。もう一方のハートの贈りものというサイトははなからコメントは受け付けないように設定されています。

 人類は宇宙でただ一つの知的生命体である、というのはとんでもない思い上がりです。光の速度が毎秒30万キロメートルであるというのも嘘です。アインシュタインは闇の勢力の息がかかった人物でした。

 オーストリアのシャウベルガーやロシアのグレベニコフは、アインシュタインがどうしても解くことができなかった重力の秘密を解いていた節があります。アインシュタインが受けたノーベル物理学賞は闇の賞です。もうそろそろ闇の呪縛を解いても良い頃です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

野田首相と谷垣自民党総裁の極秘会談を知っていた朝日新聞…天木直人氏のブログ

http://www.amakiblog.com/archives/2012/03/01/#002202

 これほど人をバカにした話はありません。天木直人氏はその事を問題にしているのではないと書いていますが、大メディアが知っていたという事は国民を愚弄していることになりはしないでしょうか。

 どうも話し合い解散で消費税上げを模索する戦術のようです。自民党も腐り果てています。こんな国会議員どもはすべて首にすべきです。まだまだ尾ひれがついて報道されるでしょう。成り行きを注目すべきです。

 記事をよく読んでみると、背景に小沢排除と、大阪の橋下維新の会の国会進出を懸念する動きがあるようです。

 しかし、ここまで国会を私物化し、利権に走ることが政治を志す人間のやる事でしょうか。この動きに沈黙を決め込んでいる国会議員は一人残らず追放すべきです。

※時事通信もこれを報じています。日本はまさに末期症状です。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120301-00000073-jij-pol

※この植草一秀氏の論評も正論です。ですが、こんな事をする日本の二大政党に、メディアを加えた腐り果てた国政に何の魅力も感じません。早くパラダイムの大転換を望みます。http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/5149-63b0.html

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »