« 「私は事務系」「どういう助言をしたか覚えていない」寺坂信昭前保安委員長と斑目春樹委員長…株式日記と経済展望 | トップページ | 連日の株式市場の高騰…株式日記と経済展望 »

インターネット新党のすすめ…天木直人氏のブログ

http://www.amakiblog.com/archives/2012/02/19/#002187

 今日の最後の締めくくりに何を書こうかと思い悩んでいたら、今朝の天木直人氏のブログ記事を思い出しました。

 ただし、私は全面的に天木氏を支持する訳ではありません。それは、市民が政治参加するためにはどうしたら良いのか、という根本的な政治改革がどうしても必要だと思うからです。

 これは新しい時代(黄金時代)を迎えるための大きな方策となるためです。今の政治体制は利権を基本としている限り絶対ダメです。そこで思い出すのがNESARA法の精神です。NESARA改革法には大きな柱が幾つかあります。

 ①選挙をモニターして、特別利益団体の違法な選挙活動を防ぎます。

 ②憲法順守を徹底させるため、裁判官、警察官、検察官、弁護士の再教育を徹底させます。

 ③アメリカではNESARA公布後120日以内に大統領と一定の政治家の選挙をやり直します。日本も同じように、衆参の国会議員を選び直す必要があります。場合によっては首相公選制も導入する必要があります。また、参議院の必要性も再検討すべきです。

 ④すべての成文法を見直し、慣習法を基本にして特に冤罪を防ぐ方法を見い出します。

 取り敢えずこれ位で、新しい選挙制度を構築し直し、庶民が全員で参加する政治体制を構築すべきです。もちろん、今の政党助成金などは論外です。政治資金規正法もすべての成文法の見直しの精神にのっとって改革すべきです。

 天木氏の言うインターネット新党も、今のようにネットでの選挙が規制されている現状では直ちに制度改革をやらなくてはいけません。

 詳しくは改めてNESARA公布を基本に、別途記事を書く積りです。

|

« 「私は事務系」「どういう助言をしたか覚えていない」寺坂信昭前保安委員長と斑目春樹委員長…株式日記と経済展望 | トップページ | 連日の株式市場の高騰…株式日記と経済展望 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/44185717

この記事へのトラックバック一覧です: インターネット新党のすすめ…天木直人氏のブログ:

« 「私は事務系」「どういう助言をしたか覚えていない」寺坂信昭前保安委員長と斑目春樹委員長…株式日記と経済展望 | トップページ | 連日の株式市場の高騰…株式日記と経済展望 »