« まさか東京地裁は捏造調書を証拠採用しないだろうな…天木直人氏のブログから | トップページ | ギリシャ・デフォルトの予定表…ハートの贈りもの »

スライヴ完全版には私の本で取り上げた参考図書が沢山ある

 映画スライヴはこれから多くの人に見られるでしょう。また、それだけインパクトのある内容です。

 ここで、私の事を少しばかり宣伝しておきたい。それはスライヴという映画に取り上げられた幾つかの参考図書が、私の著書にも取り上げているからです。手前味噌で申し訳ないのですが、その意味で私の本も読んでみてほしいというのは、細やかな著者としての私の願いです。

 私の本の大きなきっかけになったのは、エドワード・グリフィンの著書であり(マネーを生み出す怪物)ジョン・テイラー・ガットの「バカをつくる学校」であり、デービッド・アイクの一連の陰謀論の著書です。

 もちろん、私はこの事を自慢したいのはやまやまですが、もちろんそんな積りはありません。いかにこれらの著書が私の本の素材になり、ひいては私の本の真の意味を知って欲しいからです。

 ハワイの問題解決の秘法、ホ・オポノポノを指導し続けて定評がある有名なイハレアカラ・ヒューレン博士は、自分の図書を世に出したいなら、もっと愛しなさい、と言っています。

 とどのつまりは私の本の素材になった一連の著作は、ある結論を導き出す結果になったのです。それは、スライヴでは言及されていませんが、NESARAとい思想であり、法律なのです。スライヴもつまるところ結局、人類は最後は平和を達成し、人類の究極の目的である「真の黄金時代」を招来するためには、その手段としてNESARA公布がどうしても必要なのです。その事を言いたくて私は私の本の宣伝を書いたのです。

|

« まさか東京地裁は捏造調書を証拠採用しないだろうな…天木直人氏のブログから | トップページ | ギリシャ・デフォルトの予定表…ハートの贈りもの »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/44152119

この記事へのトラックバック一覧です: スライヴ完全版には私の本で取り上げた参考図書が沢山ある:

« まさか東京地裁は捏造調書を証拠採用しないだろうな…天木直人氏のブログから | トップページ | ギリシャ・デフォルトの予定表…ハートの贈りもの »