« 東電が福島第一の現場を再び公開…田中龍作ジャーナルより | トップページ | フェイスブックはCIAに情報を流している…株式日記と経済展望 »

電機産業総崩れ、各社が赤字決算

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120203-00000003-fsi-bus_all

 パナソニックの7800億円の赤字決算を始め、軒並み業績がダウンしています。これはどうした事でしょうか。韓国や中国を始め、新興の電機メーカーが揃って業績を伸ばし、その煽りを食らって日本のメーカーがダウンした、というのは事実でしょう。

 しかし、それは当たり前の事であり、いまさら言っても仕方のないことです。

 私は別な見方をしています。それは、日本の政治の貧困です。また、いまや多国籍になった日本の電機業界ひいては製造業全体の構造的不況です。考えても見てください。外需に頼るばかりで日本国内の需要を掘り起こして来なかった政策のツケがいま回ってきたのです。

 いまや、日本人の需要は極端に落ち込み、デフレの嵐に呑み込まれて、中小の商店や企業は次々と倒産の憂き目を見ています。また、技術力を持った中小企業も、コスト高に苦しんで、海外進出か事業を次々と手放す悪循環に陥っています。極端な事を言えば、日本では資本主義経済は崩壊しつつあるのです。

 この原因は、日本自身にあります。日本人を大切にしないグローバル化、利権主義、儲けさえすれば何が起ころうとも気にしない商売、これらが徐々に日本を蝕んでゆき、遂には企業の赤字決算によって悲鳴を上げ始めたのです。

 日本経済は本質的に投資不足に陥っています。これは政府の施策が原因です。「事業仕訳」などという、下らない無駄排除主義が何を生んだか。もっとよく考えてみるべきです。極端に言えば、時には無駄も遊びも必要なのです。政府は政府で自ら首を絞める政策を行ってきたのです。行き着くところは、共倒れです。

 やはり、助け合いが必要なのです。ユニクロがグローバル化を目指して奮闘していますが、柳井氏には悪いですがお先は知れています。根本的にはグローバル化は間違いです。

 そうではなく、人間の生き方そのものを変える必要があるのです。他人、極端なことをいえば、他の生き物を苦しめ、命を犠牲にしての生き方には限界があるのです。それも直に表れてくる限界です。

 日本はしばらく塗炭の苦しを味わうでしょう。そして、苦しみもがきながら、新しい生き方を見つけ出すでしょう。そこから日本の新生が始まるのです。まさに東日本大震災のように!

|

« 東電が福島第一の現場を再び公開…田中龍作ジャーナルより | トップページ | フェイスブックはCIAに情報を流している…株式日記と経済展望 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

これはひとつの説です。

引用
http://www4.ocn.ne.jp/~mukzke98/kazanbainokosatu.html#1
火山灰及び火山に関する考察
第1章 火山灰の特徴と作用効果

4 火山灰の意外な作用効果
 火山灰には実に多くの方が気付かない意外な作用効果があるが、それらを思い付くままに列挙しておこう。

(6)放射能汚染も除去
かつてフランスや英国、アメリカにより南太平洋で核実験が幾度ともなく実施された。当時は、実験後も放射能が残留して、人が入り込めないほど環境汚染があるだろうと言われたものだ。ところが、数年も経たない内に、残留放射能が検出されないほどに雲散霧消してしまったようだ。勿論、被爆した船舶からは、今でも放射能が検出されてはいるが、核実験場の現地では、殆ど放射能が検出されていないようだ。これなどの原因は、実に南太平洋の火山島に大量に賦存する火山灰にあるように思われる。火山灰には放射能汚染の除去などの吸着特性による浄化作用があるものと思われる。これは、広島や長崎でも同様なことが言えるようだ。原爆投下後には、現地では実に二〇年ぐらいは草木も生えないであろうと言われたものだ。それが数年も経過しない内に、木が生い茂るほどに環境が浄化してしまった。日本という火山列島に大量に存在する火山灰の吸着性によるもので、実に火山灰による土壌や大気の浄化作用にあるものと思われる。



投稿: 酔っぱらい | 2012年2月 4日 (土) 21時03分

http://www.47news.jp/CN/201202/CN2012020401001962.html
小沢氏、増税法案に造反明言 離党は否定

投稿: | 2012年2月 4日 (土) 19時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/43981907

この記事へのトラックバック一覧です: 電機産業総崩れ、各社が赤字決算:

« 東電が福島第一の現場を再び公開…田中龍作ジャーナルより | トップページ | フェイスブックはCIAに情報を流している…株式日記と経済展望 »