« 原発5基が予想を上回る劣化を示している…暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~ | トップページ | 映画「スライヴ」書き下ろし »

NHKは何という報道をするのか

 それは民主党支持率の事です。昨日の夜の報道で支持率が1%上がって31%になったという。ほんまかいな、と思いました。この拙い施策を続けている民主党に国民の支持率が上がるはずはありません。上がるのはマインドコントロールのせいです。偽装であり、欺瞞です。

 また、今の民主党政権の総理大臣を始めとする面構えを見てください。昨日の枝野経産大臣の東電幹部を呼びつけたときの顔つき、田中防衛大臣ののほほんとした態度、岡田副総理のふてくされたような国会での答弁、その他の閣僚も国民の事を真剣に考えている姿には決して見えません。それを国民はテレビを通していつも見ているのです。これで支持率が上がるはずがないのに、ぬけぬけとNHKは支持率が上がったと報道したのです。バカバカしくて開いた口が塞がりません。

 また、橋下大阪市長の維新の会もそうです。国会進出の政策として取り上げた消費増税賛成やTPP参加推進に対してことさら大きく報道しています。これは背後に財務省や経産省の思惑が隠されている事は間違いありません。まださらに国民を食いものにしようと画策しているのです。

 私は昨日のNHKの報道内容をみて胸が悪くなって悪夢を見ました。野田総理を始めとする面々の豚のように太った醜い顔、態度、どれをとっても国民の事を思った国民の代表とはとても言えません。私は絶望感に苛まれました。それで悪夢を見たのです。

 こうなれば、地球を取り巻いている善意のETに、これらの国民に巣食うウジ虫ども、シロアリを退治して国を豊かに、清々した姿にして欲しいと願うのは自然ではないでしょうか。彼らは政治家ですらありません。醜い獣であり、シロアリです。いいや、それを言えば獣やシロアリに失礼です。

 その姿を見て、支持率が上がったとぬけぬけとニュースを流すNHKも公営放送の資格はありません。この国はどん底に堕ちています。

http://www.amakiblog.com/archives/2012/02/14/#002179

|

« 原発5基が予想を上回る劣化を示している…暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~ | トップページ | 映画「スライヴ」書き下ろし »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/44113383

この記事へのトラックバック一覧です: NHKは何という報道をするのか:

« 原発5基が予想を上回る劣化を示している…暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~ | トップページ | 映画「スライヴ」書き下ろし »