« 小沢裁判のインチキぶり! | トップページ | 大統領や各国元首などの問題発言あれこれ »

新年明けましておめでとうございます

 皆様、新年明けましておめでとうございます。と言いましても、別にいつもの年と変わった訳ではありません。ただ、新年にもかかわらず、当地方では初日の出が見られず、どんよりと曇りがちで雨模様の歳の明けでした。

 しかし、気のせいか東の空にうっすらと明らんだ光が射しているようにも見えます。これは吉兆ではないかと直感的に思いました。

 いくつかのサイトの記事を読んでみますと、今年は大変化の年である、と、書いてあるものが目立ちました。これは多分に筆者の気持ちが現れているのではないかと思います。

 今年の干支は辰年です。龍とは日本古来の守り神様で、龍神がいつも守っていると信じられていますが、気のせいではなくそう信じたいと思います。

 龍と言うと、レプティリアンですが、龍神の中には良い龍神と悪い龍神がいるようです。世にドラゴンと言う言葉があるように、星の中にはドラコという星もあります。つまり、ドラコこそ龍神の故郷であり、宇宙に遍満する龍族の仲間たちです。

 そして、今年はそのドラコの年である、という事です。空を舞う龍、と言うのは、まんざら作り話でもないような気がします。

 どうか今年はその龍神様の力で、世に蔓延る悪の勢力を打ち消してほしいものです。

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2012/01/post_77fa.html

|

« 小沢裁判のインチキぶり! | トップページ | 大統領や各国元首などの問題発言あれこれ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

新年明けましておめでとうございます。武山さん、本年もよろしくお願いします。
以前コメントさせて頂きましたことを改めてもう一度図々しくこの場をお借りして言わせて下さい。狂いに狂ったこの国のあり方に絶望して何をすれば良いのか分からず悩んでいるすべての皆さん、大新聞とテレビを読むことを、見ることを一度一切やめることからスタートしてみませんか?それらからの情報取得を一度全て遮断してみませんか。インチキ、イカサマ報道にいい加減気がついているとは思います。でも麻薬に近い惰性的習慣からたちきれないでいる人たち。やってみれば他愛もないことですよ。いかにクダラナク無駄な時間を浪費していたか、直ぐに自覚出来ると思います。他の情報ソースはいくらでもありますし、全くなくとも、先ず自分の体で感じて自分の頭で考えるという人間にとって当たり前の姿に立ち返ることから始めることです。テレビがなくとも、大新聞を読まずとも不便さや不自由さなど一切ありません。突拍子もないことでも何でもありませんから試しに是非一度試しに実行してみて欲しいです。一刻もはやく大新聞、テレビメディアを今、日常生活から捨て去るべきではないでしょうか。

投稿: コムロ | 2012年1月 2日 (月) 02時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/43585078

この記事へのトラックバック一覧です: 新年明けましておめでとうございます:

« 小沢裁判のインチキぶり! | トップページ | 大統領や各国元首などの問題発言あれこれ »