« 衆議院解散への流れが加速する中で政界に大きな流れが起きている | トップページ | 毎年10兆円も食いものにされる民主傀儡政権…阿修羅掲示板より »

ねばねば天下り利権付き消費増税を擁護するマスゴミ

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-4b3a.html

 この記事は植草一秀氏のブログからの引用です。記事の内容からもわかるように今の野田政権なら自民党の麻生政権よりも酷い天下り利権を許しつつ、官僚に恣(ほしいまま)にされています。今の官僚組織がいかに腐って腐敗しているかを如実に示しています。

 これでは国を根底から作り直す覚悟が必要です。アメリカ共和党も同じような状況に置かれていますが、日本人はアメリカの状況はまったく理解していないので、その点はわかっていません。日本の置かれた立場は危機的と言わざるを得ませんが、その事さえ日本人は理解していないのです。

 あぁ、日本人が目覚めるのはいつの日でしょうか。

 これこそがまさに二元性の盲点であり、右がダメなら左、という事の欠点なのです。今の世界情勢はこのようにはなっていません。根本的には自民党がダメだから民主党になったのですが、これは欺瞞であった事が今でははっきりしています。

 世界の趨勢は、似非民主主義も否定しましたが、そうかといって共産主義も肯定した訳ではないことは歴史が示しています。

 今のマスゴミの欠点は自民が否定されたから次は民主だという構図を作り出し、その陰に官僚組織があることを意図的に隠している事です。同じ罠にアメリカも嵌められています。共和党と民主党の政権交代が歴史上過去に何回も起きているのにも拘わらず、陰に隠れている真の政権の主(あるじ)は温存されたままなのです。つまり、闇の勢力の事です。

 保守の自民党と、革新の民主党などというのはまったくの詐欺でデタラメです。ウラに隠れている官僚組織を毀さない事には日本は変わらないのです。その事に気付いている日本人がごく少数いますが、まだ多数の力を持ってはいません。

 しかし、やがてはその力が雪崩を打って台頭してくる時が必ず来ます。その時はそれほど先の事ではありません。人々が見方を変える時、その時は一瞬の内にやってきます。その時は、今のマスゴミの力をもってしても、官僚組織の力をもってしても防ぎようがないのです。猛烈な破壊の嵐が吹き荒れることでしょう。

|

« 衆議院解散への流れが加速する中で政界に大きな流れが起きている | トップページ | 毎年10兆円も食いものにされる民主傀儡政権…阿修羅掲示板より »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/43669277

この記事へのトラックバック一覧です: ねばねば天下り利権付き消費増税を擁護するマスゴミ:

« 衆議院解散への流れが加速する中で政界に大きな流れが起きている | トップページ | 毎年10兆円も食いものにされる民主傀儡政権…阿修羅掲示板より »