« ハイゼンベルグの不確定原理も壊れた! | トップページ | 民主党大会の一方で小沢氏の勉強会…田中龍作ジャーナルより »

野田民主党政権との対決を決意した小沢一郎…天木直人氏のブログ記事より

http://www.amakiblog.com/archives/2012/01/17/#002145

 俄かに風雲急を告げてきました。私はこの事が日本の今後の政治の行方を決めることになると思います。というのは、まったく別の意味で、世界は風雲急を告げているからです。つまり、小沢一郎氏のこの発言は、一種のシンクロニシティであり、一連の世界的な動きに連動していると思われるからです。

 日本の政治日程では3月に解散・総選挙が行われる可能性があります。要するにその時、時を同じくして世界的イベントが起きる可能性がある、という事です。もちろんその中には、ユーロの崩壊も含まれるでしょう。

 ただし、決してそれだけではありません。福島第一原発の4号機の不穏な状態も気になります。

|

« ハイゼンベルグの不確定原理も壊れた! | トップページ | 民主党大会の一方で小沢氏の勉強会…田中龍作ジャーナルより »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/43777896

この記事へのトラックバック一覧です: 野田民主党政権との対決を決意した小沢一郎…天木直人氏のブログ記事より:

« ハイゼンベルグの不確定原理も壊れた! | トップページ | 民主党大会の一方で小沢氏の勉強会…田中龍作ジャーナルより »