« 幾つかの気になること | トップページ | フクイチの非常用電源装置、未接続で4か月放置 »

すべての政党、政治家の存在こそ無駄使いだ

http://www.amakiblog.com/archives/2012/01/18/#002146

 この事を誰か言ってくれないか、と思っていましたら案のじょう、天木直人氏が口を切ってくれました。

 現在の政治のシステムはある意味で典型的な税金の無駄遣いです。税金の額に見合う仕事はまったくやっていません。それに、役人たちです。この国のシステムは機能していないどころか、死んでいます。今日もNHKの午後7時のニュースやnews watch nineを見ていてつくづくそう思いました。

 今日の経産省の会議は何ですか。会議を傍聴させろ、という人たちを締め出しておいて、その人たちを避ける形で別の会議室で開き、結局一部の出席者は会議に出ないまま開かれた形です。何たる傍若無人なやり方でしょうか。経済産業大臣を始め、数多くの政府の役人たちは全額税金で雇われ、会議そのものも税金が使われているはずです。

 だからこそこういうシステムはもう既に時代遅れになっていて、住民の要望には応えていないのです。これが民主主義だというのならそれは嘘であり、欺瞞です。

 私がNESARAの事を持ち出すのも、こういう不合理極まりないシステムがまったく行き詰まり、にっちもさっちも行かなくなっているからです。国民の血税が無駄に使われ、国民のためにまったく役立っていない現実こそ改善すべきではないのですか。そのためのNESARA公布なのです。

 日本はまったく遅れていて、NESARAのネの字も国民には知らされていませんが、この運動こそ今最も求められているのです。

 消費税もへったくれもあるものですか。真の国民のための運動こそ大切なのです。いろんな利害関係者がこの国を食いものにしていますが、権力を持っている人物ほど不要な人達です。まず第一に政治家、次に役人、この中には警察官や裁判官も入ります。そしてマスメディア関係者です。もちろん海外では様々な利害関係者がいます。銀行や金融関係者もいます。

 戦争はなぜ起きるのですか。いや、意図的に起こされているのです。この事が現代の最大の無駄遣いであり、究極の闇です。そのためにこそNESARA公布は必要なのです。

|

« 幾つかの気になること | トップページ | フクイチの非常用電源装置、未接続で4か月放置 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/43794733

この記事へのトラックバック一覧です: すべての政党、政治家の存在こそ無駄使いだ:

« 幾つかの気になること | トップページ | フクイチの非常用電源装置、未接続で4か月放置 »