« 消費税増税の罠 | トップページ | 国会中継を聴いて »

官僚とアメリカの関係、そしてCIAの暗躍…阿修羅・掲示板より

http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/323.html

 私はノーパンジャブシャブの実態を知っています。そうです、この記事の通りです。そして、菊池英博先生から教えを受けたのも、すべて財務省の実態を暴くためです。

 民主党が政権交代を成し遂げたとき、真っ先に動いたのは財務省グループでした。次いで、外務省、防衛省の順でした。つまり、財務省を筆頭にして外務省、防衛省の幹部官僚たちが政権交代後の民主党の政権をクーデターによってひっくり返したのです。その後は、菅政権に続いて今日の野田政権に引き継がれ、政治的には自民党と公明党との連立政権に勝るとも劣らない、アメリカ追随政権を作り上げたのです。

 まさに、背後のアメリカは狡猾というべきですが、それにひ掛かった政治家も政治家です。小沢事件は、政権交代直前に麻生政権時に、官僚グループが最後っ屁のように仕掛けた罠です。ここが最も判りにくいところで、多くの国民が騙されています。

|

« 消費税増税の罠 | トップページ | 国会中継を聴いて »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/43884119

この記事へのトラックバック一覧です: 官僚とアメリカの関係、そしてCIAの暗躍…阿修羅・掲示板より:

« 消費税増税の罠 | トップページ | 国会中継を聴いて »