« 政府税調、温暖化税を12年度から導入へ | トップページ | 政府の増税広告は税金の無駄使い! »

日本は「希釈政策を直ちに停止」せよ…きくちゆみさんのブログより

http://kikuchiyumi.blogspot.com/

 このきくちゆみさんの嘆きを私も共有します。日本政府は311以後放射能の基準レベルを格段に引き上げました。

 そして、そもそも放射能にはどこからどこまでが安全で危険がないという基準は存在しないのです。薄めれば安全だ、とは絶対に言えません。たとえ1ベクレルでも、1マイクロシーベルトでも安全という事はないのです。

 それを政府を始め世の大人たちは数値が低いから安全だといってはばかりませんが、とんでもない事です。

 また、除染さえすれば安全になった、というのは余りにも安易な考えです。福島第一原発では今でも放射性物質が排出され続けています。累積でいくらになっているのか、空恐ろしいほどです。もはや日本全国に安全な空と海は存在しない、といっても過言ではありません。

 これはだれの責任か、と、いまさら誰かを責めても仕方がないのです。これから成長する子供たちは大人たちが責任逃れをしている間に成長して将来の放射線障害を受け、これから一生涯の間、身に受け続けるのです。この事を誰かの責任に押し付けて済ませる訳には行かないのです。

 ですから、政府は直ちに隠蔽する政策を改め、正直に数値を公表して、現在可能な政策を可能な限り実行するしかないのです。

 また、今回は放射性セシウムが問題になっていますが、放出されているのは放射性セシウムだけではありません。ストロンチウムもプルトニウムもその他様々な核種が出ているはずです。これらは「希釈政策」では絶対に取り除けないのです。

 日本はとんでもない国になりました。今はその自覚が必要です。

http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/870.html

|

« 政府税調、温暖化税を12年度から導入へ | トップページ | 政府の増税広告は税金の無駄使い! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/43294406

この記事へのトラックバック一覧です: 日本は「希釈政策を直ちに停止」せよ…きくちゆみさんのブログより:

« 政府税調、温暖化税を12年度から導入へ | トップページ | 政府の増税広告は税金の無駄使い! »