« イタリア国債、利回り急騰 | トップページ | オリンパスの飛ばし問題は氷山の一角? »

福島第一原発事故直後にヨウ素剤を飲ませなかったのは菅直人前首相の責任!

http://alcyone.seesaa.net/article/234186510.html

 これは重大な問題です。もし、後年甲状腺がんが子供たちに多発した場合、刑事責任を問われる可能性があります。

 こんな事をしている日本政府はとっくに当事者能力を失っています。菅直人前首相が交代した今になって、責任のなすり合いをしている枝野経産大臣や政府幹部は、腐り切っています。

 それは今日判明したオリンパスの不正経理問題、いわゆる飛ばしにも当て嵌まる隠蔽体質の根源です。オリンパスも多国籍企業になっていて、不祥事は海外でも注目を浴びていますが、そもそも日本政府が隠蔽体質の根本を作っています。まして、いまになって責任のなすり合いを閣僚間でやるとは呆れてものも言えません。これほど政治が劣化したのでは国民は堪ったものではありません。

|

« イタリア国債、利回り急騰 | トップページ | オリンパスの飛ばし問題は氷山の一角? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/42930169

この記事へのトラックバック一覧です: 福島第一原発事故直後にヨウ素剤を飲ませなかったのは菅直人前首相の責任!:

« イタリア国債、利回り急騰 | トップページ | オリンパスの飛ばし問題は氷山の一角? »