« カイロ蜂起・第二幕、エジプト民主化行く末決める軍の動向 | トップページ | イタリア2年債、利回り8%突破 »

増税できれば税収減ってもいい…これが財務官僚の本音

http://www.janjanblog.com/archives/56479

 日本の官僚システムの病根がここに示されています。このシステムのやり口を熟知している高橋洋一氏だからこそ言える言葉です。

|

« カイロ蜂起・第二幕、エジプト民主化行く末決める軍の動向 | トップページ | イタリア2年債、利回り8%突破 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

財務官僚が天下統一を目指してるわけですなぁ。

投稿: | 2011年11月25日 (金) 23時58分

この国の官僚たちは何を国民に隠しているのか?

消費税20%を提言する清家篤・慶応義塾大学教授も手先なのか??

彼らは家族であっても国家機密は決して話せない

もし何かあったら・・・国民の怒りはどうなるか?

日本人は「中国人は無知」などと笑っていれない

われわれは国家について知らされていないのだ

知っていると思わされているだけ(数字は騙します)です

もし政府発表の数字を疑わない経済学者が居たら・・給料泥棒です

 

投稿: すぎもとたかふみ | 2011年11月25日 (金) 21時58分

ハッキリいって終わってます………
欲望と恐怖!
結局、この2つの感情がいかに人間を、、卑しく、弱いモノに変えてしまうのでしょうね………
コルマンインデックスによれば、まず第一に、人間の意識から変容がおこり社会が変わっていく!つまり、意識の変容が先で、進化した意識が、従来型の“支配−被支配”の図式を放棄していく流れになるんだそうです。その歴史的転換点が2011年10月28日なんだそうですが…………
やく1ヶ月程経とうとしている今………果たして?…………?といった感じです。
わが国の売国奴首相や売国官僚、そして、世界の極悪寄生虫であるハイエナ金融ユダヤ人悪魔たちの意識と意識の変容なんかは果たしてどんなん感じなのでしょうかね!????
今年の冬は、いつにも増して、日中の太陽が強烈でかつ暖かい感じがします。
オカルト思考なわけではないですが、この強烈な太陽エネルギーが人類の意識の変容に何らかの影響を与えつつあるんだろうか!?なんて考えてしまう昨今であります。
今のリアルタイムを生きる自分たちの世代は、本当はとても、エキサイティングで重要な時代を生きてるのかもですね。
兎にも角にも……、NWO連中の完全消滅!騙す、脅す、依存させる、奪う、殺すなどの鬼畜行為しか能がない極悪寄生虫金融ユダヤ人悪魔の完全駆除!を心から願う毎日です。

投稿: 完全消滅!NWO | 2011年11月25日 (金) 20時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/43138093

この記事へのトラックバック一覧です: 増税できれば税収減ってもいい…これが財務官僚の本音:

« カイロ蜂起・第二幕、エジプト民主化行く末決める軍の動向 | トップページ | イタリア2年債、利回り8%突破 »