« ユーロ/円・10年ぶりの安値 | トップページ | NYダウ、引け際に猛烈な買いが入り153ドル上げ »

登石郁朗という裁判官

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BB%E7%9F%B3%E9%83%81%E6%9C%97

 登石郁朗という裁判官は、東京地裁の裁判官で、小沢元民主党代表の元3人の秘書の裁判に判決に於いて有罪判決を出した人物です。

 このウィキぺデイアの記事も削除依頼が出されており、現在審議中です。噂ではこの裁判官は、高裁判事に出世したという事です。

 また、過去にも様々な問題事件の判決を出しており、言わば札付きの裁判官です。この小沢元代表の3人の元秘書の裁判内容は昨日の平野貞夫氏のブログに詳しい内容が記載されています。添付して置きますので、是非目を通して下さい。

 いずれにしても、この登石判事という人物は『ヒラメ裁判官』の典型である事は明らかです。

http://www.the-journal.jp/contents/hirano/2011/10/75.html#more

|

« ユーロ/円・10年ぶりの安値 | トップページ | NYダウ、引け際に猛烈な買いが入り153ドル上げ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

また話は違いますが ギリシャ危機 アメリカがゴールドマンサックス使って

仕掛けた時限爆弾とするとIMFはなんだかんだ言って金出さないってことか

どうりでアメリカ政府がゴールドマンサックスへの制裁が見掛けだけな訳だ

まぁ フランスは他国を騙そうとしてるし お互い様なのか

投稿: すぎもとたかふみ | 2011年10月 4日 (火) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/42257336

この記事へのトラックバック一覧です: 登石郁朗という裁判官:

« ユーロ/円・10年ぶりの安値 | トップページ | NYダウ、引け際に猛烈な買いが入り153ドル上げ »