« 小沢被告が初公判を終え会見…ノーカット版 | トップページ | スロバキア野党、EFSFに合意 »

デクシア解体、政府が9兆円余の保証

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2011101102000030.html

 これで10日のNY株の急反発の謎が解けました。昨日書いたようにユーロ圏は銀行を助けるためにデクシアを解体し、そのために各国政府が多額の債務保証を行ったのです。つまり、これこそまさにイルミナティのやり方であり、ユーロ圏はイルミナティが作り上げたという事の証拠です。

 庶民はここでも犠牲にされ、17国の中でただ1カ国残ったユーロ圏のギリシャに対する欧州基金拡大策の批准にすべてが懸かってくる事になりますが、場合によっては最後の土壇場でひっくり返される事もあり得ます。理由は、ユーロ圏の小国スロバキアがなぜギリシャを助けるために犠牲にならなければならないのかというスロバキア国民の素朴な疑問です。

 ここで一つ思い出した事があります。それはある宗教団体の管長が、ユーロ圏の事をやけに持ち上げ、ユーロが成立発展する事は必然である、と法話で述べた事です。一宗教団体の管長がなぜユーロの事をこれほど肩入れするのか不思議に思っていたところ、その宗教団体はアメリカCIAと深い関係にあり、CIAは即ちイルミナティの別動部隊ですから、その管長はユーロに肩入れしていたのです。つまり、日本のS学会と同じように宗教団体のほとんどがイルミナティ=CIAの影響を受けている事の証拠なのです。

 その事は日本の政党や政治団体にも言えます。同じ事が暴力団や右翼にも当て嵌まるのです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111012-00000007-jij-int

|

« 小沢被告が初公判を終え会見…ノーカット版 | トップページ | スロバキア野党、EFSFに合意 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/42458733

この記事へのトラックバック一覧です: デクシア解体、政府が9兆円余の保証:

« 小沢被告が初公判を終え会見…ノーカット版 | トップページ | スロバキア野党、EFSFに合意 »