« 福島米、安全宣言!…狂っている | トップページ | 武器輸出三原則緩和を米大統領に通知へ »

東京都世田谷区の高濃度放射線測定は民家の床下に置かれた壜が原因

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111013-00000089-jij-pol

 世田谷区内で測定された高濃度の放射線は、民家の床下に置かれた壜が原因である事が判明したそうです。

 しかし、これは実に不可解な事です。壜が一人で歩いて自分から床の下に入る込む訳はありませんから、意図する、しないに関わらず、誰かが何かの目的を持って置いたものに相違ありません。

 要するに人がわざと置いたという訳です。

 だとすると、深読みをすれば、何かの政治的意図を持って故意に置かれた可能性があると言う事です。考えて見れば、世田谷区長は先日選挙が行われ、元社民党の代議士の保坂展人氏が新しく区長の椅子に座りました。

 NHKは今晩のニュースウォッチナインで、世田谷区長は脱原発派の人物であると殊更強調していました。

 この事が今回の事件に関係があるとは思われませんが、何となく釈然としません。何者かが悪意を持って、人が住んでいない民家の床下に、測定不能なほどの高レベルの放射線が存在する壜を置いたとしたら、この行為は犯罪以外の何ものでもありません。

 今のところ、この事件が犯罪であるという報道はなされていません。しかし自然には絶対存在する筈のない場所に、測定不能なほどの高レベル放射線を発する壜を置くなど考えられません。

 何にしても、この国は不可解な事が多過ぎます。

※放射線の原因はラジウムhttp://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819695E3E1E2E7E38DE3E1E3E2E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2

|

« 福島米、安全宣言!…狂っている | トップページ | 武器輸出三原則緩和を米大統領に通知へ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント


なぜ、今、ここで?
意図的そのものに感じますね!!
放射能は、福島県に溜まったままだから、他は大丈夫、、、、『ほら、やっぱりそうでしょ』、との心理的な安堵感を馬鹿な大衆に植え付ける為の、誠に単純なプロパガンダでしょ。

福島県民の多くは感じ、怒っている。
俺達だけを犠牲にし、日本人の大半をダマして、原発を輸出している!
誰も補償金が欲しい人はいない、うつくしま・福島で普通の生活をしたいだけだ!と、、、。

投稿: ★モータン | 2011年10月14日 (金) 12時54分

日本の状況は、武山さんが言われているように不可解ですね。
これはある種の内戦状態なのでしょうか。
ただ一方的にUSAの意図を、日本の政治家(洗脳された空っぽ脳みそチンピラ似非政治家、、、長くなりました)やメディアが実行して、羊の一般日本人を攻撃しているのように見えます。
やさしき羊を守ろうとする人が現れて反撃したとき、拘束されるのでしょうか。
極悪野獣の姿が見えてきました、私たちは認識しなければいけませんね。
今、私たちは何に対峙して、何をされているか、これから自分はどう生きていくか、思考し認識すなければ。

投稿: kenshin | 2011年10月14日 (金) 07時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/42499796

この記事へのトラックバック一覧です: 東京都世田谷区の高濃度放射線測定は民家の床下に置かれた壜が原因:

« 福島米、安全宣言!…狂っている | トップページ | 武器輸出三原則緩和を米大統領に通知へ »