« カダフィ殺害は、シオニストによる殺害というよりも地球上の利権政治の終焉を示す | トップページ | トルコでマグニチュード7.2の大地震発生! »

NHKのビジョンなき値下げ論議

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111023-00000063-san-soci

 NHKが値下げ論に揺れています。しかし、根本的には公共放送のあり方そのものを抜きにしてNHKの公共放送としての存在が語れない筈です。今のように国民に背を向けた報道姿勢、捏造に近い番組を平気で放映するようでは、その価値がどこにあるのかすら考えさせられます。

 言うまでもなく一般視聴者はマスメディアに対して無防備です。国民世論は、NHKを始めとするマスメディアに弱いのです。つまり、俗に言う“マスゴミ”にコントロールされていて、何が自分の意見なのかさえ分からなくなっているのです。

 こんな状態で果たして国民一律に支払う視聴料に合目的性があるのでしょうか。既に一部の有識者はNHKの視聴料徴収方法に疑問を呈しています。

 確かに、NHKは優良な番組も制作しています。ですが、その陰に隠れて悪質なヤラセに近い番組や、政府のちょうちん持ち番組も数多く存在します。このような状態を放置して値下げや値上げを論議する事の無意味さをもっと考えるべきです。

 極論すれば、今のままではNHKの存在価値はありません。

 また、地デジ化などという下らない施策で一般大衆からテレビの買い替えを強要したため、却って家電メーカーは苦境に陥り、現在極端なテレビ価格の値下がりを経験しています。これなどは目先の利益ばかりを追求した結果が、政府・家電業界の浅はかさを露呈しただけだという事を如実に示しているのではありませんか? まったく浅はかの極みというべきです。

|

« カダフィ殺害は、シオニストによる殺害というよりも地球上の利権政治の終焉を示す | トップページ | トルコでマグニチュード7.2の大地震発生! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

地デジに関してはその他に放送局としての利権がからんでいます

地元ではアナログ時代視ることができた名古屋系列の局を視れなくされ

地元局が視聴率を上げようとしていますが 今やBS・CSの時代

テレビ東京系は田舎もんは視るなと言うことか

しかも地元家電店はテレビ愛知は映りませんと断言する

幸いにも我家はテレビ愛知・三重テレビ映るが

その前に自分で映ることを証明するしかなかった

たとえ専門家でも鵜呑みにすることはいけない

そう痛感する出来事だった

投稿: すぎもとたかふみ | 2011年10月23日 (日) 20時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/42648996

この記事へのトラックバック一覧です: NHKのビジョンなき値下げ論議:

« カダフィ殺害は、シオニストによる殺害というよりも地球上の利権政治の終焉を示す | トップページ | トルコでマグニチュード7.2の大地震発生! »