« 増税で政府内が紛糾 | トップページ | NHK解約申し込みが9万件、地デジ化でTV離れ »

人とライオンが同居

http://dailynews.yahoo.co.jp/photograph/pickup/?1315469331

 この映像を見てハッとしました。ライオンやトラなどの獰猛性は恐怖心に基づくものだという指摘です。ですから、恐怖心が動物に無くなれば人間といえども安全に同居できるという訳です。

 地底世界では、既に肉食の獰猛な動物が恐怖心を取り去って菜食になり、おとなしくなって人間とも共に平和に暮らしているという事です(手塚治虫マンガ=ジャングル大帝)。ただし、この事は証明できる訳ではありません。何と言っても今だ地底世界が存在している、という事実すら一般に知られていないのですから。

※ジャングル大帝http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AB%E5%A4%A7%E5%B8%9D

|

« 増税で政府内が紛糾 | トップページ | NHK解約申し込みが9万件、地デジ化でTV離れ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

人とライオンに限らず、種の壁を越えて仲良くする動物同士を見ていると
感動しますね。アニメ「あらしのよるに」のテーマでもあります。

フォアグラのカモかわいそうすぎ(´;ω;`)
http://2r.ldblog.jp/archives/5874408.html

朝鮮人の犬食いも、日本の捕鯨も、従来の牛豚鳥の西洋肉食文化も
みんなやめればいいのに・・・

農家では共に田畑で汗を流した家族であった牛を、明治維新の時から
“文明開化鍋”として食べ始めてから、日本の悲劇は始まったと思う。

あ、記事のリンクおかしいですよ

投稿: zowgen | 2011年9月10日 (土) 00時56分

 武山さん、ごめんなさいね!

 地底世界と言う表現は、あてはまりません。
私達の足下の意味の、地の底では無いからです。

インナーワールド、コアearthが近い表現かも知れません。
 
 多くは、佛教の言葉をお借りすれば、地湧地蔵の皆さんです、身長が高く高度な科学を駆使し、地表面に住む私達よりもスペースブラザースの文化に近い生活環境を維持され、その時を待っている先進文明の皆さんです。

投稿: ★モータン | 2011年9月 8日 (木) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/41578819

この記事へのトラックバック一覧です: 人とライオンが同居:

« 増税で政府内が紛糾 | トップページ | NHK解約申し込みが9万件、地デジ化でTV離れ »