« 福島第一原発で何が | トップページ | ユーロの破綻とは、ユーロ加盟17カ国の同時破綻と同じだ »

事故前、私は超原子力推進派でした…作業員Tさんの思い

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2011/09/t_d040.html

 この映像を見て思う事は、京都大学原子炉実験所の小出裕章博士の言葉です。それは、「3月11日を境にして世界は変わってしまった」です。この言葉の重みをよく考えて見なければなりません。

|

« 福島第一原発で何が | トップページ | ユーロの破綻とは、ユーロ加盟17カ国の同時破綻と同じだ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/41532780

この記事へのトラックバック一覧です: 事故前、私は超原子力推進派でした…作業員Tさんの思い:

« 福島第一原発で何が | トップページ | ユーロの破綻とは、ユーロ加盟17カ国の同時破綻と同じだ »