« ギリシャ危機とユーロ破綻の可能性 | トップページ | 9月19日の6万人デモの模様 »

非常に発達するなど不可解な動きを繰り返す台風15号

http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/typhoon/typhb.html

 日本本土に近付いてから台風15号は急速に発達し、現在午後11時過ぎに940ヘクトパスカル、最大風速は50メートルになっています。この台風は聞いた事もないルートと経過を辿って南大東島から四国に近付き、急速に速度を増して東北地方へ進みそうです。一番気になるのは、先の台風12号で甚大な被害を出した紀伊半島方面に近付いている事です。

 既に名古屋地方は100万人近い避難勧告や避難指示を出している事で、これ以上甚大な被害を出さない事を祈らずには居られません。

 これが悪意の気象操作ではないと誰が言えるのでしょうか。

|

« ギリシャ危機とユーロ破綻の可能性 | トップページ | 9月19日の6万人デモの模様 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

その他の見方として、放射能汚染地を除染したのではないでしょうか?
台風12号の時は米が収穫されていないところが多く、食料不足を回避するため、北西に進路を変えさせた。
今回はその後米の収穫も進捗したので、除染を目的に台風を進行させた。
大きな力、例えていえば日本神界のような力が働いたのではないか。

投稿: そら | 2011年9月22日 (木) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/41867496

この記事へのトラックバック一覧です: 非常に発達するなど不可解な動きを繰り返す台風15号:

« ギリシャ危機とユーロ破綻の可能性 | トップページ | 9月19日の6万人デモの模様 »