« 風雲急、閣僚が集団辞任へ! 盆明け | トップページ | もう広告代理店の世論操作には騙されない! »

米国債、格付け一段階引き下げ…S&P

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011080601000214.html

 この結果がどう出るか、まだはっきりしません。しかし米国債の格付け引き下げは初めての事であり、NYの株式市場、各国の経済に大きな影響が出る事は避けられないでしょう。

 ひょっとすると、この結果が金融経済の大混乱を生むきっかけになるかも知れません。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110806-00000041-mai-brf

|

« 風雲急、閣僚が集団辞任へ! 盆明け | トップページ | もう広告代理店の世論操作には騙されない! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「どんなに遅くとも西暦2010年前後までに資本主義は
崩壊するだろう。資本主義は花火のように爆発する。
その後世界同時大恐慌の混乱期を経て
極東の日本より共存共栄の経済政策・プラウト経済が
産声をあげることになるだろう。」


資本主義経済が花火のように爆発する、
正に今その時が来ているのかもしれません。
人類の黄金時代の到来を望みます。
武山さんのおっしゃる通り、
今は夜明け直前の
もっとも暗い時間帯なのだと思います。

投稿: スイートポテト | 2011年8月 6日 (土) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/41103334

この記事へのトラックバック一覧です: 米国債、格付け一段階引き下げ…S&P:

« 風雲急、閣僚が集団辞任へ! 盆明け | トップページ | もう広告代理店の世論操作には騙されない! »