« 海江田氏は何故敗れたのか | トップページ | 福島原発の事故は史上最悪の放射能汚染であり、政府の隠蔽工作は国家犯罪である »

『想定外』はウソだった

http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/ronsetu/CK2011082902000032.html

 東電と政府は共同でウソをついていた事になります。これでは信頼関係は成り立ちません。「想定外」といいながら、震災前に想定を超える津波被害を予測していた訳で、何が想定外なのか。

 9.0のマグニチュードもあとから訂正した訳であり、私は当初から様々な面で隠蔽が画策されていた事を暴露しています。こんな事で野田新政権が軌道に乗って政策を実施できる訳がありません。

 更に野田新政権は、増税、対米従属、財政の均衡化=プライマリーバランスの回復のための支出削減とデフレ。これによって日本の国内消費はさらに落ち込み、早晩政権は行き詰まる事が確実です。

|

« 海江田氏は何故敗れたのか | トップページ | 福島原発の事故は史上最悪の放射能汚染であり、政府の隠蔽工作は国家犯罪である »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/41414929

この記事へのトラックバック一覧です: 『想定外』はウソだった:

« 海江田氏は何故敗れたのか | トップページ | 福島原発の事故は史上最悪の放射能汚染であり、政府の隠蔽工作は国家犯罪である »