« もう広告代理店の世論操作には騙されない! | トップページ | アメリカはいま戦争を起こした事のカルマの清算を受けている »

イスラエルで再び大規模デモ!

http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/605/

 イスラエルで再び大規模デモが起こっています。なぜ大規模デモが起きているのか。それは現在のイスラエル支配層はアシュケナージユダヤ人であり、イスラエル人の90%はスファラディユダヤ人で、本来のヤコブの子孫であるからです。つまり、アシュケナージユダヤ人は人種的には本来のユダヤ人とは何の血族関係のないカザール人の血を引いており、言わば偽ユダヤ人たちが現在のイスラエルの実権を握っているからです。

 そのスファラディはパレスチナ人とも血縁関係があり、どちらかというと本来のユダヤ人はパレスチナ人と近いのです。その事をアシュケナージは隠しています。むしろアシュケナージはユダヤ教を信じているというよりも、タルムードなどのバビロン系の宗教信者なのです。そこのところが現在のイスラエル問題を複雑にしている所以なのです。

 問題は、イスラエル国内で虐げられているスファラディ系ユダヤ人たちのデモとして起きている事にあるのです。もともと、スファラディたちはシオニズム運動とは無関係でした。シオニズム運動は壮大な欺瞞であったのです。歴史を紐解いて見るとその事が良く解ります。偽書も作られていました。シオン長老議定書もそうです。

 また、ウラで偽ユダヤ人とバチカンとは結びついています。

 このデモが表面化した事は、大きな社会的運動に発展する可能性があります。つまり、本来の(真の)ユダヤ人たちが立ち上がったという事です。このデモの本質はこれからのイスラエル・パレスチナ問題を根底からひっくり返す力を秘めています。何と言っても真のユダヤ人であるスファラディとパレスチナ人とは血が繋がっているのですから。

 また、アメリカに居るイスラエルロビーたちは殆どがアシュケナージであり、ネオコンと呼ばれる人たちも白人のアシュケナージです。つまり、アメリカに居るユダヤ人は殆どがロシアやポーランドから移住してきたアシュケナージであり、言わば白系のユダヤ人で、アジアの血を引いていると見られる真のユダヤ人=スファラディとは何の関係もないのです。

 ですが、本当はユダヤ人問題とパレスチナ・イスラエル問題は何の関係もありません。イルミナティはアシュケナージが多いのも事実ですが、本当はイルミナティとは悪魔主義であり、血の儀式によって結びついている人間ではないような人達の集団なのです。イルミナティは古代バビロン宗教に源を持ち、エジプトのバッカス神やパンの流れを汲んでもいます。

http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/protocols.html

|

« もう広告代理店の世論操作には騙されない! | トップページ | アメリカはいま戦争を起こした事のカルマの清算を受けている »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/41109892

この記事へのトラックバック一覧です: イスラエルで再び大規模デモ!:

« もう広告代理店の世論操作には騙されない! | トップページ | アメリカはいま戦争を起こした事のカルマの清算を受けている »