«  ここ何日か民主党の代表選挙で大手マスコミは極めて大がかりな偏向報道を行っている | トップページ | 地球は病んでいる »

三隻の空母建造で中国は超大国を目指す

http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/611/

 この記事をバカバカしくて私は最後まで読む気がしません。中国が三隻の空母を建造したところで、何の役に立つというのでしょうか。いまさら空母の時代ではないでしょう。巨大な空母を建造したところで、戦闘機の時代は間もなく終わり、核兵器もロケットもミサイルも用を足さなくなるでしょう。こういうのを「時代錯誤」というのです。

 中国は巨大な空母を造った為に、瞬く間に国家体制が崩壊するような気がします。まさに、「真夏の世(夜)の夢」そのものです。

 そう思って、この記事の前半部分の最後を読んでいたら、まさに私が思った事が書いてありました。

|

«  ここ何日か民主党の代表選挙で大手マスコミは極めて大がかりな偏向報道を行っている | トップページ | 地球は病んでいる »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

日本はこれから先30年間 中国を列強国として相手にする
 
その間どうするか?ということになります

中国の属国になるか又は一つの省になるか そのまま日本で居れるか

もはや時間は少ないのかもしれません

投稿: すぎもとたかふみ | 2011年8月15日 (月) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/41221017

この記事へのトラックバック一覧です: 三隻の空母建造で中国は超大国を目指す:

«  ここ何日か民主党の代表選挙で大手マスコミは極めて大がかりな偏向報道を行っている | トップページ | 地球は病んでいる »