« 10メートル超の津波予測、公表するに値するとは判断せず | トップページ | 福島の子供を守れ! »

バンカメの危機?

 田中宇氏の記事で気になる事がありました。この記事は有料のため内容は公表できませんが、もしバンカメが倒産すると、第二のリーマンショックが起きるだろうと予測されています。時にアメリカ経済は負債増額をやっとのことで議会承認したばかりであり、極めて脆弱な構造になっています。

 今に何が起きるか、まったく予測が付きません。

※【2011年8月25日】 バンカメは不良債権と共倒れになることを防ぐため、カントリーワイドの部門だけを切り離して倒産させることを検討している。倒産すると、巨額の不動産担保債券が債務不履行となり、債券市場の中核をなす不動産担保債券市場が崩壊し、リーマンショックの再来となる。バンカメはもともと、米金融界や政府から懇願されてカントリーワイドを買収したが、不良債権の増分を、政府や金融界が十分に穴埋めできなくなっている。それでバンカメは、カントリーワイド部門を倒産させるという脅しを流している。

|

« 10メートル超の津波予測、公表するに値するとは判断せず | トップページ | 福島の子供を守れ! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

武山さんいつも貴重な情報ありがとうございます!
やはり隠したいニュースがあったんですね。

『シリウス文明がやって来る』より転載
http://jig143.mobile.ogk.yahoo.co.jp/fweb/08057sGG0B0l0QE0/2kd?_jig_=http%3A%2F%2Fmihoh.seesaa.net%2Farticle%2F222217394.html&guid=on&_jig_xargs_=R
テレビが、ひとつのワイドショー・ネタで埋め尽くされるときには、
そのニュースの裏側で、必ずと云っていいほど、
「注目を集めてほしくないニュース」というものが存在しますね。

テレビは、基本的には、「奴隷国民洗脳電子箱」です。

“1%未満の希望”は残されているかもしれませんが、
如何にして、一般市民を、「霊的に眠らせたまま」にしておくか?
といった、闇のブラック・ユーモア満載です。
日本では、アナログ放送から、デジタル放送に変換したというが、
番組内容は「アナログ」のままなので、これも、
システム・トラブルの類でしょう?!

そのことを理解して、テレビを閲覧するのであれば、
検証確認のための道具には成ります。

昨日24日、奴隷国民に対して、
もっとも隠しておきたかったニュースは、
上記のニュースでした。

投稿: 思いやり | 2011年8月25日 (木) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/41353774

この記事へのトラックバック一覧です: バンカメの危機?:

« 10メートル超の津波予測、公表するに値するとは判断せず | トップページ | 福島の子供を守れ! »