« 今更のような工程表に何の意味があるのか | トップページ | 大企業の横暴を暴く! »

なでしこジャパンに国民栄誉賞を!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110720-00000038-spnannex-socc

 この話題には色々な考え方があるでしょう。しかし、東日本大震災後の疲弊した日本に多大な勇気と諦めない気概を与えた点で、まさに国民栄誉賞に相応しいものとなりました。

 民主党の蓮舫前大臣主導による「事業仕分け」によって、バッサリ彼女らの収入が減額された事にもめげず、最後まで諦めない鉄の意志によって見事優勝を勝ち取った結果は、本物の国民栄誉賞です。いまこそ、国民栄誉賞を授与しなければ、菅内閣の値打ちはありません。

|

« 今更のような工程表に何の意味があるのか | トップページ | 大企業の横暴を暴く! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

菅総理が「わたしもあきらめないでがんばる」と言ったらしい 居座るつもり か

(なでしこので)

投稿: すぎもとたかふみ | 2011年7月20日 (水) 12時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/40884381

この記事へのトラックバック一覧です: なでしこジャパンに国民栄誉賞を!:

» 2次補正予算:参院本会議で可決、成立  なでしこ、“対象外”で初の国民栄誉賞授与へ [自分なりの判断のご紹介]
まずは本題へ導入の ためのニュース。 2次補正予算:参院本会議で可決、成立 東日本大震災の復旧対策を 盛り込んだ11年度第2次 補正予算は25日の参院 本会議で、共産党を除く 与野党の賛成多数で可決、 成立し... [続きを読む]

受信: 2011年7月27日 (水) 11時15分

« 今更のような工程表に何の意味があるのか | トップページ | 大企業の横暴を暴く! »