« 保安院がヤラセ質問! | トップページ | NHKが電力会社の社債を大量保有! »

日本のマスメディアは言論統制の真っただ中にある!

http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/332b85275f20b5f5c9bb1caebf1dc2ca

 この記事にある事は、「人のふり見てわがふり直せ」という事です。図らずも中国の列車事故を報道するNHKなどの日本のマスメディアは、わが国のマスメディア=報道機関が言論統制の真っただ中にある事を炙り出した格好です。

 日本の福島原発の事故対応は完全に隠蔽に徹しています。福島原発事故の解説者には政府に批判的な人物は完全に無視され、政府に都合のよい人物だけが起用されています。これは目に余るほどです。一般の人は恐らく気がついていないでしょう。

 今日明るみになった各地の原発立地自治体での国主催のプルサーマル発電等の説明会では、今になって「ヤラセ誘導」が表面化し、経産省、海江田大臣等が苦しい弁明に追われています。この期に及んで言い訳をするほど見苦しいものはありません。海江田大臣は自発的に辞任するべきです。

|

« 保安院がヤラセ質問! | トップページ | NHKが電力会社の社債を大量保有! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

くみさんに同感です。山本太郎と高岡蒼甫をみんなで支援、応援していくべきです。彼らはえらい。そしてインチキイカサマ報道に徹し続けるテレビ大新聞[見るのやめよう運動]を拡げましょう。みんな半分中毒になっていますが、見れば見るほど、読めば読むほどバカになるマスメディアを今、日常生活から遠ざけることこそ、脱マインドコントロールと自己覚醒の第一歩なのです。
私には子どもが三人いますが、教師と医者と警察官は政治家以上に疑い、警戒しています。稀代の詐欺師に対する時のように、もはやこれっぽっちも気を緩めることはままならないという目で彼等に対しています。全く恐ろしい事ですが、事実です。

投稿: コムロ | 2011年7月30日 (土) 13時15分

武山様 こんばんは、
今 若い俳優さん高岡そうすけ さん という方が芸能事務所をやめて、ブログを
始められました。
外からはうかがい知れない環境にいる事をやめて、魂の声を聞く事にされた
ようです。 このような若い方が増えてくるのでしょう。
山本太郎さん、高岡そうすけさん を応援します。

官公庁の隠蔽保身体制は いまさら驚く事ではないとおもいます。うえの如く下にも、 小学校の先生がたの隠蔽体質は10年前からあり、それが最大している
だけだと思います。今暴かれている質問状の件にしても当たり前のようにされていたのではないでしょうか?それに意義を申し立てればその人がはじかれる。そのような社会だったのですから。やっと反転して上の人が下になるという時代がすぐそこにくるのだと思います。 書かせていただきありがとうございます。

投稿: くみ | 2011年7月29日 (金) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/41006305

この記事へのトラックバック一覧です: 日本のマスメディアは言論統制の真っただ中にある!:

« 保安院がヤラセ質問! | トップページ | NHKが電力会社の社債を大量保有! »