« 大企業の横暴を暴く! | トップページ | 不可解な動きをした台風6号 »

アメリカの負債問題が泥沼化!

http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/594/

 オバマ大統領は、アメリカの負債問題を「ハルマゲドン」と呼んだようです。しかし、この表現は如何にアメリカが窮地に追い込まれているかを示すものです。8月2日は、アメリカがこの危機を乗り越えられるかどうかの瀬戸際の日です。

 一番影響を受けるのは日本です。恐らく、日本の政治家でこの事を本気で危惧している人間は皆無でしょう。または、知っていても何とも言えない立場に追い込まれているとも言えます。

 いずれにしても、日本の産業界も経済アナリストも何も言いません。いや、言えないのです。彼らはイルミナティの手下でしかないからです。

 8月2日はアメリカ発の金融ハルマゲドンの大津波が日本を飲み込むかも知れません。

|

« 大企業の横暴を暴く! | トップページ | 不可解な動きをした台風6号 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

アメリカの経済のことはよくは解りませんが・・危険だ

ようするにアメリカは借金の上限を増やさないとやっていけない

それはほとんどの議員が解っているがパフォーマンスして

「わたしはギリギリまで頑張って借金増やさないぞ」で 

有権者にアピールする議員 もしやり過ぎたら 破綻 だね

投稿: すぎもとたかふみ | 2011年7月20日 (水) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/40887891

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカの負債問題が泥沼化!:

« 大企業の横暴を暴く! | トップページ | 不可解な動きをした台風6号 »