« 菅首相、「刀折れ、矢尽きるまでやる!」 | トップページ | 九電ヤラセメール、ネットにダダ漏れ »

菅総理は直ちに衆議院を解散して総選挙を行うべきだ!

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-ae17.html

 この植草一秀氏の論は正論です。いまの菅内閣は政権の体をなしていません。海江田経産相のいう原発再稼働論は菅首相本人が否定しているのです。

 本来なら、菅首相は海江田経産相を罷免した上で全国の原発の再稼働論を否定し、国民に信を問うべきです。

 全国の原発立地県の地方自治体の長は、悉く困惑しています。特に、福島県はすべての自治体が脱原発を望んでいるのです。望んでいないのは官僚と経団連などの大企業、マスコミの原発容認勢力だけです。

 世界の潮流は「反原発」に傾いています。

 菅内閣は閣内不一致のみならず、幹部と首相の考え方が完全に遊離してしまっています。自民党も纏まってはいません。大部分の自民党の議員が原子力利権に汚染されているからです。

 このような時は、一旦衆議院を解散して、改めて国民に信を問い直すべきです。いま、国民は何を信じて良いのか迷っているのです。

 混乱している世論を整理し、国民の理解を深める努力をし、原発の問題点を洗い直し、今度こそ情報操作と隠蔽を一掃して、改めて信を問い直す事こそ総理大臣の最後の務めです。そうすれば、現在の日本が抱える問題点が浮き彫りになるでしょう。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/nuclear_fuel/?1310003572

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110707/plt1107071209003-n1.htm

|

« 菅首相、「刀折れ、矢尽きるまでやる!」 | トップページ | 九電ヤラセメール、ネットにダダ漏れ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/40709923

この記事へのトラックバック一覧です: 菅総理は直ちに衆議院を解散して総選挙を行うべきだ!:

« 菅首相、「刀折れ、矢尽きるまでやる!」 | トップページ | 九電ヤラセメール、ネットにダダ漏れ »