« 今日の菅首相の記者会見 | トップページ | 汚染水、配管が完全にちぎれる »

いよいよ募る地球の危機的状況

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011071301000363.html

 ヨーロッパでは経済危機が表面化しています。アイルランドに続いてイタリアも危なくなっています。スペインやポルトガルは言うまでもありません。

 アメリカ合衆国もデフォルトの危機が迫っており、日本は東日本大震災で青息吐息です。

 それに加えて、アフリカでも干ばつによって1100万人以上が危機的状況にある、と言われているのです。

 地球は危機的である事ははっきりしています。危機を煽る事はしたくないのですが、これは黄金時代を迎えるための関門のような気がします。

 それと、忘れそうですが、最近ロシアやインドなどで重大な事故が起こっています。地球は荒れて身震いしているようです。

|

« 今日の菅首相の記者会見 | トップページ | 汚染水、配管が完全にちぎれる »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

8月にはアメリカの方針が決まるのだろうが、9月には震災があるのかもしれない。
何がどうなってゆくのか。

投稿: たなか | 2011年7月13日 (水) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/40799040

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ募る地球の危機的状況:

« 今日の菅首相の記者会見 | トップページ | 汚染水、配管が完全にちぎれる »