« 原子炉は建設後40年程度で寿命が尽きる! | トップページ | 来夏の電力不足で生産の4%落ち込み? »

原発再稼働しないと電気料金が36%アップ?

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110705/dms1107051543012-n1.htm

 いまさらこんなプロパガンダを流されても庶民は混乱するだけです。電力は充分足りているのです。もちろん節電に越した事はありません。権力者は必死になって原子力利権を擁護しようとしています。

|

« 原子炉は建設後40年程度で寿命が尽きる! | トップページ | 来夏の電力不足で生産の4%落ち込み? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

奴隷です。お久しぶりです、お元気ですか?
原発駆動しないと電気料36%アップ

 ふざけるな。電気利用法か何かの法律を変えてくれpunch
誰でも電気を作れて売ることが出来るようになっていれば
日本の電力会社から電気を買うことは無いです。
今でも世界一高い電気を日本の国民は買わされいてるのに
皆さん聞いてくれ、なぜこんなくずのような、制御も出来ない原子力発電所を
作り続け続けたのか、原発は電気を作っているとみんな思っているが、実は
海水を温めるための設備なのです。bleahなぜそれが言えるかと。核反応の熱の1/3は電気を作る方にいくが、2/3は海水を暖めるだけの地球環境を壊しているのです。
寄り道はさておき、どうして原発を作り続けたか。
大きく分けて3つある
1 電力会社が儲かるから
電力会社は独占企業である
競争会社がいないので、電気料金は法律が決めている
電気料法で必要経費は取っていい 儲けもとっていい 
 必要経費と儲けを合算して、それを埋め合わせできる電気料金を設定していい
 電力会社の場合の儲けは、電気利用法に記載している
 電力会社の資産の何パーセントと記載されている。
  電力会社は資産を大きくすればするほど、儲けを大きくすることができる仕組みになっている。法律で決まっていた。
原発を一つ建てると5000億円、6000億円と言う資産を計上できるので
立てれば立てるほど儲けが出る仕組みになっていた。動こうが動かなくても資産が増え
其の分儲けが増える仕組みになっていた。

2 原子力発電所は、三菱日立東芝が儲けたいと言う日本の大企業が集まっている。
  これらの会社は製造のための、生産ラインを造り、製造施工の労働者を貼り付けて
儲けようとしていた。三菱が関西電力が使っている加圧水型の原子力発電を毎年一基造る技術者を貼り付け、日立東芝が東京電力が使っている沸騰水型(福島原発も)の原発を一年交代で一基ずつ作る体制できた。それくらいの生産ラインを準備し製造してきた。1970年から1990年まで約20年間其の体制が続いてきた。三菱が約20基日立東芝が約20基作た。20年間で40基作たが1990年代になって作ることができなくなった。 日本の電気代が世界一高くなってしまったので。他の産業も電力会社から電気を買って製造しているので、製造コストが上がってしまい、世界との競争に負け立ち行かなくなってしまった。他の産業が潰れて言った。例えばアルミ工場は今日本には一つしかない。其処は自社の発電所を持っているのでナントカ遣っていけるが、他を電気代が高く潰れていった。
さすがに作れなくなり、1990年代から今までに10基ぐらいしか作ていない。
こうなると三菱日立東芝はとても困る。一年に一基または隔年に一基の生産ラインを作り、労働者を貼り付けているのでとても困る。困り果てて今この三社は何をしているかと言うと、中国インド東南アジアに原発を輸出しようとしている。輸出して息伸びを図ろうとしている。
3 核を持ちたいと言う理由
これは政治的理由
長くなりましたので終わります。奴隷でした。aries

投稿: 茅壁優治 | 2011年7月 5日 (火) 20時16分

もういい加減にしてほしい…、原発利権に群がる人間は本当に罪深い人たちだ。TVで節電節電と連呼される度に気分が悪くなる。最後に自分たちがした行為を後悔し惨めな思いをするのは彼らだから哀れみを感じる。彼らが早く改心出来ますように…。

投稿: | 2011年7月 5日 (火) 19時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/40687039

この記事へのトラックバック一覧です: 原発再稼働しないと電気料金が36%アップ?:

« 原子炉は建設後40年程度で寿命が尽きる! | トップページ | 来夏の電力不足で生産の4%落ち込み? »