« 菅首相の退陣時期を巡って早くも民主党内の対立深まる | トップページ | 宇宙からのファースト・コンタクトの時期が近付いている! »

国会集中審議を聞いて

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110603/plt1106031611006-n1.htm

 菅総理の今日の参議院での集中審議を聞いていて呆れました。これは誰が聞いても詐欺だという筈です。

 菅総理の答弁は、質問者の質問に正確に答えず、退陣という言質を与えないよう、のらりくらりと質問内容をはぐらかして、まともに答えようとしていませんでした。

 これには、野党のみならず与党議員も呆れています。しかも、確かに辞任という言葉はひとことも言っていませんが、これは狡猾というしか無く、誰が聞いてもまさに『辞任』という風にしか受け取れません。質問者が重ねて聞いても決して辞任とはいいませんでした。

 ここで思い出したのが、故・市川房枝参議院議員の『菅君の事は絶対信用しちゃダメよ』という言葉です。

 しかし、世の中はそれで通しおおせるほど甘いものではありません。一時は騙しおおせたとほくそ笑んでいても、必ず近い将来にしっぺ返しを受けます。

 いや、却って菅総理はこうしている内に、辞任の時期を早めたと思います。要するに『墓穴を掘った』という事です。

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110603/plt1106031612007-n1.htm

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110603-00000644-yom-pol

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-2a99.html

|

« 菅首相の退陣時期を巡って早くも民主党内の対立深まる | トップページ | 宇宙からのファースト・コンタクトの時期が近付いている! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/40248774

この記事へのトラックバック一覧です: 国会集中審議を聞いて:

« 菅首相の退陣時期を巡って早くも民主党内の対立深まる | トップページ | 宇宙からのファースト・コンタクトの時期が近付いている! »