« 失敗が度重なる東電の事故処理 | トップページ | 民主党両院議員総会で提起された5つの問題点 »

もはや人類の手では原発の核廃棄物を処理する事は不可能

私は最近、日本国民がいまだに原発を支持している事に非常な危機感を持っています。自民党の前総裁で、元首相の麻生氏が脱原発を実行すると電気料金が10倍になる、と嘯いたそうです。

 これで騙される人が多いんですが、実際はそんな事はまったくありません。電力は今稼働している全原発がすべて停止しても不足する事はないのです。

 しかし、その事よりも重大な事実があるのです。それは、これまでに溜まりに貯まって来た原発による核廃棄物がもうどうにもならなくなっていて、六ヶ所村の処理施設では追いつかなくなって来ているのです。

 人類は有効な核廃棄物を処理する能力もテクノロジーも持っていないのです。一体これをどうする積りでしょうか。日本でも溢れているのに、全世界ではべらぼうな量になります。フランスが処理工場を持っていると言っても完全なものではなく、ロシアの過疎の地域に持って行って廃棄しているだけなのです。

 それでもまだ原子力発電を続けようというのでしょうか。

 今日、ある記事で20年以内に人類は地球外生命体に遭遇する可能性が高いという記事を目にしました。これは完全にプロパガンダです。いまだに公式には人類は宇宙で孤独であり、少なくとも太陽系に高度な生命体は存在しないという見方が有力です。

 しかし、そんな事はあり得ません。アメリカは極秘のうちにETと関係を持っていて、秘密のUFOや反重力のテクノロジーを持っています。フランスもそうです。ロシアやイギリスも一部のETと関係を持っていて、極秘のうちにハイテクノロジーを手にしている可能性が高いです。知らされていないのは一般大衆だけです。

 ドイツのヒトラーはシャンバラという地下世界が存在し、チベットの奥地からそのテクノロジーを手に入れてUFOを制作した、という噂があったほどです。その制作は第二次大戦中は間に合わず、ヒトラーは大戦終結直前に愛人と自殺したと伝えられていますが、秘かに逃れて南極に基地を作ったとも言われているのです。

 このように、世界は我々の知らないところで動いているのですが、その秘密はすべて封印されたまま今日に至っています。

 原子力の利用もそうです。核の平和利用などとは嘘っ八で、核兵器を製造する過程で出るエネルギーを発電に利用するだけで、一石二鳥を狙ったものです。ですから、核廃棄物を処理するテクノロジーを持たないまま今日まで来たのです。まさにトイレのないマンションそのものです。

 いま、それが手詰まりになってどうにもならなくなっているのに、政治家のバカどもは、原子力発電がなくなれば企業が海外に逃げてしまうとか、発電コストが10倍になるとか、ウソ八百を言っているのです。それが元総理という有力者が言うのですから、一般人はコロリと騙されてしまいます。

 そんな事はまったくありません。ただちにやらなければならないのは危険極まりない原発を早く止める事です。そして、地球に溢れている核廃棄物、即ち核のゴミを処理する事を早急に考えなくてはならないのです。

 これは私は、人類の手には余ると思っています。ですから、こうなれば善意のETに援助を求める他はないのではないかと言っているのです。

 そのタイムリミットは刻々と近付いています。地球は宇宙的な大変動を迎えつつあるのです。東日本大震災は人工地震の可能性もありますが、地球が宇宙的な大変動期を迎えている、という証拠でもあるのです。

 

|

« 失敗が度重なる東電の事故処理 | トップページ | 民主党両院議員総会で提起された5つの問題点 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

全く同意します。地球を救ってくれるのはプレアデスあたりが最有力かなって?思ってますがグレイやハ虫類形ドラコなどとの壮絶な駆け引きが進行中らしいですね。最早、核のゴミは人類にはどうにもならないんでしょう。

投稿: ichiro.jr | 2011年6月30日 (木) 12時03分

おはようございます。

福島の核爆発への道は進んでいるように書かれているブログもあり、 新燃岳も噴煙をあげていますが テレビは相変わらず 真実は覆い隠して古い映像と情報を
流していますね。

今日は日本の神様の大祓えの日だそうです。 萱の輪をくぐったり 、その他自分の清めのために 神社に訪れて神様にご挨拶すると、良いように伝えてくださっているブログもあります。

地球さん(確かな生命体で意識があります)は 着々と 地球の浄化を進めていて、上に住まわせていただいている私達 人間も同じように浄化をして 地球と
ともに 上の次元にご一緒したいと思います。

神社に行って感謝をするだけで、守っていただけている実感が 日ごとに確かなものになっています。 (自分にしか感じられませんが)

恐ろしい現実が現実が頭に浮かばなくなりました。(変な人?)他人がなんと思おうと自分が幸せでいられることが 今は一番たいせつです。

政治家のみなさまには 大変お疲れ様です。 お金のために 原発を再会される方向にいかれるようですが、 宇宙はその方向は認めていないようですね。

武山さま ありがとうごさいました。

投稿: くみ | 2011年6月30日 (木) 09時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/40588985

この記事へのトラックバック一覧です: もはや人類の手では原発の核廃棄物を処理する事は不可能:

« 失敗が度重なる東電の事故処理 | トップページ | 民主党両院議員総会で提起された5つの問題点 »