« 橋下知事、15%節電に協力しない | トップページ | 読売新聞の性質の悪いプロパガンダ記事 »

ポスト菅、上杉隆氏の危惧

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110610/plt1106101636003-n1.htm

 上杉隆氏の指摘は当を得ています。今後日本が国際社会で様々な面で損害賠償を求められる場面に直面する事は充分予測され、その際に誰が責任を取るのか。上杉氏が言うように、こうなれば刑事責任さえ問われかねません。

 そうなれば、ポスト菅などと言っている場合ではない筈です。確かに筋の悪い冗談と言えるでしょう。

 上杉氏は、東日本大震災後、特に福島第一原発事故に際しては、一貫して正論を唱え、挙句の果てにはジャーナリストとして致命的な看板番組の担当を下ろされるという極めて理不尽な仕打ちを受けました。

 そうされてもジャーナリスト魂を失わず、権力(政治権力、マスコミ権力)に抵抗し続け、確固たる発言力を維持している筋金入りのフリージャーナリストです。

|

« 橋下知事、15%節電に協力しない | トップページ | 読売新聞の性質の悪いプロパガンダ記事 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 そうですね!  上杉氏は2ヶ月前から、既に政府と東電や原子力なにがしのデマ報道を見抜いていました。 大手新聞の記者達の超非常識な言動も、記者クラブの虚偽もおおやけにすべく、メデイアで多くの日本人に知らせる努力をしました。 しかし、多くの人は、与えられた記事、まるで学校の校内放送的な報道に洗脳されていると、何が正しいかを考える基軸がボケてしまうんですね。
目を覚まそう!
 僕も上杉さんを応援する一人です〜

投稿: ★モータン | 2011年6月10日 (金) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/40343189

この記事へのトラックバック一覧です: ポスト菅、上杉隆氏の危惧:

« 橋下知事、15%節電に協力しない | トップページ | 読売新聞の性質の悪いプロパガンダ記事 »