« これぞレームダックの典型! | トップページ | キューバ、奇跡の医療の実態! »

イスラエル人の潜在意識の中では既にパレスチナとの戦争は終了している

http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/566/

 イスラエルの人々は本当にタルムードを信じて実践しているのだろうか。私は決してそうではないと思う。大多数のユダヤ人たちは、タルムードではなく、常識的な人間としての生き方を模索して要るのだと思うのです。

 ユダヤ人といえども、ユダヤ人たる前に人間である事を信じている筈だからです。イルミナティはユダヤ人ではありません。いや、イルミナティは道を踏み外した人間です。

 そのイルミナティは、光に敗れた事を潜在意識の中で知っているのです。

|

« これぞレームダックの典型! | トップページ | キューバ、奇跡の医療の実態! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

話は違いますが

青山氏とかいう人 菅政権が逮捕するつもりだったのでしょうか??

投稿: すぎもとたかふみ | 2011年6月 8日 (水) 08時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/40308983

この記事へのトラックバック一覧です: イスラエル人の潜在意識の中では既にパレスチナとの戦争は終了している:

« これぞレームダックの典型! | トップページ | キューバ、奇跡の医療の実態! »