« 3・11大震災の本当の姿 | トップページ | ロシアと中国は自国の決済に互いにルーブルと元を使用する事に合意 »

民主党、川内博史議員と岩上安身氏との対談

http://iwakamiyasumi.com/archives/10509

 日本は電力不足ではない、原子力発電は低コストではなく、高コストである、こういう事を最初に言い始めて対談がスタートしています。

 そして、なぜ日本は原発を推進して来てきたかに触れ、TPPや辺野古基地問題、菅氏がなぜ首相ポストにしがみついているのか、まで詳しく述べています。小沢氏の本音は既に原子力発電はもう無理である事、辺野古の基地はグアムやテニアンに移転させるべきである事、等が詳しく語られています。

 繰り返しますが、やはり計画停電はでっち上げであり、プロパガンダに近いものであった事が良く解ります。日本の火力発電は余裕を持って電力不足を補える、とも語っています。これは大変重要な会談です。

 それにしても、なぜ菅総理が再生可能エネルギー法案の成立に意欲的なのか、それがこの対談の中でよく解るように川内議員が解説しています。

|

« 3・11大震災の本当の姿 | トップページ | ロシアと中国は自国の決済に互いにルーブルと元を使用する事に合意 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

民主党、川内博史議員が日本の国際競争力は50位(震災前)?

おかしなことを言うので、少し調べてみた。
すると

5月下旬にIMDから国際競争力ランキングの2011年版が公開されていた。

2011年日本の国際競争力は26位

日本は政府の効率性が50位


http://blog.cles.jp/item/4261

日本は政府の効率性が50位でとビジネスの効率性が27位なので、差が-23ということになり、、このギャップはブラジルの-26についで大きな値ということになっていますね。何とも恥ずべき事です。

投稿: kitayama | 2011年6月26日 (日) 20時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/40557968

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党、川内博史議員と岩上安身氏との対談:

« 3・11大震災の本当の姿 | トップページ | ロシアと中国は自国の決済に互いにルーブルと元を使用する事に合意 »