« 国会の会期延長、21日の議決延期! | トップページ | 必死の延命工作? »

公債特例法案、二次補正等は菅首相で、後は新首相で、会期延長は70日間

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011062101000470.html

 やっと折り合いが付いたようです。一応8月までには辞任するようです。これで今後の見通しが立ちました。国会の会期延長は70日間に落ち着いたようです。

 ただし、それだけであって、それ以上でも以下でもありません。一体、何のためにゴタゴタしたのでしょうか。民主党現執行部は将来に大きな禍根を残す事になりました。

|

« 国会の会期延長、21日の議決延期! | トップページ | 必死の延命工作? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

本当に辞めるでしょうか8月6日に合わせて原発反対し解散でもするんでしょうか?
そうかシャクトリムシに徹するかも知れませんね。信用は出来ない何回も誤魔化したきているのであんな奴等に国民の税金びた一文使わなくてよいしあんな物は日当1万円でもいい高い位だけけれども総て名誉職安い手当で十分である 何もしないのだから嘘をつき私腹を肥やすだけであるから無駄である 議院仕分けで辞めてもらえばよい

投稿: 倭 | 2011年6月22日 (水) 08時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/40495375

この記事へのトラックバック一覧です: 公債特例法案、二次補正等は菅首相で、後は新首相で、会期延長は70日間:

« 国会の会期延長、21日の議決延期! | トップページ | 必死の延命工作? »