« 5月16日、河野太郎氏緊急講演会 | トップページ | 原発作業員、内部被曝の検査は全体の一割にも及ばず »

汚染水を海に放出したのは米国の要求だった!

http://www.amakiblog.com/archives/2011/05/18/#001922

 この事実を暴露したのは平ら田オリザという内閣参与であるという。天木直人氏は驚いたらしいが私も驚きました。

 番組はみのもんたの「朝ズバッ」らしいですが、女性キャスターが喋っただけだったようです。その後のコメントも解説も何もなく、報道はそれっきりだった由。

 こんな重要な事を、報道しっぱなしで終わる事は考えられず、何か特別な意図なり背景の事情がある筈ですが、それは今後の成り行きを見る事にしましょう。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011051801000409.html

|

« 5月16日、河野太郎氏緊急講演会 | トップページ | 原発作業員、内部被曝の検査は全体の一割にも及ばず »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

一体どういうことなのか、私の頭がおかしいのか、世の中がおかしいのか?一体何が起こっているのだろう。

投稿: 大和 | 2011年5月18日 (水) 10時51分

おはようございます。

このブログの記事を読んでシンクロしてしまいました。
京都大の小出教授(長い間原発の事で迫害をうけていたらしい)が以前朝ズバ
に出演していたような事が 小出教授関係のブログに載っていたのを 昨日発見し、見過ごしてしまった事を後悔していたのです。

他のテレビ局では御用学者の皆様が居住まい正しく私達とは立っている場所が
違う雰囲気でお話しされるので、私はその方々が出ると局を変えるか、テレビの電源を切ってしまいます。 時間の無駄と心が訴えます。

小出教授は りんとした感じをうけます。 長い間原発の真実を研究されてきて、
日本にこれ以上原発を作らせないように努力されてきたのに今このようになって
どうしようも無い、と言葉を詰まらせていらした姿が目に焼きついています。

わたしの中ではまだみのさんに対しての受け入れができていませんが、朝ズバ
は 何か伝えてくれるかもしれませんね。 この情報が拡大されますように・・

投稿: くみ | 2011年5月18日 (水) 10時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/40033218

この記事へのトラックバック一覧です: 汚染水を海に放出したのは米国の要求だった!:

« 5月16日、河野太郎氏緊急講演会 | トップページ | 原発作業員、内部被曝の検査は全体の一割にも及ばず »